管理人おすすめ




リーネ「芳佳ちゃん!私のズボンがなくなったの!」芳佳「え!?」

1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/09/15(日) 23:03:24.03 ID:H2J/dvFP0
SW_AA_e426_01.jpg  


3 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/09/15(日) 23:04:38.50 ID:WSLGGCdL0

わろたwwww





AAで話が進行するSSです。
ブログ内の右にある画像とかぶって見づらくなってしまうところは
誠に申し訳ないのですが、ポインタを画像にかぶせるか
クリックで表示してください・・・。みづらくてすいません。【管理人】


このエントリーをはてなブックマークに追加

芳佳「リーネちゃん、何してるの?」

SW_sa-nya_24.jpg
1 名前:薄噛 ◆PWAGEBAjaKRd [sage] 投稿日:2013/09/21(土) 13:50:02.78 ID:ZKgNI4ZGP

リーネ「あ、芳佳ちゃん。これはね、ティーロワイヤルって言うんだよ」

芳佳「てぃー……ろわいやる?」

リーネ「うん、紅茶の飲み方の一つなの。こうやってね、スプーンに角砂糖を載せて……」

リーネ「ここにブランデーをちょっぴり注ぐの」

リーネ「そしてこれにマッチで火を着けると」シュッ





芳佳「うわぁー、綺麗だね!」

リーネ「うん! あとはお砂糖が溶けたら紅茶に入れて飲むんだよ」



このエントリーをはてなブックマークに追加

【R-18】エイラ「無垢なサーニャに性的なコトを教えるンダナ」

SW_eira_sa-nya_10.jpg
1 :もーん ◆/Pbzx9FKd22013/09/11(水) 22:30:10.33 ID:IUAGS2B80



    501基地 夜 エイラーニャ部屋



    エイラ「うっ! ……ふぅ……」

    エイラ「ぁー、そろそろ一人でシてるのも飽きてきたなぁ……もう待てないゾ……」ゴソゴソ

    エイラ「サーニャの残り香とプロマイドとズボンだけじゃもう刺激が足りナイ……」

    エイラ「でも、セ○クスを頼み込んで嫌われでもしたら……うぅ……」

    エイラ「ん? 無垢なサーニャはえっちなコトなんて知らないだろうから、丸めこむチャンスじゃないノカ!?

    エイラ「性奴隷にシてやるンダナ……」

    エイラ「サーニャにたーっぷりじっくり教え込むンダナ! それからえっち、するンダナ!」

    エイラ「早速試してミヨウ。起きたらまずは夜間哨戒から帰ってきたサーニャに御奉仕シて貰うんダナ!」





    エイラ「そんなこと考えてたら既に収まりが効かないゾ……。フフフ、もう一回ヌいておこう」






    前スレ:サーニャ「星に願いを」
    http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1377954043/

    他に書いたSSとは関係ありません。







関連SS


【R-18】サーニャ「エイラのアヘ顔ダブルピースが見たい」

【R-18】サーニャ「あのね、エイラの誕生パーティーを開きたいの」

【R-18】エイラ「返セ…返せヨ…サーニャを返せ…シャーリィィィー!」

【R-18】シャーリー「バルクホルンのアヘ顔ダブルピースが見たい」

【R-18】シャーリー「なぁ、堅物。恋をしたことはあるか?」

【R-18】リーネ「ペリーヌさん、どうして欲しいですか?」

【R-18】サーニャ「エイラが小さくなった」

【R-18】ミーナ「美緒にアヘ顔ダブルピース晒したい」

【R-18】ルッキーニ「ねぇねぇ。アヘ顔ダブルピースって何?」

【R-18】バルクホルン「ハルトマン、お菓子が欲しいか?」

サーニャ「私の白い狐な王子様」

ペリーヌ(私はバニラが好きですのに…)

【R-18】芳佳「リーネちゃんの調教報告書其の伍」

シャーリー「お前、ポップコーン好きなのか?」

【R-18】迫水ハルカ「穴拭智子中尉のトロ顔が見たい」

エイラ「なぁ、チョコミントは好きか?」

エイラ「私と付き合ってくれないか」

ペリーヌ「貴女のことが好きですわ……エイラさん」

【R-18】智子「今日は……パーティを開くわ」

サーニャ「星に願いを」




このエントリーをはてなブックマークに追加

ハンナ「私は最強だ」エーリカ「じゃあ、Hの経験回数も?」

SW_maruseiyu_06.jpg
1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/09/09(月) 12:41:09.12 ID:7OOexq410

ハンナ「え?」

エーリカ「はい。この紙に回数書いて。せーので見せ合おう」

ハンナ「……」

エーリカ「どうしたの?自信ないのか?」

ハンナ「ふっ。言っておくが、私はどんなことに於いても最強だからな」

エーリカ「うん」カキカキ

ハンナ「……」カキカキ

エーリカ「いい?せーのっ」


エーリカ【  0  】


ハンナ【500over(それ以上は数えていない)】



エーリカ「うわぁ……」

ハンナ「……私の勝ちだ!」



2 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/09/09(月) 12:41:55.27 ID:RWLBp4QN0

ハンナさん幻滅しました・・・



このエントリーをはてなブックマークに追加

坂本美緒「私の魔眼は相手の自慰回数すらも透視可能だ」芳佳「え」

SW_sakamoto_09.jpg
1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/09/01(日) 16:24:06.57 ID:4DVMlgYE0



戦艦赤城 甲板



芳佳「やぁー!!」ゴシゴシ

美緒「宮藤。精が出ているな。甲板清掃ご苦労」

芳佳「坂本さん。おはようございます」

美緒「さて……」ジーッ

芳佳(0)「それにしてもまだ着かないんですか? もう一ヶ月ですよ? 少し飽きちゃいました」

美緒「はっはっはっはっは。やはりお前は見込みどおりのようだな」

芳佳「どういうことですか? 私、戦争は嫌ですから」

美緒「ああ、違う違う。こちらの話だ。気にするな」


――私の名前は坂本美緒。扶桑皇国海軍遣欧艦隊第24航空戦隊288航空隊所属のウィッチであり、連合軍第501統合戦闘航空団ストライクウィッチーズ戦闘指揮官である。

超遠距離目測およびネウロイのコアを視認できる魔眼を有しているが、この魔眼にはもう一つ特殊な能力が付与されている。

それは相手の自慰回数を透視するというもの。ネウロイとの戦闘には全く役に立たない対人用であるため、この能力についてはミーナにすら伏せている。


2 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/09/01(日) 16:25:05.63 ID:3ZFzYVlA0

これは期待


4 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/09/01(日) 16:25:34.71 ID:bSfZB42f0

エイラくっそ多そう


5 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/09/01(日) 16:25:40.09 ID:kk3foT4s0

ミーナは閉経してるから


8 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/09/01(日) 16:27:00.06 ID:NMhh0r4k0

>>5
あ?



14 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/09/01(日) 16:31:59.91 ID:qo2KJ+eG0

もっさん自身はどうだろう



このエントリーをはてなブックマークに追加

エーリカ・ハルトマン「エーリカのイケない保健室ぅ~」芳佳「……」

SW_e-rika_miyahuji_03.jpg
1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/09/05(木) 18:32:09.48 ID:dL95A/s/0

美緒「そうか。新任も用意せず一人残らずか。杜撰だな、全く」

ミーナ「同感ね。それだけ急を要することだったのかもしれないけど」

美緒「ネウロイの被害が広がり、医療班も人手不足になっているのか……。とはいえ、医務室が使えないぐらいなら問題はないか」

ミーナ「それでも空室にしておくのはね」

美緒「心配はいらんだろう。我々には宮藤もいるしな」

ミーナ「掠り傷や発熱程度で宮藤さんを頼るのもどうかと思うけれどね」

エーリカ「ミーナ、少佐。何の話してるの?」

美緒「ハルトマンか。なに大したことではない。医務室の常務者らに急な配置換えが下ってな、暫くの間は医務室が無人になるだけの話だ」

エーリカ「ふぅん」

ミーナ「数日以内に新しい人が就くはずだけどね」

エーリカ「……ねえねえ。その医務室の勤務、私でもやれたりする?」

ミーナ「え? エーリカが? それは構わないけど……」


このエントリーをはてなブックマークに追加

サーニャ「きみのなかに~わたしをずっと~」芳佳「……」

SW_miyahuji_54.jpg
1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/08/30(金) 19:20:37.71 ID:PYqY49R30

サーニャ「ブックマークしてね~」

サーニャ「笑いながらっ、頑張ったと、めちゃくちゃっ、ほめてねっ」


芳佳「……」


サーニャ「どんな時も全部ほ……!?」ビクッ

芳佳「続けて続けて」

サーニャ「あ、もうこんな時間……夜間哨戒に行ってきます」

芳佳「待って!!サーニャちゃん!!」

芳佳「いっちゃったぁ……。可愛い歌だったからもっと聴きたかったのに」

美緒「宮藤。こんなところで何をしている。さっさと自室に戻れ。それとも自主訓練か」

芳佳「すいません。戻ります」

美緒「うむ。寝る前に歯を磨けよー」

芳佳「はぁーい」


2 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/08/30(金) 19:21:49.17 ID:eivzqBCN0

芳佳ーニャの予感

3 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/08/30(金) 19:23:09.44 ID:Px81n0mU0

サーニャをそんな目でみるなー!

5 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/08/30(金) 19:24:04.94 ID:h7UEqxw/0

メチャァ!クチャァ!



このエントリーをはてなブックマークに追加

芳佳「ペリーヌさん。SEXの練習しましょうよ」ペリーヌ「はぁ!?」

SW_peri-nu_23.jpg
1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/09/03(火) 16:54:44.79 ID:jD0jlGAL0

美緒「いいか。これは大型ネウロイとの戦闘に適したフォーメンションだ。我等全員のチームワークが鍵となる。言わば総力戦時における戦術だな」

美緒「各ロッテが目標のコア付近で十字に交錯しながら、攻撃を仕掛けるものである。攻撃すると同時に敵に的を絞らせないように動くため、難易度はかなり高めだ」

美緒「この戦術を『ストライク・エクストリーム・クロス』と呼称する。皆、覚えておくように」

芳佳(長いなぁ……。あ、SEXって呼べば楽かも)

リーネ(ストライク・エクストリーム・クロス……。ストライクのS、エクストリームのE、クロスのC……。ううん、Xを使ったほうがなんとなくかっこいい感じがするから……SEX!

バルクホルン(セックス……っと)

エーリカ(SEX……? おぉ、SEX!!

シャーリー(長くて呼びにくいなぁ……。SEXでいいか)

ルッキーニ(SEXっ!!)


エイラ(呼称するには適してないなぁ……。SEXでいいじゃんか)

サーニャ(ストライク・エクストリーム・クロス……あ、SEXSEXって呼ぼう)

ミーナ(SEC……SEX……どっちでもいいわね。個人的にはSEXのほうが洒落ている感じがするけれど


ペリーヌ(ストライク・エクストリーム・クロス……ストライク・エクストリーム・クロス……よし、覚えましたわっ)


5 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/09/03(火) 16:59:12.22 ID:CBpPV2/jP

おいバルクホルン


6 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/09/03(火) 17:01:30.21 ID:+tLtIoi0i

リーネちゃんとシャーリーは気付けよ




このエントリーをはてなブックマークに追加

サーニャ「星に願いを」

SW_eira_51.jpg
1 :もーん ◆/Pbzx9FKd22013/08/31(土) 22:00:44.20 ID:qshCWE1+0



    ◇



    8月も半ばを過ぎた。



    私は相変わらず終業式が終わってからも毎日、開放された学校に行き。
    彼女が……サーニャちゃんが弾くピアノを聴いていた。
    音楽室の外から、ドアにもたれ掛かりながら。

    あれから私達は一度も顔を合わせなかった。
    けれど、今日こそは。
    私から声をかけることに決めていた。



    だって、今日は……。





    今回も地の文が入っています。 苦手な方はブラウザバック推奨です。


   
ペリーヌ「貴女のことが好きですわ……エイラさん」の続きです。
    http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1375452059/


    前スレ:【R-18】智子「今日は……パーティを開くわ」
    http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1377079328/





関連SS


【R-18】サーニャ「エイラのアヘ顔ダブルピースが見たい」

【R-18】サーニャ「あのね、エイラの誕生パーティーを開きたいの」

【R-18】エイラ「返セ…返せヨ…サーニャを返せ…シャーリィィィー!」

【R-18】シャーリー「バルクホルンのアヘ顔ダブルピースが見たい」

【R-18】シャーリー「なぁ、堅物。恋をしたことはあるか?」

【R-18】リーネ「ペリーヌさん、どうして欲しいですか?」

【R-18】サーニャ「エイラが小さくなった」

【R-18】ミーナ「美緒にアヘ顔ダブルピース晒したい」

【R-18】ルッキーニ「ねぇねぇ。アヘ顔ダブルピースって何?」

【R-18】バルクホルン「ハルトマン、お菓子が欲しいか?」

サーニャ「私の白い狐な王子様」

ペリーヌ(私はバニラが好きですのに…)

【R-18】芳佳「リーネちゃんの調教報告書其の伍」

シャーリー「お前、ポップコーン好きなのか?」

【R-18】迫水ハルカ「穴拭智子中尉のトロ顔が見たい」

エイラ「なぁ、チョコミントは好きか?」

エイラ「私と付き合ってくれないか」

ペリーヌ「貴女のことが好きですわ……エイラさん」

【R-18】智子「今日は……パーティを開くわ」
このエントリーをはてなブックマークに追加

宮藤「リーネちゃんのストライカー良い匂いだよぉ……」スーハースーハー

SW_miyahuji_53.jpg
1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/09/06(金) 23:17:10.78 ID:7AaewwTL0

宮藤「リーネちゃんの汗が染み込んだスピットファイア……」

宮藤「出撃のたびにリーネちゃんのお股で振動してるんだよね……」

宮藤「……匂いを嗅いでみよう……えへへ……」

宮藤「リーネちゃんの匂い……いい匂い……」スーハースーハー


4 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/09/06(金) 23:21:23.87 ID:FZBdMpooi

一方、リーネちゃんは芳佳ちゃんの脱ぎたてズボンのにおいを嗅いでいた


このエントリーをはてなブックマークに追加

芳佳「誰かー!私の服、知りませんかー!」リーネ「……」モグモグ

SW_ri-ne_15.jpg
1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/09/02(月) 21:00:57.47 ID:5NVaUpm70



脱衣所



芳佳「はぁー、さっぱりした」

美緒「やはり、訓練のあとは風呂に限るな」

芳佳「ですね」

ペリーヌ(どうしていつもいつも、豆狸が一緒ですの……)

芳佳「……あれ? えーと……あれ?」

美緒「どうした、宮藤?」

芳佳「さ、
坂本さん!! 私の服がありません!!

美緒「なに?」

ペリーヌ「またハルトマン中尉がもっていったのではなくて?」

芳佳「えぇー!? ちょっと行ってきます!! と、思いましたけど、このままじゃ恥ずかしいです!!」

美緒「仕方ない。私の服を貸してやろう。確認してくるんだ」

芳佳「ありがとうございます! では、行ってきます!!」

このエントリーをはてなブックマークに追加

ルッキーニ「おままごとしよっ」芳佳「おままごと?」

SW_rukki_18.jpg
1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/31(土) 15:13:10.90 ID:9SkOG+dx0

    美緒「話は以上だ。すまなかったな、こんなことで呼び出して」

    芳佳「いえ。では、失礼します」

    美緒「ああ。しっかり休め」

    芳佳「はー。午後はお休みかぁー。なにしようかな」

    ルッキーニ「よっしかー!!」

    芳佳「ルッキーニちゃん。どうしたの?」

    ルッキーニ「お昼から暇?」

    芳佳「うん。訓練もないし」

    ルッキーニ「それならおままごとしよっ。おままごと」

    芳佳「おままごと?」

    ルッキーニ「うんっ!ほら、早く早く!こっちだよ!」

    芳佳「う、うん」

    芳佳(ルッキーニちゃんってホントに子どもっぽいんだ。ふふっ)


このエントリーをはてなブックマークに追加

宮藤「エイラさん、えっちな本が落ちてます!」

SW_miyahuji_52.jpg
1 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/09/17(火) 15:56:26.35 ID:6jWL7I1c0



現パロです



キーンコーンカンコーン


宮藤「あ~、やっと今日の授業が終わった~」グテーン

エイラ「ナンダー?宮藤。この程度で疲れるなんてなっさけないナ~」

宮藤「む、エイラさんは授業中寝てるじゃないですかぁ」

エイラ「私はできるからいいんダ。こう見えて成績は良い方なんダゾ」

宮藤「え~、本当ですかぁ?」

サーニャ「ダメよ、エイラ。先生の話はちゃんと聞かないと」

宮藤「あ、サーニャちゃん!」

エイラ「う・・・、サーニャまでそんなこと言うのカヨ~」

エイラ「でも、まぁ、サーニャがそう言うならそうしようかナ」

宮藤「そうですよ。そうすれば私の気持ちがわかりますよ!」

エイラ「わかりたくないゾ、そんなの・・・」


3 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/09/17(火) 15:58:55.60 ID:wrJMsq0r0

続けたまへ


このエントリーをはてなブックマークに追加

【R-18】智子「今日は……パーティを開くわ」

SW_anabuki_01.jpg
1 :もーん ◆/Pbzx9FKd2 :2013/08/21(水) 19:02:08.95 ID:WDDSzpqB0



    カウハバ基地 夕食後



    智子「 乱 交 パーティをね」


    ビューリング「は?」

    エルマ「えっ……?」

    キャサリン「Oh……」

    ウルスラ「……」


    ハルカ・ジュゼッピーナ「「!?」」



    前スレ:ペリーヌ「貴女のことが好きですわ……エイラさん」
   
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1375452059/
    前スレと関係があるかは、尻ません







関連SS


【R-18】サーニャ「エイラのアヘ顔ダブルピースが見たい」

【R-18】サーニャ「あのね、エイラの誕生パーティーを開きたいの」

【R-18】エイラ「返セ…返せヨ…サーニャを返せ…シャーリィィィー!」

【R-18】シャーリー「バルクホルンのアヘ顔ダブルピースが見たい」

【R-18】シャーリー「なぁ、堅物。恋をしたことはあるか?」

【R-18】リーネ「ペリーヌさん、どうして欲しいですか?」

【R-18】サーニャ「エイラが小さくなった」

【R-18】ミーナ「美緒にアヘ顔ダブルピース晒したい」

【R-18】ルッキーニ「ねぇねぇ。アヘ顔ダブルピースって何?」

【R-18】バルクホルン「ハルトマン、お菓子が欲しいか?」

サーニャ「私の白い狐な王子様」

ペリーヌ(私はバニラが好きですのに…)

【R-18】芳佳「リーネちゃんの調教報告書其の伍」

シャーリー「お前、ポップコーン好きなのか?」

【R-18】迫水ハルカ「穴拭智子中尉のトロ顔が見たい」

エイラ「なぁ、チョコミントは好きか?」

エイラ「私と付き合ってくれないか」

ペリーヌ「貴女のことが好きですわ……エイラさん」