管理人おすすめ




芳佳「リーネちゃん久しぶり!私だよ!医学部卒の芳佳だよ!」

SW_miyahuji_30.jpg
1 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2012/03/28(水) 21:57:44.63 ID:lg0FfHBi0

    リーネ「あー芳佳ちゃんかー!なつかしいなー!6年ぶりだね!」

    芳佳「本当久しぶりー!リーネちゃん今何してるんだっけ?」

    リーネ「え?私?私はえーっと」

    芳佳「ちなみに私は医学部卒業してお医者さんしてるんだー!」

    リーネ「へー・・・」




3 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2012/03/28(水) 22:00:26.98 ID:lg0FfHBi0

    芳佳「リーネちゃんはどこ大だっけ?」

    リーネ「・・・私大学行ってないよ」

    芳佳「そうなんだー。でも大学なんか行かなくてもいいって!」

    リーネ「・・・」

    芳佳「大学もやっぱ面倒なんだよねー」

    リーネ「そうなんだ」

    芳佳「しかも私医学部だからさ!6年も通ったんだよ?まじきつかったよー」


8 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2012/03/28(水) 22:03:10.72 ID:lg0FfHBi0

    リーネ「大変だったねー」

    芳佳「勉強もきつかったしwお医者さんになった今でもあのころには戻りたくないよ」

    リーネ「へー」

    芳佳「あの時はウィッチ抜けて悲しかったけど今ではいい選択だったかな。なーんて」

    リーネ「・・・はは」


11 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2012/03/28(水) 22:05:05.31 ID:lg0FfHBi0

    芳佳「そういえばあの時ウィッチやめなかったみんなは今どうしてるか知ってる?」

    リーネ「わかんない」

    芳佳「そっかー」

    リーネ「ごめんね芳佳ちゃん」

    芳佳「そうだ!いいこと思いついた!」


15 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2012/03/28(水) 22:06:41.85 ID:lg0FfHBi0

    芳佳「久しぶりに501の同窓会しようよ!」

    リーネ「えっ」

    芳佳「一応私皆の連絡先知ってるんだー」

    リーネ「・・・」

    芳佳「そうと決まればさっそく手紙送らなきゃ!」


16 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2012/03/28(水) 22:09:05.51 ID:lg0FfHBi0



    数日後



    同窓会当日



    ペリーヌ「宮藤さんったら・・・急に同窓会だなんて・・・」

    エイラ「でも芳佳に会うの久しぶりで楽しみダナ」

    サーニャ「こうやって集まるのも6年ぶりよね」

    ルッキーニ「シャーリーはまだ来てないのかな」


18 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2012/03/28(水) 22:11:40.75 ID:lg0FfHBi0

    ミーナ「シャーリーさんは欠席みたいよ」

    ルッキーニ「ええっ!?なんで?」

    ミーナ「わからないけど・・・欠席ということよ」

    ルッキーニ「そんなー・・・」

    ペリーヌ(きっと最強のウィッチとなったルッキーニさんに合わせる顔がなかったのね・・・)

 
19 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2012/03/28(水) 22:13:33.70 ID:lg0FfHBi0

    坂本「休みはイェーガーだけじゃないみたいだが・・・」

    バルクホルン「ああ。ハルトマンなら遅れて来るそうだ」

    坂本「そうか。じゃあ欠席はイェーガーだけか」


    ガチャ


    芳佳「みんなー!久しぶり!」


20 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2012/03/28(水) 22:14:05.25 ID:E3v82U/z0

    シャーリーはそんなことでいじけたりしないもん(´;ω;`)

21 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2012/03/28(水) 22:14:32.61 ID:BfHmqHYC0

    悪いな
    シャーリーは俺との生活があるんでな

23 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2012/03/28(水) 22:15:05.77 ID:wlCNd5LdO

    嫌な予感しかしない……


24 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2012/03/28(水) 22:15:14.80 ID:lg0FfHBi0

    ペリーヌ「宮藤さん!」

    エイラ「宮藤!」

    芳佳「みんなー会いたかったよー」

    サーニャ「芳佳ちゃん元気?」

    芳佳「うん!元気元気!まあそれも自分で体調管理してるからってのもあるけどねw」

    エイラ「自分で体調管理?」


27 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2012/03/28(水) 22:17:12.31 ID:lg0FfHBi0

    芳佳「うん!いつもだから元気バリバリだよ!」

    バルクホルン「流石宮藤。きちんと体調管理できてるのか。えらいぞ」

    ペリーヌ「にしても宮藤さんが自分の体調管理なんて・・・大人になりましたわね」

    芳佳「あれ?まだみんなに言ってなかったけ?」


29 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2012/03/28(水) 22:19:32.25 ID:lg0FfHBi0

    サーニャ「みんなにって?」

    芳佳「私今お医者さんしてるんだー」

    エイラ「エエエエエエエエエエエエエエエ」

    サーニャ「芳佳ちゃんがお医者さん!?」

    芳佳「そんな驚かないでよーw」

    ペリーヌ「あの宮藤さんが医者なんて・・・信じられませんわ・・・」

    芳佳「そんな大したことじゃないって?。みんなも簡単になれるよ?」


32 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2012/03/28(水) 22:22:46.49 ID:lg0FfHBi0

    芳佳「そういえばみんなは今何してるの?」

    エイラ「えっ」

    芳佳「私は今言ったように海外に留学して医学部卒業してお医者さんにやってるんだ」

    ペリーヌ「わ、私は教師をしてますわ」

    芳佳「教師!?教師って教員採用試験受けるんでしょ!?」

    ペリーヌ「え、えぇ」

    芳佳「教員資格持ってるなんて!すごい!流石ペリーヌさんだよ!」


33 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2012/03/28(水) 22:25:12.98 ID:lg0FfHBi0

    ペリーヌ「・・・」

    芳佳「みんなちゃんと働いてるんだ~偉いな~」

    芳佳「私の医者なんて資格持ってるだけの“逃げ”だよね~」

    芳佳「安心できるってだけでお医者さんになっちゃったんだもんw私は駄目だねw」

    ペリーヌ「・・・」

    芳佳「エイラさんは今何してるの?」


34 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2012/03/28(水) 22:27:13.64 ID:lg0FfHBi0

    エイラ「・・・」

    芳佳「エイラさん?」

    エイラ「芳佳ごめん・・・急用思いついた・・・」

    芳佳「急用?」

    エイラ「うん。仕事の用事忘れててさ・・・ハハ」

    芳佳「仕事って今なにしてるの?」

    エイラ「ってことだから。ジャーナ!」

    芳佳「あっ、エイラさん!」

41 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2012/03/28(水) 22:34:05.88 ID:m0t1JFkG0

    エイラ・・・(´;ω;`)

35 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2012/03/28(水) 22:28:51.59 ID:lg0FfHBi0

    サーニャ「エイラ待ってー」

    トタタタ

    芳佳「帰っちゃった・・・」

    ペリーヌ(当然ですわ・・・)

    芳佳「え?何か言ったペリーヌさん」

    ペリーヌ「い、いえ。何も・・・」

    芳佳「そうだ!坂本さんに挨拶してこなきゃ!坂本さーん」


36 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2012/03/28(水) 22:30:32.15 ID:lg0FfHBi0

    坂本「宮藤元気そうだな!!」

    宮藤「はい!」

    坂本「6年ぶりかー。宮藤は今何してるんだ?」

    宮藤「私ですか?海外の大学に行った後お医者さんやってます!」

    坂本「あぁ。あの軍の金使って行ったアレか」

    宮藤「・・・まあ、はい」


38 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2012/03/28(水) 22:32:03.39 ID:lg0FfHBi0

    坂本「医者になれたのか!よかったな!」

    宮藤「はい!」

    坂本「まあ国の金使ったんだからなってもらわないと困るがな!わっはっは」

    宮藤「・・・」

    坂本「宮藤が医者になれてよかった!うん!実によかった!」

    宮藤「・・・」


43 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2012/03/28(水) 22:34:35.73 ID:lg0FfHBi0

    芳佳「坂本さんは今何してるんですか?」

    坂本「わたしか?私は今でも軍人だ」

    芳佳「まだ軍人やってたんですか」

    坂本「まあな!今は大佐だ!」

    芳佳「そうですか。出世おめでとーございます」

    坂本「ありがとう!お前も医者頑張れよ!わっはっは」

    芳佳「失礼します」


45 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2012/03/28(水) 22:35:43.41 ID:ROR7qYCM0

    天然じゃなくて黒確定かよ

46 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2012/03/28(水) 22:37:26.65 ID:lg0FfHBi0

    ルッキーニ「芳佳ー」

    芳佳「ルッキーニちゃん」

    ルッキーニ「医者になるなんてびっくりしたよ!」

    芳佳「そんなことないよー」

    ルッキーニ「私が今何してるか知ってる?」

    芳佳「うん。ニュースで見たよ」

    ルッキーニ「ありがとー芳佳!」

    芳佳「あ、ミーナ隊長に挨拶しなきゃ。ミーナ隊長~」


48 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2012/03/28(水) 22:39:10.25 ID:lg0FfHBi0

    ミーナ「あら宮藤さん」

    芳佳「お久しぶりです!バルクホルンさんも久しぶりです!」

    ベルクホルン「大きくなったな。見違えたぞ」

    芳佳「ありがとうございます」

    ミーナ「美緒に聞いたわよ。医者してるんですって?」

    芳佳「はいっ!」


50 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2012/03/28(水) 22:41:37.77 ID:lg0FfHBi0

    バルクホルン「流石宮藤!頑張ったな!」

    芳佳「ありがとうございますっ」

    ミーナ「いいお医者さんになってね」

    芳佳「がんばります」

    バルクホルン「まったく・・・宮藤に比べてハルトマンはまったく・・・」

    芳佳「そういえばお二人は今何をされてるんですか?」


54 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2012/03/28(水) 22:45:12.23 ID:lg0FfHBi0

    ミーナ「私はもうすぐ結婚するの」

    芳佳「そうだったんですか!おめでとうございます!」

    ミーナ「ふふ。ありがとう」

    バルクホルン「おかげでこっちは毎日旦那の話を聞かされてばかりだ!」

    ミーナ「あらそうかしら?」

    芳佳「苗字も変わるんですよね?」

    ミーナ「ええ。ミーナ・ディートリンデ・ロスチャイルドになるわ」


55 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2012/03/28(水) 22:46:01.24 ID:gUdXKd2yO

    >>54
    超玉の輿


57 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2012/03/28(水) 22:46:40.94 ID:QoGg/yRk0

    超勝ち組wwwwwwww

58 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2012/03/28(水) 22:47:38.82 ID:nDL7t9Wd0

    おいおい・・・まさにウィッチだろ


      ロスチャイルド家

ロスチャイルド一家がどれくらいすごいのか教えてくれ

59 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2012/03/28(水) 22:48:20.05 ID:lg0FfHBi0

    宮藤「へー」

    宮藤(へんな名前)

    ミーナ「結婚式は盛大に行うから宮藤さんもぜひ参加してね」

    宮藤「はい。もちろんです!」

    ミーナ「盛大に10億ユー・・・10億マルクでも使おうかしら」

    宮藤「またまた御冗談をw」

    ミーナ「ふふふ」

    バルク「ミーナ・・・」


62 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2012/03/28(水) 22:50:12.55 ID:lg0FfHBi0

    芳佳(みんな平凡な生活を送ってるんだなー)


    ガチャ


    エーリカ「遅れたー」

    バルクホルン「ハルトマン!」

    宮藤「ハルトマンさん!」


64 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2012/03/28(水) 22:51:42.78 ID:lg0FfHBi0

    ハルトマン「宮藤久しぶり」

    宮藤「ハルトマンさんー!お久しぶりです!」

    ハルトマン「顔出したし帰っていい?」

    バルクホルン「来てすぐに帰るやつがいるか!」


70 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2012/03/28(水) 22:53:37.55 ID:lg0FfHBi0

    ハルトマン「ケチー」

    宮藤「まあまあwハルトマンさんも忙しんですよ」

    宮藤「まあ医者の私が生意気言えたものじゃないんですけどw」

    ハルトマン「へー。宮藤も医者なのか」

    宮藤「も・・・?」

    ハルトマン「私も医者やってるんだー」


74 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2012/03/28(水) 22:56:59.78 ID:lg0FfHBi0

    芳佳「そうですか」

    ハルトマン「へへー」

    芳佳「私ヘルウェティア大学行ってたんですよ。もしかしたらハルトマンさんの後輩かもw」

    ハルトマン「多分そうだね」

    芳佳「あー、やっぱりー・・・」


75 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2012/03/28(水) 22:57:52.17 ID:Tsit8Tw70

    さすがエーリカマジ天使

76 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2012/03/28(水) 22:58:47.31 ID:LMbVXLu20

    エーリカなんでこんなに可愛いんだろう

78 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2012/03/28(水) 22:59:49.41 ID:lg0FfHBi0

    バルクホルン「だがこいつはボったくリのヤブだからな。宮藤はこうなるなよ」

    宮藤「はは・・・」

    ハルトマン「そういう言い方無いじゃん。ちょっと高いだけでちゃんと良心的な料金だよ」

    バルクホルン「まあ確かに腕はいいのは認めるが・・・」

    宮藤「腕良いんですか?」

    バルクホルン「家は表彰状だらけだからな」

    ハルトマン「家にはいないけどねー」


85 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2012/03/28(水) 23:01:44.87 ID:lg0FfHBi0

    宮藤「家にいないんですか?」

    ハルトマン「今はヘルウェティアで働いてるんだよ」

    宮藤「へー・・・」

    ハルトマン「今は大学で医療の新技術について研究してるんだよ。宮藤はなにしてる?」

    宮藤「・・・」


87 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2012/03/28(水) 23:03:14.17 ID:lg0FfHBi0

    ハルトマン「宮藤?」

    宮藤「あ、ああ・・・扶桑で診療所やってるよ」

    ハルトマン「頑張れー」

    宮藤「ありがとう・・・ございます・・・」

    ハルトマン「帰るか」

    バルクホルン「帰るな!!」


91 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2012/03/28(水) 23:06:23.84 ID:lg0FfHBi0

    ハルトマン「だって眠いし」

    バルクホルン「まったくお前は・・・宮藤を見習え!」

    バルクホルン「宮藤はいい医者目指して頑張っているというのにお前は・・・」

    芳佳「あの・・・バルクホルンさん」

    バルクホルン「ん?どうした宮藤」

    宮藤「そういうのやめてくれませんか?」

    バルクホルン「え・・・?」


92 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2012/03/28(水) 23:07:15.16 ID:6kVav0lc0

    宮藤はなにがしたいんだwwww

93 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2012/03/28(水) 23:08:34.97 ID:lg0FfHBi0

    宮藤「私知ってます。二人が私を馬鹿にしてること」

    バルクホルン「そ、そんなつもりは・・・」アセアセ

    宮藤「うっ・・・」ウルウル

    バルクホルン「あ、あぁ・・・宮藤・・・」オロオロ

    ハルトマン「あー泣かしたーw」

    バルクホルン「お、お前・・・ハルトマンがその・・・」オロオロ


96 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2012/03/28(水) 23:10:37.85 ID:lg0FfHBi0

    宮藤「うっ・・・うぅ・・・」ウルウル

    バルクホルン「あぁ・・・ハルトマンどうすれば・・・」

    ハルトマン「そんなの知らないよー」

    宮藤「うぅ・・・」ウルウル

    バルクホルン「宮藤・・・悪かったよ・・・だから泣かないでくれ・・・」

    宮藤「・・・」ウルウル












    リーネ「泣きたきゃ勝手に泣いてろクズ」


98 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2012/03/28(水) 23:10:59.05 ID:zpaUG5w00

    おいやめろ

99 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2012/03/28(水) 23:11:47.47 ID:HPnczwq70

    リネットさんが!

105 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2012/03/28(水) 23:15:40.61 ID:Tbl2WeCT0

    クズっておまえ・・・俺のリーネちゃんがクズって・・・・

100 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2012/03/28(水) 23:11:52.97 ID:lg0FfHBi0

    宮藤「リーネちゃん・・・?」

    ハルトマン「いたんだ」

    リーネ「芳佳ちゃん、さっきから自慢うっとうしいよ」

    芳佳「え」

    リーネ「自慢やめて」


101 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2012/03/28(水) 23:13:40.87 ID:lg0FfHBi0

    芳佳「そんな・・・私自慢なんて・・・」

    ペリーヌ「よく言いましたわ!私も同じこと思ってました!」

    芳佳「ペリーヌさん・・・」

    ペリーヌ「自虐風自慢で私を馬鹿にして!」

    芳佳「私そんなつもりじゃ・・・」


102 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2012/03/28(水) 23:14:00.46 ID:2Okh+uQm0

    黒リーネ

103 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2012/03/28(水) 23:14:10.61 ID:NuKHzvmH0

    さすがリーネちゃんw

106 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2012/03/28(水) 23:15:48.98 ID:lg0FfHBi0

    ミーナ「まあまあ。みんな落ち着いて」

    リーネ「ミーナ隊長」

    ミーナ「宮藤さん。あなたの自虐風自慢、みんな気づいてたわよ」

    宮藤「ミーナ隊長・・・」

    坂本「当たり前だ。宮藤のあの態度も良くなかった」

    宮藤「坂本さん・・・」


114 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2012/03/28(水) 23:20:17.14 ID:lg0FfHBi0

    坂本「いいか宮藤。自慢てのは絶対にしちゃいけない」

    宮藤「坂本さん・・・」

    坂本「人の自慢話を聞いていい気になるひとなんかいない。お前も自慢されたら嫌だろ・・・」

    宮藤「はい・・・」

    坂本「だったらもう自慢なんかするな。わかったか?」

    宮藤「はい・・・すみませんでした・・・」

    坂本「わかったらよし!さあ同窓会の続きだ!」

    宮藤「うっ・・・うっ・・・うわぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁんんん」ポロポロ


119 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2012/03/28(水) 23:22:13.39 ID:lg0FfHBi0

    リーネ「私もさっききついこと言ってごめんね・・・」

    宮藤「ううん・・・私こそ・・・みんなの気持ち考えずにごめん」

    ペリーヌ「まあ、宮藤さんならいずれわかってくれると思ってたし気にしてませんわ」

    宮藤「ペリーヌさん・・・」


    ガチャ


    サーニャ「ただいま・・・」

    宮藤「サーニャさん!」


122 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2012/03/28(水) 23:23:37.14 ID:lg0FfHBi0

    サーニャ「エイラつれ戻すのに手間取っちゃって」

    エイラ「・・・」

    宮藤「エイラさん・・・さっきはごめんなさい」

    エイラ「宮藤・・・」


126 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2012/03/28(水) 23:24:55.52 ID:lg0FfHBi0

    宮藤「私が間違ってた・・・本当にごめんなさい」

    エイラ「・・・べつにいいよもう」

    宮藤「サーニャちゃんも・・・迷惑かけてごめんね」

    サーニャ「芳佳ちゃん・・・」


128 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2012/03/28(水) 23:27:10.67 ID:lg0FfHBi0

    宮藤「ごめんね・・・」

    サーニャ「私も気にしてないから・・・いいよ」

    宮藤「ごめんね・・・ごめんね・・・」

    バルクホルン「これにて一件落着だな」

    ハルトマン「ミーナに助けられたな」

    バルクホルン「う、うるさい!」


129 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2012/03/28(水) 23:28:18.34 ID:lg0FfHBi0

    坂本「2人も戻ってきたしそれじゃあ同窓会を始めるか!」

    サーニャ「まって」

    坂本「ん?どうした」

    サーニャ「実はもう一人・・・きてるの」

    坂本「もう一人って・・・」

    ペリーヌ「もしかして・・・」

    ルッキーニ「シャーリー!?」

130 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2012/03/28(水) 23:29:57.04 ID:lg0FfHBi0


    ガチャ


    シャーリー「よ、よう・・・」

    ルッキーニ「シャーリーーーーーーーーー!!」ダキッ

    シャーリー「ル、ルッキーニ・・・」

    サーニャ「言ったでしょ?誰も変わってないって」

    シャーリー「あぁ・・・そうだな・・・そうだな・・・」


133 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2012/03/28(水) 23:33:44.17 ID:lg0FfHBi0



    ---------------------

    --------------------



    ミーナ「みんな、今日は忙しい中集まってくれてありがとう」

    ミーナ「それでは501全員の再会を祝って!!」

    全員「かんぱーーーーーーーーーーーーーーーーい!!!」











    宮藤「シャーリーさんお久しぶりです。覚えてますか?ヘルウェティア大医学部卒の宮藤です。シャーリーさんは今何をしておられますか?」



    完



134 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2012/03/28(水) 23:34:31.81 ID:HPnczwq70

    おつ

135 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2012/03/28(水) 23:34:49.56 ID:Tsit8Tw70

    おつ


136 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2012/03/28(水) 23:34:56.15 ID:lg0FfHBi0

    みなさん紫炎ありがとうございました


140 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2012/03/28(水) 23:35:46.52 ID:zpaUG5w00

    >>133
    豆狸うぜぇwwwwww


おすすめSS


宮藤「ストライクウィッチーズの皆でツイッター始めてみました!」

携帯端末あるの?という野暮なことはなしにして・・・まさかの展開です!

宮藤「みなさん、私の恐怖体験聞いてください!!」

稲川○二ばりに体験談(?)を語る芳佳に周りの反応は?!ちょっとオーバーすぎやしないかい?

宮藤「ん?何だろうこれ・・・」

芳佳がひろった物、それは宝石だった。しかし、それを身につけると・・・?

宮藤「母乳が出ちゃうお薬買っちゃった!」

面白いおもちゃを手に入れた芳佳、餌食にされる隊員は、安価で決まる!!

坂本「宮藤、お前に客が来てるぞ」 宮藤「わたしに客?」

芳佳に扶桑からの客人・・・ということは、芳佳を巡る戦いが、今!はじまる?

この記事へのコメント

-名無しさん - 2012年08月23日 08:28:46

エーゲルかわいすぎんよ~
芳佳はSSだとどうしてもウザくなるな…

-名無しの三等兵 - 2012年08月25日 03:47:25

ほんと芳佳はこういうの似合うな

-名無しの三等兵 - 2012年08月29日 21:11:14

お姉ちゃんは何してたんだろ

-名無しの三等兵 - 2012年10月10日 21:45:28

なにがおもしろいって、まわりの合いの手が最高におもしろい。めちゃ笑える。

-名無しの三等兵 - 2015年01月17日 17:02:42

シャーリーは戦線離脱と見せかけて宇宙飛行士にでもなってるのかと思ったww

-名無しの三等兵 - 2016年09月02日 03:25:28

こーゆうssが絶対存在してるだろうなーって思って探したら案の定あったw

トラックバック

URL :

≪PREVHOMENEXT≫


タグツリー
リンク
最新記事
最新コメント
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

過去記事一覧
SSをランダム表示
      
検索
      
Copyright © ストライク SS All Rights Reserved. blog designed by HiRo