管理人おすすめ




シャーリー「落ち着くんだ、ルッキーニ」

SW_rukki_01.jpg
1 名前: ◆1BrjSSUSHI [] 投稿日:2012/01/06(金) 22:33:59.46 ID:c58O2EKJ0

~某日深夜~

リーネ「・・・はぁ」

リーネ「なんか眠れない」

リーネ「芳佳ちゃんは起きて・・・」

芳佳「すぅすぅ」

リーネ「・・・るわけないよね」

リーネ(芳佳ちゃんのせいで、眠れないよ)

リーネ(あんなカッコよく、助けに来るから)

芳佳『よくもリーネちゃんをぉぉぉぉぉ!』

2 名前: ◆1BrjSSUSHI [] 投稿日:2012/01/06(金) 22:36:25.55 ID:c58O2EKJ0

リーネ(芳佳ちゃん、自覚なしにああいうこと言うし)

リーネ(本気だよね)

リーネ(期待してもいいんだよね)

芳佳「すぅすぅ・・・むにゃ」

リーネ(あれって友達のわたしってことじゃないよね)

リーネ(大事な人がってことだよね)

リーネ「あぁ、なにか頭の中がもやもやする」


6 名前: ◆1BrjSSUSHI [] 投稿日:2012/01/06(金) 22:39:04.35 ID:c58O2EKJ0

リーネ(聞きたい、いますぐ聞きたい)

リーネ(でも、こんな時間に起こしたら迷惑だろうし)

リーネ(それに・・・)

ペリーヌ「すやすや」

リーネ(ペリーヌさんもいるし)

リーネ(なんで居るんだろう、ペリーヌさん)

リーネ「いけない、変なこと考えるとこだった」

7 名前: ◆1BrjSSUSHI [] 投稿日:2012/01/06(金) 22:42:06.64 ID:c58O2EKJ0

リーネ(どっちにしろ、ここでは話せないよね)

リーネ(芳佳ちゃん連れてどこか行けないかな)

リーネ(寝てる間に運んじゃうとか、ダメかな)

芳佳「すぅすぅ」

リーネ(ごめん、芳佳ちゃん)

リーネ(わたしは、いますぐ芳佳ちゃんの気持ちが知りたい)

リーネ「よいしょっと」

8 名前: ◆1BrjSSUSHI [] 投稿日:2012/01/06(金) 22:45:06.04 ID:c58O2EKJ0

芳佳「んんんん・・・むにゃ」

リーネ(良かった、起きなかった)

リーネ(毛布に包んで連れてくから、我慢してね)

ギィ パタン

ペリーヌ「・・・ん」

ペリーヌ「なんの音ですの?」

ペリーヌ「あら?二人がいない・・・」

11 名前: ◆1BrjSSUSHI [] 投稿日:2012/01/06(金) 22:48:09.84 ID:c58O2EKJ0

ルッキーニ「ふぁぁ」

ルッキーニ「今日は、格納庫寒かったぁ」

ルッキーニ「部屋いって、シャーリーに抱きついて寝よ」

ペタン ペタン ペタン

ルッキーニ「ひぃっ!?」

ルッキーニ「な、ななな、なにこの音ぉ?」

ルッキーニ「近づいてくるっ!?」

12 名前: ◆1BrjSSUSHI [] 投稿日:2012/01/06(金) 22:51:14.90 ID:c58O2EKJ0

ルッキーニ「か、隠れないとぉ」

ルッキーニ(見つかりませんように)

ルッキーニ(見つかりませんようにぃ)

ペタン ペタン ペタン

ルッキーニ(あれ?リーネ?)

ルッキーニ(運んでるのは・・・芳佳ぁ?)

ルッキーニ(リーネ、すんごく怖い顔ぉ)

ルッキーニ「大変だぁ、シャーリーに言わなきゃ」

13 名前: ◆1BrjSSUSHI [] 投稿日:2012/01/06(金) 22:54:20.04 ID:c58O2EKJ0

ルッキーニ「シャーリー、起きて!起きてぇ!」

シャーリー「んんんん・・・まだ眠い」

ルッキーニ「いいから、起~き~て~!」

シャーリー「ふぇ?なんだ、もう朝か?」

ルッキーニ「違うけど、起きて!」

シャーリー「んん、どうした、そんなに慌てて」

ルッキーニ「リーネがね、すんごい怖い顔してね」

ルッキーニ「芳佳をね、どっか運んでったの!」


15 名前: ◆1BrjSSUSHI [] 投稿日:2012/01/06(金) 22:58:06.17 ID:c58O2EKJ0

シャーリー「なんだって!?」

シャーリー「それは大変じゃないか!」

ルッキーニ「でしょ?でしょ?」

シャーリー「宮藤が危ないかもしれない」

ルッキーニ「助けなきゃ!」

シャーリー「行くぞ、ルッキーニ!」

ルッキーニ「がってんだぁ♪」

16 名前: ◆1BrjSSUSHI [] 投稿日:2012/01/06(金) 23:01:26.97 ID:c58O2EKJ0

シャーリー「こっちの方に行ったんだな?」

ルッキーニ「うん、ぺたぺたって足音がしたの」

シャーリー「こっちってゲストルームの方だな」

ルッキーニ「みんなの寝てるとこと、反対の方だよね」

シャーリー「音を聞かれちゃまずいってことかもな」

ルッキーニ「聞かれちゃまずいって?」

シャーリー「叫び声とか、銃声とか」

ルッキーニ「芳佳が危ないよ!」

17 名前: ◆1BrjSSUSHI [] 投稿日:2012/01/06(金) 23:06:03.96 ID:c58O2EKJ0

シャーリー「ゲストルームに明かりがついてるぞ」

ルッキーニ「この中にいるのかな?」

シャーリー「慎重に近づくんだ」

ルッキーニ「了解ぃ」

シャーリー「むむ、人影はないようだ」

ルッキーニ「奥にまだ部屋があるみたいだよ?」

シャーリー「犯人はそこに違いない」

19 名前: ◆1BrjSSUSHI [] 投稿日:2012/01/06(金) 23:09:04.08 ID:c58O2EKJ0

ルッキーニ「あ、声がするよ」

シャーリー「間違いない、ここだ」

ルッキーニ「なにを喋ってるんだろぉ?」

シャーリー「しっ!耳を澄ますんだ、ルッキーニ」

リーネ『嬉しい、芳佳ちゃん』

芳佳『ずっと前から、リーネちゃんを好きだったの』

シャーリー「!?」

ルッキーニ「!?」

20 名前: ◆1BrjSSUSHI [] 投稿日:2012/01/06(金) 23:12:16.92 ID:c58O2EKJ0

リーネ『今日の記念に、芳佳ちゃんと結ばれたい』

芳佳『うん、心だけじゃなく体もだね』

シャーリー「!?」

ルッキーニ「!?」

芳佳『リーネちゃん、横になって』

リーネ『や、優しくしてね』

シャーリー「ど、どどど」

ルッキーニ「どうしよう!?」

21 名前: ◆1BrjSSUSHI [] 投稿日:2012/01/06(金) 23:16:21.94 ID:c58O2EKJ0

芳佳『リーネちゃん、いい匂い』

リーネ『そ、そんなこと言わないでぇ』

芳佳『キ、キスしていいかな』

リーネ『う、うん、聞かれると恥ずかしい・・・』

芳佳『きき、緊張してるからさ』

芳佳『い、いくよ』

リーネ『は、はいっ』

芳佳『んんっ』

22 名前: ◆1BrjSSUSHI [] 投稿日:2012/01/06(金) 23:19:29.15 ID:c58O2EKJ0

シャーリー「て、撤退しよう」

ルッキーニ「いいなぁ、リーネ」

シャーリー「へ?」

ルッキーニ「あたしもキス欲しいぃ」

シャーリー「な、なに言ってんだ、ルッキーニ!?」

芳佳『キスって、こんな幸せなんだね』

リーネ『ほんとだね、芳佳ちゃん』

ルッキーニ「ほらほらぁ、幸せだってぇ」

24 名前: ◆1BrjSSUSHI [] 投稿日:2012/01/06(金) 23:22:21.48 ID:c58O2EKJ0

シャーリー「そうは言っても、だな」

ルッキーニ「あたしとじゃ嫌ぁ?」

シャーリー「あぅ」

ルッキーニ「ねぇ、シャーリぃー」

シャーリー「えっと」

ルッキーニ「ねぇねぇ、キスぅ」

ルッキーニ「はい、ん~♪」

シャーリー(か、かわいい)

25 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/06(金) 23:23:20.24 ID:WyHXQ3fi0

これは素晴らしい

26 名前: ◆1BrjSSUSHI [] 投稿日:2012/01/06(金) 23:25:05.99 ID:c58O2EKJ0

シャーリー「よし、女は度胸だ!」

ルッキーニ「シャーリー、カッコいい♪」

シャーリー「いくぞ、ルッキーニ!」

ルッキーニ「了解ぃ♪」

シャーリー「目を閉じるんだ」

ルッキーニ「うん!」

ルッキーニ「んっ」

シャーリー「んんんっ」

29 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/06(金) 23:26:58.17 ID:O9tdrn5p0

シャッキーニの歯ごたえ感は異常

30 名前: ◆1BrjSSUSHI [] 投稿日:2012/01/06(金) 23:28:04.15 ID:c58O2EKJ0

シャーリー「や、柔らかい」

ルッキーニ「やった♪シャーリーとキスぅ」

シャーリー「よせよ、照れるじゃないか」

ルッキーニ「だって、嬉しいんだも~ん」

芳佳『リーネちゃんの、さわっていい?』

リーネ『う、うん、いいよ』

シャーリー「!?」

ルッキーニ「!?」

31 名前: ◆1BrjSSUSHI [] 投稿日:2012/01/06(金) 23:31:04.07 ID:c58O2EKJ0

ルッキーニ「な、なにをさわってるの!?」

シャーリー「わからん、た、たぶんムネとか?」

ルッキーニ「・・・おっぱい」

シャーリー「なんだ、その視線は!?」

ルッキーニ「さわりたい」

シャーリー「へぁ?」

ルッキーニ「シャーリーのおっぱい、さわりたい」

33 名前: ◆1BrjSSUSHI [] 投稿日:2012/01/06(金) 23:33:40.90 ID:c58O2EKJ0

シャーリー「いつも、どさくさに紛れてさわってるだろ!」

ルッキーニ「じゃあ、いまもどさくさに紛れればいいの?」

シャーリー「そ、そういうことじゃなくてだな」

ルッキーニ「え~?さ~わ~り~た~い~」

シャーリー「いまじゃなくていいじゃん!」

ルッキーニ「や~だ~」

シャーリー「ほ、ほら、静かにしないと聞き逃しちゃうぞ」

34 名前: ◆1BrjSSUSHI [] 投稿日:2012/01/06(金) 23:36:04.64 ID:c58O2EKJ0

芳佳『脱がしてもいい?』

リーネ『は、恥ずかしいよ、芳佳ちゃん』

芳佳『じゃ、じゃあ一緒に脱ごうか』

リーネ『それなら・・・いいよ』

シャーリー「!?」

ルッキーニ「!?」

シャーリー「えっと」

ルッキーニ「シャーリーも脱ぐぅ?」

シャーリー「脱がないよ!」

35 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/06(金) 23:36:26.74 ID:Hjxh0CNf0

脱げよ!!

36 名前: ◆1BrjSSUSHI [] 投稿日:2012/01/06(金) 23:39:05.31 ID:c58O2EKJ0

ルッキーニ「どして?」

シャーリー「落ち着くんだ、ルッキーニ」

シャーリー「あ、あっちが脱いだからってだな」

シャーリー「こっちが脱がなきゃいけないなんてないんだ」

ルッキーニ「あたしが脱いだら脱ぐ?」

シャーリー「どうしてお前が脱ぐんだよ!?」

ルッキーニ「だってぇ」モジモジ

シャーリー(か、かわいい)

37 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/06(金) 23:40:07.77 ID:3hsRwJYVO

よし!


39 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2012/01/06(金) 23:41:37.99 ID:F4Fs7k200

さあ、脱ぐんだ!ハリー!ハリー!ハリー!ハリー!

40 名前: ◆1BrjSSUSHI [] 投稿日:2012/01/06(金) 23:42:09.23 ID:c58O2EKJ0

シャーリー「じ、じゃあ、一緒に脱ぐか」

ルッキーニ「うん♪」

シャーリー「うぅぅ、さっきまで普通に寝てたのに」

シャーリー「なんでこんなことに?」

ルッキーニ「シャーリー、はやくぅ」

シャーリー「待ってろ、ルッキーニ」キリッ

ルッキーニ「シャーリー、カッコいい♪」

41 名前: ◆1BrjSSUSHI [] 投稿日:2012/01/06(金) 23:44:22.07 ID:c58O2EKJ0

芳佳『やっぱり大きいね、リーネちゃんのおっぱい』

リーネ『もう、芳佳ちゃん!』

芳佳『ももも、揉んでいいかな!?』

リーネ『は、はい』

シャーリー「!?」

ルッキーニ「!?」

シャーリー「まさか、ルッキーニ!?」

ルッキーニ「いいよね?揉んで」

42 名前: ◆1BrjSSUSHI [] 投稿日:2012/01/06(金) 23:49:16.13 ID:c58O2EKJ0

シャーリー「待て待て、ここは慎重にだな」

ルッキーニ「だめぇ?」モジモジ

シャーリー「くっ」

シャーリー「どんと来い!」

ルッキーニ「やった♪だからシャーリー好きぃ」

シャーリー「あはは・・・あははは」

シャーリー(もうワケがわからないっ)

43 名前: ◆1BrjSSUSHI [] 投稿日:2012/01/06(金) 23:52:05.26 ID:c58O2EKJ0

ルッキーニ「いくよぉ!」

モミモミ

シャーリー「ひゃあ!?」

ルッキーニ「なんでいつもよりビクってするの?」

シャーリー「し、してないぞ!?」

ルッキーニ「してるよぉ、なんで?」

シャーリー「そ、それは」

ルッキーニ「それは?」

シャーリー「ル、ルッキーニの裸がかわいすぎるからだ!」

45 名前: ◆1BrjSSUSHI [] 投稿日:2012/01/06(金) 23:56:17.01 ID:c58O2EKJ0

ルッキーニ「かわいい?あたしが?」

シャーリー「そ、そうだとも!」

ルッキーニ「・・・・・・」

ルッキーニ「は、恥ずかしぃよぅ」モジモジ

シャーリー(か、かわいすぎるぅぅぅぅぅ)

プシュゥゥゥゥゥ

ルッキーニ「わ!シャーリー!鼻血、鼻血ぃ!!!」

46 名前: ◆1BrjSSUSHI [] 投稿日:2012/01/06(金) 23:59:10.51 ID:c58O2EKJ0

芳佳『なに、この声?』

リーネ『だ、誰かいるんですか?』

ガチャ

ルッキーニ「あ、芳佳ぁ!」

芳佳「ルッキーニちゃん?なんでここに!?」

リーネ「どうして裸なんですか!?」

ルッキーニ「それより、シャーリーがぁ!」

芳佳「なにこれ、鼻血!?」

リーネ「シャーリーさん、しっかり!」

48 名前: ◆1BrjSSUSHI [] 投稿日:2012/01/07(土) 00:02:24.24 ID:/JfTqfX10

ペリーヌ「もう、こんな時間まで帰ってこないなんて」

ペリーヌ「見つけたら、おしおきですわ」

ペリーヌ「あら?ゲストルームに明かりが」

ペリーヌ「なんだか騒いでますわね」

ペリーヌ「まったく、あの二人は」

バンッ

ペリーヌ「あなた達!こんな時間になにをし・・・て!?」

50 名前: ◆1BrjSSUSHI [] 投稿日:2012/01/07(土) 00:05:05.91 ID:/JfTqfX10

リーネ「ペリーヌさん!?」

芳佳「あれ?固まってるね」

パタッ

ルッキーニ「あ、倒れた」

芳佳「いきなり入ってきて、血だらけのシャーリーさんだもんね」

リーネ「しかも裸だし・・・」

ルッキーニ「し、死んでないよね?」

リーネ「その方が都合いいかも」ボソ

芳佳「リ、リーネちゃん!?」

51 名前: ◆1BrjSSUSHI [] 投稿日:2012/01/07(土) 00:08:16.31 ID:/JfTqfX10


~翌朝~


ペリーヌ「おかしいですわね」

ペリーヌ「昨夜は確かにゲストルームまでいったのに」

ペリーヌ「起きたら自分のベッドだったなんて」

芳佳「おはようございます、ペリーヌさん」

ペリーヌ「あ、宮藤さん、あなた昨日の夜・・・」

芳佳「朝ご飯、早く食べちゃってくださいね!」

ペリーヌ「ちょ、ちょっと」

53 名前: ◆1BrjSSUSHI [] 投稿日:2012/01/07(土) 00:12:17.06 ID:/JfTqfX10

リーネ「おはようございます」

ペリーヌ「リーネさん!あなたは覚えてますわよね!?」

リーネ「なにをですか?」

ペリーヌ「ちょ、ちょっと、洒落にならない目つきですわよ?」

リーネ「見てませんよね?」ボソ

ペリーヌ「え?」

リーネ「な~んにも見てませんよね?」

ペリーヌ「は、はいっ!」

リーネ「そうですか、良かった♪」

ペリーヌ「・・・・・・」

ペリーヌ(い、命は大事にしなきゃ)  




END




54 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/07(土) 00:12:52.91 ID:rdH1rJ4e0




おすすめSS


シャーリー「ルッキーニとイチャイチャチュッチュしたい」

聖母のシャーリーさんも我慢の限界のようです。エーリカに相談します。

シャーリー「お姉……おっと間違えた」トゥルーデ「!?」

パーティーに招待された501、しかしクジ引きによりバルクホルンとシャーリーがお留守番に・・・

エイラ「ホモノクセニヨーナニガシャブレダー?」

眠ってるエイラにシャーリーはいたずらをする。ちょっと珍しいシャーリーとエイラのカップリングです。

バルクホルン「私のベッドで何をしているんだ?リベリアン」

シャーゲルです、終わり方もスバラシイです。

エイラ「リーネはおっきかった」

エイラに恋するリーネがとてもいじらしいです。


この記事へのコメント

-名無しの三等兵 - 2013年01月19日 16:57:14

すばらしい

-名無しの三等兵 - 2013年10月24日 18:48:03

シャッキーニいいわぁ・・・

トラックバック

URL :

≪PREVHOMENEXT≫


タグツリー
リンク
最新記事
最新コメント
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

過去記事一覧
SSをランダム表示
      
検索
      
Copyright © ストライク SS All Rights Reserved. blog designed by HiRo