管理人おすすめ




宮藤「エイラさんに無言の強制中出しだいしゅきホールドされてみたい」

SW_miyahuji_82.jpg
1 : ◆MlR6diThiE[saga]:2015/01/17(土) 16:22:47.03 ID:PwbeXegx0



    ※タイトル通りシモネタ多めです



    ■■談話室■■



    サーニャ「わかる、わかるわ芳佳ちゃん 無言なのよね」

    宮藤「うん 無言だよね この場合」

    ルッキーニ「無言?エーなんでー」

    サーニャ「 恥じらいよ!!! 」

    宮藤(うわっビックリした)

    ルッキーニ「んー・・・」



    SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1421479366



5 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします[sage]:2015/01/17(土) 16:40:00.43 ID:OIKMDrUo0

    ぐちゃぐちゃに泣かせたい
    みたいなやつの続編か
    ドロドロレイプしたいだったっけ


    >>5
    良く解りましたね&覚えてましたね
    前作は 宮藤「エイラさんをドロドロに犯して泣かせたい」ですが
    相当前の続きなんで前作読んでなくてもOKな内容のはずです


関連SS

宮藤「エイラさんをドロドロに犯して泣かせたい」

雰囲気通りキャラ崩壊注意です!
苦手な方はご遠慮ください!!【管理人】


このエントリーをはてなブックマークに追加

ルッキーニ「私の誕生日」

SW_rukki_24.jpg
1 : ◆1OLuRH9.aA [saga]:2014/12/23(火) 21:58:47.75 ID:Ix+JbUAFO



    12/24 リベリオン



    シャーリー「今年もクリスマスってだけで盛り上がるねぇ」

    ルッキーニ「シャーリーはミーナ中佐みたいに彼氏とか欲しいの?」ウジュワー

    シャーリー「うーんどうだろ?私にはルッキーニがいるからまだいいかな?」

    ルッキーニ「私がいるから彼氏作らないの?」

    シャーリー「さぁどうだろうな…その時が来たら考えるさ」

    ルッキーニ「私がシャーリーの彼氏になってあげる!」


    SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1419339527


4 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2014/12/23(火) 22:03:33.11 ID:lAw20X5rO

    ストパンか期待


このエントリーをはてなブックマークに追加

バルクホルン「妹に服を、ついでに菓子と医学書も」

SW_baruk_56.jpg
1 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2014/09/22(月) 17:26:29.33 ID:+hVdxK1/o



    501基地 格納庫



    芳佳「バルクホルンさーん」

    バルクホルン「ん? 宮藤か。すまないが今から訓練がある。あとにしてくれ」

    芳佳「あ、すぐ終わりますから」

    バルクホルン「5分だけだぞ」

    芳佳「はい。十分です。あの、明日買い出しに行くんですけど」

    バルクホルン「いいだろう。同行する」

    芳佳「え!?」

    バルクホルン「なんだ? 買い出しだろう?」

    芳佳「あ、えっと……まぁ……そうですけど……」

    バルクホルン「いつ出発するんだ?」

    芳佳「えと、1000時丁度です」

    バルクホルン「了解。では、またあとでな」

    芳佳「あ……」



    芳佳「欲しいもの聞こうと思っただけなのに……」



    SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1411374379



このエントリーをはてなブックマークに追加

ルッキーニ「あたしがペリーヌの介護する!」

SW_peri-nu_34.jpg
1 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2014/08/31(日) 21:43:13.07 ID:F5+iHtiSo



    ―廊下―



    ペリーヌ「はぁ……。掛けないわけにもいかないし……でも……デザインに優雅さが……」

    ペリーヌ「いえ、これもわたくしの責任。デザインに多少の難があってもここは我慢して……」

    ペリーヌ「はぁ……」

    ルッキーニ「わぁーい。ごはんのじかんだー」テテテッ

    リーネ「ルッキーニちゃーん。廊下で走ったら危ないよー」

    ルッキーニ「ヘーキだってぇ。リーネもはやくおいでよー」テテテッ

    ペリーヌ「さてと……」

    ルッキーニ「あにゃ!?」ドカッ

    ペリーヌ「きゃっ!?」


    バ



    SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1409488983



7 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/08/31(日) 22:30:23.90 ID:isYK1VOgO

    期待
このエントリーをはてなブックマークに追加

バルクホルン「ふんっ!!」ドゴォ!!! ルッキーニ「ごっ……!?うぇ……!!」

SW_baruk_55.jpg
1 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[saga]:2014/08/05(火) 00:30:22.45 ID:vYXvFS0Yo



    501基地 周辺



    リーネ「芳佳ちゃーん。どう?」

    芳佳「こんなに採れちゃった。リーネちゃんは?」

    リーネ「いっぱい採れたよ。結構あるんだね」

    芳佳「うん。これで暫くは大丈夫だね」

    リーネ「ルッキーニちゃんはどうしたのかな?」

    芳佳「確かこっちに――」


    バルクホルン「ふんっ!!」ドゴォ!!!

    ルッキーニ「ごっ……!? うぇ……!! おぇ……!!」


    芳佳「なっ!?」

    リーネ「芳佳ちゃん? ルッキーニちゃん、そっちにいるの?」

    芳佳「え!? あ、えと……!! ちょ、ちょっと!! 待ってて!! リーネちゃん!!! 絶対にここを動かないでね!!!」

    リーネ「う、うん……」



    SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1407166212


このエントリーをはてなブックマークに追加
NEXT≫


タグツリー