管理人おすすめ




芳佳「パンツじゃないけど・・・」 兄貴「なんの問題ですか?」

SW_miyahuji_25.jpg
1 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(関西地方) :2012/06/24(日) 20:36:39.81 ID:XfxoGDQY0

    ミーナ「本日付で501部隊に配属が決まりました、ビリー・ヘリントン少佐です
    ・・・って、ちょっとみんな、聞いてるの!?」

    芳佳(うわぁ・・・)

    エイラ(うわぁ・・・)

    エーリカ(うわぁ・・・)

    シャーリー(たまげたなぁ・・・)



2 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(関西地方) :2012/06/24(日) 20:37:45.16 ID:XfxoGDQY0

    ミーナ「コホン。へリントン少佐は世界的にも珍しい“魔男”の一人で、本国リベリオンではその荒々しい『ファイト♂スタイル』から『兄貴』の異名で通っているそうよ」

    バルクホルン「・・・そうなのか? リベリアン?

    兄貴「ちげらぁ・・・///」

    バルクホルン(紛らわしいなこれ)


3 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(関西地方) :2012/06/24(日) 20:38:43.48 ID:XfxoGDQY0

    リーネ「(ヒソヒソ)ねえ、芳佳ちゃん」

    芳佳「なに? うわ、リーネちゃん顔真っ赤」

    リーネ「芳佳ちゃんは平気なの? わたしもう、限界だよぅ・・・」

    スッ

    (兄貴、近づいてスマイル)

    兄貴「Mr.マッチョメン、嫌?」

    リーネ「いえ、えっと、そうじゃありません・・・」

    兄貴「ケツの穴はな・・・蕾が気持ちよいぞw」

    リーネ「ふえぇぇん///」

    リーネ(はずかしいよぅ・・・男の人がはだかんぼだよぅ・・・)


4 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(関西地方) :2012/06/24(日) 20:59:35.59 ID:XfxoGDQY0

    エイラ「コ、コラー! 自己紹介より先に服を着ろよナ! さっきからサーニャがチラチラ見てるダロ!」

    サーニャ「・・・エイラのばか///」

    エイラ「エッ!? なんでダー(泣)!!」

    ルッキーニ「ウジュ~ムキムキ~!」

    兄貴「あぁん? 卑猥か?」

    坂本「なあミーナ、こんなことを言うのもなんだが」

    ミーナ「ええ、すごく・・・大きいわね(ウットリ)」

    坂本(いかん、収拾がつかん)


5 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(関西地方) :2012/06/24(日) 21:00:36.09 ID:XfxoGDQY0

    坂本「よし! みんな、自己紹介も粗方済んだな!へリントン少佐も遠路はるばるご苦労なことだ、さっそく部屋に案内しよう!」

    坂本「え~っと、この基地で1人分開いている部屋は・・・」



    坂本「すまん、相部屋でも構わんか?」





    ペリーヌ「」





6 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(関西地方) :2012/06/24(日) 21:17:49.37 ID:XfxoGDQY0

    ペリーヌ「あんまりですわ! あんまりですわ!」

    坂本「すまんな、ペリーヌ、これからしばらくわたしと相部屋だ」

    ペリーヌ「ふぇっ?」

    坂本「へリントン少佐にはペリーヌの部屋を使ってもらおう。扶桑から連れてきた土方と相部屋だ」

    兄貴「ゲイ♂パレス! カモン! 植え付けを行う!」

    土方「どういうことなの・・・」

    坂本「わっはっはっはっは」


9 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(関西地方) :2012/06/24(日) 21:54:26.69 ID:XfxoGDQY0



    <一週間後、食堂>



    芳佳「みなさ~ん、今日の献立は、兄貴さんに教えてもらった『ホイホイチャーハン』ですよ~」

    リーネ「いっぱい作りましたので、どんどんおかわりしてくださいね~」


    バルクホルン「うまいぞ! 宮藤、おかわりだ!」

    シャーリー「おっ! わざわざ宮藤をご指名とはねぇ(ニヤニヤ)」

    バルクホルン「う、うるさいぞ、シャーリー!

    シャーリー「えっ!?(シャーリー!?)」

    バルクホルン「リベリアンが二人でいては紛らわしいからな、以後おまえのことはシャーリーと呼ぶことにした」

    シャーリー「え、ちょ、なんだよいきなり///  そ、それじゃあアタシも呼んじゃうからなっ! トゥル、トゥル・・・」


    エーリカ「にししししww」

    兄貴「ホイ、巻いて食えやプーさん」

    エーリカ「ん、ありがと(モグモグ)」


    芳佳(馴染んでるなぁ・・・)


10 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(関西地方) :2012/06/24(日) 21:57:01.33 ID:XfxoGDQY0



    <訓練終了後、談話室>



    ルッキーニ「ウジュ~ちかれた~↓↓↓」

    エイラ「マッタクモ~汗びっしょりじゃナイカ~」

    バルクホルン「しかし、へリントン少佐の体力には驚いたな」

    リーネ「浜辺でマラソンしてる時だって、『あぁん?スポーツ的にはハードワーク!?』って言いながら、超スピードでしたよね」

    兄貴「できる棒人間なんでちゅ♪」


    坂本「よし、みんな揃ったな! 訓練の後は風呂にかぎる! へリントン少佐も一緒にどうだ? 気持ちいいぞ」

    ミーナ「こ、こらぁ、美緒ったら///」

    兄貴「あとで行きまっそ」

    ルッキーニ「ウジュ~いっちば~ん!(ダッ!)」

    シャーリー「おいおい急に元気だな~」



    芳佳「あれ? そう言えばペリーヌさんは?」

    エーリカ「部屋に忘れ物なんだって~ 先に行っといてあげようよ♪」


11 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(関西地方) :2012/06/24(日) 22:00:15.33 ID:XfxoGDQY0

    ペリーヌ「う~~お風呂お風呂」

    ペリーヌ「今お風呂を求めて全力疾走しているわたくしは、501部隊に所属する一般的なガリア貴族。強いて違うところをあげるとすれば、坂本少佐に興味があるってことかしら」

    ペリーヌ「ズレた胸パッドを直しに隠しに行っていたら、ずいぶん出遅れてしまいましたわ。早くしないと、少佐のあんなお姿やこんなお姿を見逃してしまいますわ!」



    <大浴場>



    ペリーヌ「ん、んん。メガネが曇ってよく見えない・・・ん? 湯気の中に誰かいますわ」

    兄貴「あぁん? お客さん!?」


12 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(関西地方) :2012/06/24(日) 22:03:04.93 ID:XfxoGDQY0

    ペリーヌ「ひぎゃああああああ!!!」

    兄貴「アワ アワワワ・・・(゜д゜;)」

    兄貴「どうも、ファッキンスポーツブラさん・・・」

    ペリーヌ「どどど、どうしてあなたがこんな所に・・・そそそ、そんなことより、さっきからピクピク動いてる、それは一体なんですのーっ!」

    兄貴「ナウい♂息子」

    ペリーヌ「ト、トネールッ!!! ・・・っと言いたい所ですけど、今日だけは、特別に許してさしあげますわ」

    兄貴「あぁん?なんで?」

    ペリーヌ「べ、別に貴方のことが好きだとか、そういうことじゃありませんわ!
    ・・・ただ、貴方のおかげで、少佐と相部屋になれたということで
    ・・・わたくしとしては、あなたが来てくれて感謝しているというか、その・・・(ゴニョゴニョ)」

    兄貴「wwwwww」


    ペリーヌ「ほ、ほら、さっさと向こうをお向きになって! 
    ガリア貴族であるわたくしが、こともあろうに! 一緒にお風呂に入ってさしあげてますのよ!」

    兄貴「おっほっほっほ~ サボテンね~wwwwww」

    ペリーヌ「だれがツンツンですの!(プンプン!)」


13 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(関西地方) :2012/06/24(日) 22:14:24.48 ID:XfxoGDQY0



    <さらに1週間後。隊長室、深夜>



    ミーナ「・・・どうしてここに呼ばれたのか、心当たりがあるかしら?」

    兄貴「まぁ、色々ありますよね・・・」

    ミーナ「ずっと気になってはいたの。模擬戦中、あなたはシールドを一切使わず、全て前回りで回避していた」

    兄貴「最強♂とんがりコーン」

    ミーナ「うちの部隊にも、あえてシールドを張らない子はいるけれど、『張らない』と『張れない』とでは訳がちがうわ。特に、ネウロイとの戦闘においてはね」

    ミーナ「正直に答えて頂けるかしら、へリントン少佐。あなた、本当にシールドを張れるの?返答次第ではわたしはあなたを隊長として、戦場には出すわけにはいきません」

    兄貴「ワイやる気ないわ・・・」


    ミーナ「そう・・・仕方ないわね」

    チャッ


    (ミーナ、兄貴にピストルを向ける)


    兄貴「!!!」


14 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(関西地方) :2012/06/24(日) 22:15:52.44 ID:XfxoGDQY0

    兄貴「いかん、危ない危ない危ない危ない・・・」

    ミーナ「501に来た以上、上官の命令には従ってもらいます。シールドを張りなさい。へリントン少佐」

    兄貴「仕方ないね(スルスル)」

    ミーナ「きゃあ! ズボンを脱げなんて言ってな・・・」


    ミーナ「!!!」


    ミーナ「これがシールド・・・赤ん坊の顔・・・」

    兄貴「手ぇ付けていいぞ♂臭いはないがなww」

    ミーナ「すごく強力な、魔男のシールド・・・(意味深)」


    ミーナ「・・・ごめんなさい。わたしの取り越し苦労だったみたいね」

    兄貴「大丈夫だっての オーライ大目に見るニダァw」

    ミーナ「ふふっ、優しいのね。みんながあなたに懐くのも分かるわ」

    ミーナ「・・・罪滅ぼしと言ってはなんだけど、あなた、歌はお好きかしら?」

    兄貴「いや別に好きじゃないよ!?」

    ミーナ「今晩、一曲だけ。思い出の歌を聴いてもらえない?」

    兄貴「許してや、城之内・・・」

    ミーナ「うふふ、なんだかいい夜になりそうね」


15 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(関西地方) :2012/06/24(日) 22:21:11.10 ID:XfxoGDQY0


    <別の日。エイラ、廊下をずんずん歩きながら>


    エイラ(ううう・・・あたしは騙されないからナ!)

    エイラ(みんな変だと思わないのか? なんだよ兄貴って! 誰の兄貴なんだよ!カタコトで喋るし、一人だけ実写だし、だいたいウィッチは男としゃべっちゃいけないんダロ!)

    エイラ(サーニャもサーニャだ・・・『オラーシャの熊さんみたいでかわいい』って、『お友達になれたらいいな』って・・・)


    エイラ「Σ(・×・:) ハッ!」 


    エイラ(あいつ、サーニャと仲良くなって、あたしの代わりにラジオに出演する気なんだ・・・)

    エイラ(サーニャと一緒に夜空を飛んで、サーニャと一緒にお便りを読んで、サーニャと一緒に『ブックマーク ア・ヘッド』を歌う気なんだあああ!!)


    エイラ「そんなのゼッタイ許せないンダナ!!!」

    兄貴「アッー! マジビビるわぁ!!!」


16 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(関西地方) :2012/06/24(日) 22:22:19.94 ID:XfxoGDQY0

    エイラ「うわっ! いきなり出て来んなよナ! このデクノボ―!」

    兄貴「肉の棒?」

    エイラ「ちょ、丁度よかった。やい、おまえ! サーニャの周りをズボン一丁でうろちょろうろちょろしやがって!おまえ一体なんナンダヨ!」

    兄貴「ゲイです」


17 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(関西地方) :2012/06/24(日) 22:23:41.77 ID:XfxoGDQY0

    エイラ「へ? ゲイって、ドーユーコトダ?」

    兄貴「ホモ!」

    エイラ「・・・ってことは、サーニャのことも・・・ナ、ナハッwwナハハッww」

    兄貴「ないわ~wwww ベスト♂パートナーwwww」

    エイラ「え? サーニャとあたしがか? ナンダヨ~おまえ、イイヤツだったンダナ~」

    サーニャ「あ、エイラ、へリントンさん」

    エイラ「サーニャ! 起きてたのか? もう眠くないのか? サルミアッキ食べるか?」

    サーニャ「不味いアメはいらないわ。ね、へリントンさん」

    エイラ「(;×;)」

    兄貴「うん、あまりに酷い」

    エイラ「(T×T)サーニャー サーニャー」


18 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(関西地方) :2012/06/24(日) 22:38:14.17 ID:XfxoGDQY0


    <その時、基地中にサイレン鳴る>


    坂本「敵襲だ!」

    シャーリー「ネウロイ!? まさか、近すぎる!」

    ミーナ「出られる人は全員ドッグへ! ストライクウィッチーズ、出撃よ!」

    芳佳「発進します!」

    ペリーヌ「発進ですわ!」

    バルクホルン「発進!」

    兄貴「いくぞオラァ!」

    エーリカ(ストライカーユニット使わないんだ・・・)


    ブーン


19 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(関西地方) :2012/06/24(日) 22:39:18.06 ID:XfxoGDQY0


    <上空>


    坂本「ミーナ! どうだ? 見えるか?」

    ミーナ「待って・・・前方に敵機確認。人型・・・黒いトゲ付きボンデージスーツ・・・!」



    ネウロイ「FUCK YOU」



20 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(関西地方) :2012/06/24(日) 22:40:45.33 ID:XfxoGDQY0

    ピカッ!

    坂本「ビームがくるぞ! 散開!」

    兄貴「鼻くそムービー? アッーーーーーーーー!!!!」

    バルクホルン「被弾した! 墜ちるぞっ!」

    芳佳「あたしが助けます!」

    ミーナ「許可します!」

    リーネ「兄貴さん! 芳佳ちゃぁぁん!!!」


    (芳佳、地上へ)


    ダダダダダ、バリバリバリバリ!


    ルッキー二「うにゃー!」

    ミーナ「坂本少佐、コアは!?」

    坂本「見えたッ! コアは・・・」


    坂本「ズボンの中だ・・・」


21 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(関西地方) :2012/06/24(日) 22:48:35.64 ID:XfxoGDQY0


    <緊急空中作戦会議>


    坂本「さて、だれがネコの首に鈴を付けるかだが」

    ミーナ「でもネコには見えないわ、あのネウロイ」

    エイラ「タチダナ」

    エーリカ「どっちでもいーよぅ」

    ペリーヌ「ちょっと! 戦闘に集中してくださいまし!」


    <一方地上、森の中>


    (横たわる兄貴と隣に芳佳)


    兄貴「アカン・・・ちん♂○んが取れちゃう・・・」

    芳佳「動かないでください。すぐに治療しますから!」

    兄貴「もう終わりだぁ・・・」

    兄貴「チ○コちっちゃいし・・・」

    兄貴「だらしねぇし・・・」


    芳佳「そんなことありません!」


    兄貴「!?」


22 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(関西地方) :2012/06/24(日) 22:50:54.74 ID:XfxoGDQY0

    芳佳「兄貴さん・・・前に言ってました」

    芳佳「逃げてしまいたい時もある、救いのない時もある、蟹になりたい時だってある。

    だけど! 

    そこで諦めてしまったら、もうそれ以上は強くなれない。

    兄貴さん言ってましたよね? 
    だから『全てはチャンス』なんだって・・・
    今よりもっと強くなれると、いつでも信じ続けること。


    それが、『歪みねぇ心』なんだって!」


    兄貴「いや俺そんなこと言ってねぇし」


    芳佳「戻りましょう! みんなのいる空へ!(キッ!)」

    兄貴「わかった、わかった負けや負けやwwwwわしがやるwwわしがやるww」


    ブーン


23 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(関西地方) :2012/06/24(日) 22:52:48.51 ID:XfxoGDQY0


    <再び、空へ>



    ダダダダダ! ズキューン!ズキューン!


    バルクホルン「クソッ! 小憎たらしいネウロイめ!」

    ペリーヌ「くっ・・・攻撃が激しくて近づけませんわ!」


    「みなさぁぁん!!!」


    リーネ「芳佳ちゃん! それに、」

    兄貴「おひさしブリーフ」

    ミーナ「ビリー・・・!!!」


24 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(関西地方) :2012/06/24(日) 22:55:08.51 ID:XfxoGDQY0

    エイラ「やっとチームがそろったナww」

    サーニャ「芳佳ちゃんのおかげだね」

    芳佳「えへへ///」

    ミーナ「へリントン少佐、その顔・・・何か作戦があるのね?」

    兄貴「ファーストインプレッションでピーナッツだったらクリッと握ってタップタイム」

    ミーナ「了解! 全機、援護します!」



    ブーン



    (ビームを避け、兄貴、遂にネウロイと対峙)


    兄貴「カモン! Let's go!」

    ネウロイ「♪ホモの熱い時間♪」


    ガッシィ!


    坂本「組んだ! 手四つだ!」

    バルクホルン「始まるぞ! ズボン・レスリング! さあズボンを剥がせるか!?」


25 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(関西地方) :2012/06/24(日) 22:56:53.37 ID:XfxoGDQY0


    スパン! スパン!


    兄貴「あぁん!? だらしねぇな!? 最近だらしねぇな!」

    スパパン! スパパン!


    ネウロイ「FUCK YOU! FUCK YOU!」


    兄貴「ん”ん”ん”ん”ん”ん”~~~~!!」


    シャーリー「これがズボン・レスリング・・・」

    サーニャ(ジー・・・)

    エイラ「ああっ! サーニャ、ソンナ目でミンナ~!」

    芳佳(ゴクリ・・・おっきい・・・!)

    リーネ(はだかんぼだよぅ・・・はだかんぼだよう・・・///)


    兄貴「マルチ♂ゲイ♂ズボン!」


    ふぐりっ


26 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(関西地方) :2012/06/24(日) 22:57:41.66 ID:XfxoGDQY0

    坂本「コアが見えたぞ!」

    兄貴「ヘイ、ケツの穴♂」

    ネウロイ「NOOOO!!! ファッ、ゴホッゴホッ」

    兄貴「行くでぇ・・・」

    兄貴「(この地球から)出ていけぇ!!!」


    兄貴「キャノン砲~!!!」


    「ブスリ♂」


    ネウロイ「アッーーーーーーーーーー!!!!!!!!!」


27 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(関西地方) :2012/06/24(日) 22:58:29.22 ID:XfxoGDQY0

    坂本「コア消滅確認! やったぞ兄貴!」

    リーネ「すごいよ!すごいよ兄貴さん!」

    芳佳「やりましたね! 兄貴さん!」

    兄貴「ああ、イッた・・・」

    (ええぞ! ええぞ!)

    (兄貴、ええぞ!)


    芳佳「じゃあ、そろそろいっときますか?」


    兄貴「alright」





    芳佳「パンツがないけど!」 兄貴「何の問題もないね!」

    ビオランテ「オチ希望なう!」


    完


28 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(関西地方) :2012/06/24(日) 23:02:57.18 ID:XfxoGDQY0

    以上です。

    場違いニコニコネタですまんね。

    兄貴さん汚いしリーネちゃんいやらしいよね、仕方ないよね。


29 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage saga]:2012/06/24(日) 23:13:10.36 ID:5jUZFqpu0

    乙

    笑わせてもらったぞ


30 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(神奈川県) [sage]:2012/06/24(日) 23:51:20.42 ID:N0WR+y+vo

    乙

    仕方ないね


31 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(チベット自治区) [sage]:2012/06/25(月) 00:07:10.10 ID:CMt9CmI9o

    どういうことなの・・・




おすすめSS


宮藤「トゥルーデお姉ちゃん!」バルクホルン「」

芳佳が本物の妹に!?お姉ちゃんの対応は・・・

宮藤「ん?何だろうこれ・・・」

芳佳がひろった物、それは宝石だった。しかし、それを身につけると・・・?

宮藤「えへへ、お○んちんが生えちゃう薬買っちゃった」

淫獣無双です。と、おもいきやヴィルケ中佐・・・

宮藤・サーニャ「二人で夜間哨戒ですか?」ミーナ「そうよ」

8月17日、夜間哨戒にかりだされる、芳佳とサーニャ、リアルタイムで連動するすごくすごいSSです!

坂本「宮藤、そこの鬼畜リべリオン兵を殺せ!」

かつて共に戦ってきた仲間たちは、お互いを○し合う敵同士に・・・耐性のない方はご遠慮下さい。

この記事へのコメント

-  - 2012年07月29日 00:16:06

元ネタしらんけど、リーネちゃんがかわいい

-名無しの三等兵 - 2012年07月29日 10:56:20

2chでニコニコネタ披露はさすがにな…

-名無しさん@ニュース2ちゃん - 2012年07月29日 22:39:48

これはヒドイwww

てか土方どーなった!!wwwwww

-名無しの三等兵 - 2013年10月15日 22:00:32

ナイスでーす♂

-名無しの三等兵 - 2013年10月25日 16:53:39

ていうかここまで空耳覚えてるのがすげぇよWWWWWWWW

-名無しの三等兵 - 2014年01月09日 00:01:06

実際には兄貴は妻子持ちのバイだがな

-名無しの三等兵 - 2014年02月10日 23:07:29

魔男って響きの時点でやばい

-名無しの三等兵 - 2014年10月19日 00:05:05

ファイト♂スタイル

-名無しの三等兵 - 2016年07月03日 23:38:52

ナイスでーす。

トラックバック

URL :

≪PREVHOMENEXT≫


タグツリー
リンク
最新記事
最新コメント
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

過去記事一覧
SSをランダム表示
      
検索
      
Copyright © ストライク SS All Rights Reserved. blog designed by HiRo