管理人おすすめ




宮藤「好きです、シャーリーさんのこと」

SW_syari_19.jpg
1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/09/28(土) 20:03:33.68 ID:OnmBI7nS0



ある日の午後



ペリーヌ「あぁ、今日も坂本少佐はお美しいですわ」ポワ~ン

宮藤「そうかなぁ?坂本さんはいつも通りだけど・・・」

ペリーヌ「あなた、わたくしの話を聞いていませんでしたの?」ハァ

ペリーヌ「今日“も”お美しいと言いましたのに」

宮藤「あ、そうですか」


3 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/09/28(土) 20:10:51.61 ID:nDx4+qIFi

宮藤シャーリーとは新境地だな

4 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/09/28(土) 20:11:48.90 ID:VQ/pEMQdi

これは期待


このエントリーをはてなブックマークに追加

バルクホルン「お年玉?」ハルトマン「そうだよ」

SW_miyahuji_syari_01.jpg
1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/12/31(月) 02:24:42.71 ID:6b1Sq47VO

バルクホルン「なんだそれは」

ハルトマン「扶桑ではね、毎年元日を迎えると親とか目上の人が子供にお金をあげるんだって」

ハルトマン「だから、トゥルーデも用意しといてね」

バルクホルン「なんで私がお前にそんなものをやらなきゃならないんだ」

ハルトマン「一応上官だし、年だって上でしょ」

バルクホルン「お前はもう子供じゃないだろ!」

ハルトマン「けちー。宮藤も待ってると思うよ?」

バルクホルン「……なら宮藤にだけ渡せばいい話だ。お前にはやらん」

ハルトマン「あれあれ、いいのかな?」

バルクホルン「何がだ」





途中で作品が>>32で打ち切られて話が変わります。

それとシャーリーのキャラ崩壊が激しいので

割と閲覧注意です。    管理人


このエントリーをはてなブックマークに追加

宮藤「母乳が出ちゃうお薬買っちゃった!」

SW_miyahuji_ri-ne_02.jpg
1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/12/01(木) 02:08:21.56 ID:6OgNOk390

宮藤「誰に使ってみようかな…」

>>4

このエントリーをはてなブックマークに追加


タグツリー
リンク
最新記事
最新コメント
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

過去記事一覧
SSをランダム表示
      
検索
      
Copyright © ストライク SS All Rights Reserved. blog designed by HiRo