管理人おすすめ




ペリーヌ「ムリダナ」

SW_eira_peri-nu_01.jpg
1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/08/27(土) 00:06:17.42 ID:RZXGPBSR0

エイラ「何が無理ですの!しかっりやってください」

ペリーヌ「えーだってツンツンメガネのフリなんて出来ないゾ」

エイラ「と・に・か・く!皆さんに知られないように過ごしましょう」

ペリーヌ「そもそもこんなことになったのオマエのせいダロ」

2 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/08/27(土) 00:07:26.91 ID:RZXGPBSR0

エイラ「あなたが余所見してたからぶつかったんでしょ!」

ペリーヌ「いやいやオマエがブツブツ独り言しながら歩いて…」

エイラ「だいたい原因はあなたが持ってた変な薬のせいで…」

ガチャ

サーニャ「エイラ、そろそろ夜間哨戒の時間よ」

3 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/08/27(土) 00:08:30.76 ID:RZXGPBSR0

サーニャ「エイラ、そろそろ夜間哨戒の時間よ」

ペリーヌ「サ、サーニャ!わかったんダナ」

エイラ(ちょっとエイラさん!?入れ替わってるのもう忘れたの!?)

サーニャ「?」

ペリーヌ(しまった!)

サーニャ「なんだか今日のペリーヌさんはエイラみたいな喋り方ね」


4 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/08/27(土) 00:09:12.48 ID:RZXGPBSR0

エイラ「い、今、エイ、ペリ、ツ、ツンツ…ンメガ…ネとモノマネの練習しててダ、ダナ?」アセアセ

ペリーヌ「そうなんダヨ…ですわ」アセアセ

サーニャ「何か二人とも変よ?」

ペリーヌ「そそそそそんなことないんダスワ」アセアセ

エイラ「と、とにかく哨戒任務に行きましょう…ゾ」アセアセ

サーニャ「?・・・う、うん」

5 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/08/27(土) 00:09:14.55 ID:ZpUwjwAV0

期待

6 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/08/27(土) 00:10:04.48 ID:RZXGPBSR0


―――――ハンガー


サーニャ「エイラ?何やってるの?」

エイラ「何ってストライカーユニットを履いてるんダ、ダナ」

サーニャ「それ、ペリーヌさんのユニットよ?」

エイラ「あ、いやさっきエ、ペリ…アイツとユニットの互換性について話してましテ」アセアセ


7 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/08/27(土) 00:10:32.68 ID:RZXGPBSR0

サーニャ「どうしたの?体調でも悪い?」

エイラ「全然大丈夫ですヨ。行きましょうゾ」ブーン

サーニャ(やっぱり何かおかしいわ)ブーン

エイラ(そういえばエイラさんの体になってからダルいですわ)ブーン

サーニャ(なにかカマかけてみようかしら)ブーン

エイラ(なんだかまるで寝不足のような・・・)ブーン

10 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/08/27(土) 00:12:05.49 ID:RZXGPBSR0

サーニャ「昨日の哨戒でエイラが言ってた『ペリーヌさんは伊達メガネ』って本当なの?」

エイラ「な!?これはちゃんと度の入った眼鏡でしてよ!」

サーニャ「…」

エイラ(ま、まずいですわ)

エイラ「ってツ、ツンツンメガネが言ってましたわ…ゾ」

サーニャ「もしかしてエイラ…」


―――――
――――
―――
――



11 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/08/27(土) 00:13:23.89 ID:RZXGPBSR0


―――――基地内、談話室



ルッキ「よしかーかくれんぼしよー」

宮藤「やりましょう!リーネちゃんもやろう!」

リーネ「うん!」

ルッキ「シャーリーもやるでしょ?」

シャーリー「よし!やるか!!」

ペリーヌ「私もやるゾー!」

「「「「!?」」」」

12 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/08/27(土) 00:14:02.72 ID:RZXGPBSR0

ルッキ「ウジュ?」

宮藤「ペリーヌさん?」

ペリーヌ(しまったペリーヌだってこと忘れてタ)

リーネ「ペ、ペリーヌさんも一緒にやりましょうよ」

ペリーヌ(どうしよう?アイツならこんなとき何て言うかナ?)


13 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/08/27(土) 00:14:29.74 ID:RZXGPBSR0

シャーリー「よ、よーし!ジャンケンで鬼を…」

ペリーヌ「こんな子供の遊びに付き合ってられないんダナ!」スタスタ

リーネ「なんか今日のペリーヌさんおかしいね」

宮藤「うん」

ルッキ「まるでエイラみたいな喋りかたー」

シャーリー「あいつも疲れてるんだろ、そっとしといてやろう」



14 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/08/27(土) 00:16:45.99 ID:RZXGPBSR0


―――――夜間哨戒班



サーニャ「もしかしてエイラ…ペリーヌさんと入れ替わってる?」

エイラ「!?そ、そんなことありません…ゾ」

サーニャ「正直に話して」ジー

エイラ「は、はい。実は先ほど…」


15 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/08/27(土) 00:17:27.29 ID:RZXGPBSR0


―――――数時間前、ペリーヌ部屋



ペリーヌ「新しい紅茶でも淹れてみましょう」コポコポ

ペリーヌ「そうですわ!紅茶を淹れて少佐の部屋に行って…」ホワワーン

しょうさ『ペリーヌゥ!私のために紅茶を持ってきてくれたのかっ!!』

わたくし『は、はい。新しい紅茶を淹れてみたので、一番に少佐に飲んでもらいたくて///』モジモジ


16 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/08/27(土) 00:18:04.62 ID:RZXGPBSR0

しょうさ『はっはっはっは!ありがとうペリーヌ!ではいただこう』ゴクゴク

わたくし『ど、どうでしょうか?』

しょうさ『うむ。うまい!ついでにペリーヌもいただこうかな』

わたくし『しょ、しょうさぁ///ピエレッテと呼んでくださいましぃ///』ジュンジュワー

しょうさ『ピエレッテのコアはどこかな?』ピラッ

わたくし『あぁん、だ、駄目ですわぁ///』


17 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/08/27(土) 00:18:26.65 ID:RZXGPBSR0

しょうさ『魔眼を使うまでもなかったな』

わたくし『も、もう我慢できませんわぁ///』

しょうさ『よし、とどめだ!!れっっっぷうぅざぁぁああん!!!』ザシュ

わたくし『しょぉさぁぁああああああ///』

―――――
――――
―――
――


19 名前: 忍法帖【Lv=2,xxxP】 [] 投稿日:2011/08/27(土) 00:19:36.06 ID:Hc33Rwt70

見てるよがんばれ

20 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/08/27(土) 00:20:33.17 ID:RZXGPBSR0

ペリーヌ「っは!!///早く持って行きませんと冷めてしまいますわ」カチャカチャ

ペリーヌ「さ、急いで持っていきますわよ」スタスタ

ペリーヌ「あの角を曲がれば少佐の部屋に…」スタスタ

ドンガラガッシャーン

エイラ「っきゃ!!」

ペリーヌ「うわっ!アッツ!!!」

22 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/08/27(土) 00:20:58.89 ID:RZXGPBSR0

エイラ「ああ、せっかく少佐のために淹れた紅茶がぁ…」

ペリーヌ「オイ!なんだよコレ!熱いしベタベタするゾ!」

エイラ・ペリーヌ「「!?」」

エイラ「あ…れ?私が目の前に…?」

ペリーヌ「な…なんなんダヨ?コレ…」

23 名前: 忍法帖【Lv=15,xxxPT】 [] 投稿日:2011/08/27(土) 00:21:17.45 ID:v8RDC7eh0 [1/3]

なかなか面白いな
期待

24 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/08/27(土) 00:21:24.09 ID:RZXGPBSR0

エイラ「こ、こんなこと…あ、ありえませんわ!」

ペリーヌ「ヤバ!誰か来るゾ!とりあえず私の部屋に!」グイッ

エイラ「ちょ、エイラさん!?///」

ガチャ バタン

ペリーヌ「ふぅ、とりあえずは…」

エイラ「ちょ、ちょっとエイラさん…て、て、てを、あの///」


25 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/08/27(土) 00:22:48.40 ID:RZXGPBSR0

ペリーヌ「ン?ナンダ?」

エイラ「て、、て、手を離してくださる?///」

ペリーヌ「ああ、スマンスマン。いやーこんな姿誰にも見られたくなかったからナー」

エイラ「ちょ!私だって嫌ですわ!エイラさんと入れ替わるなんて!」

ペリーヌ「なんダトー!私だってイヤだヨ!」

26 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/08/27(土) 00:23:19.23 ID:RZXGPBSR0

エイラ「そんなことより、なんでこんなことになってしまったんですの?」

ペリーヌ「アーもしかしたら私が作ったスオムスの秘薬が原因かもナ…」

エイラ「な、なんでそんなものを?」

ペリーヌ「オ、オマエには関係ないカラ、話す必要もナイ!」

エイラ「ま、まぁとにかく今は二人ともお互いを演じましょう」

ペリーヌ「ムリダナ」

―――――
――――
―――
――


27 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/08/27(土) 00:24:26.93 ID:KGmMp/x0i

見てるよ

28 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/08/27(土) 00:25:19.72 ID:RZXGPBSR0


―――――エイラーニャ部屋



ペリーヌ「ウー私もかくれんぼやりたかったゾ」

ペリーヌ「哨戒も行けないし、暇になったナ」

ペリーヌ「そうだ!タロットでもやろう」ゴソゴソ

ペリーヌ「こ、これはサーニャのズボン!」ゴクリ

29 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/08/27(土) 00:26:07.31 ID:RZXGPBSR0

ペリーヌ「サーニャはまだまだ帰ってこないし・・・」ヌギヌギ

ペリーヌ「これを履いて…」

ペリーヌ「あ、暖かいんダナ」ハァハァ

ペリーヌ「こ、こっちは洗濯してないズボン!」ドギドキ


30 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/08/27(土) 00:26:37.58 ID:RZXGPBSR0

ペリーヌ「ちょ、ちょっとだけ、ちょっとだけだかンナ」クンカクンカ

ペリーヌ「…」スーハースーハー

ペリーヌ「サー

31 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/08/27(土) 00:27:20.12 ID:RZXGPBSR0


―――――基地内、廊下



宮藤「早く隠れないとシャーリーさん速いから」ハァハァ

リーネ「どうしよう。どこに隠れようか?」ハァハァ

宮藤「あ!エイラさんとサーニャちゃんの部屋!」

リーネ「え?でも勝手に入ったら悪いよ」

宮藤「夜間哨戒で朝まで帰ってこないから大丈夫だよ」

リーネ「う…うん」


32 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/08/27(土) 00:27:44.65 ID:RZXGPBSR0

ガチャ

ペリーヌ ニャーーーーーーーー!!」

宮藤・リーネ「「!?」」

ペリーヌ「…エ?」

宮藤「な、なにやってるんですか?」

ペリーヌ「い、いやコレはソノ…」アセアセ




34 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/08/27(土) 00:31:29.23 ID:RZXGPBSR0

リーネ「そ、それサーニャちゃんのズボン…」

ペリーヌ「ち、違っ…くはないケド」アセアセ

ルッキ「どったのよしか?」ヒョイ

宮藤「ペ、ペリーヌさんが…」

ルッキ「あ!ずるいーあたしもサーニャの服着てみたいー」


35 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/08/27(土) 00:31:53.79 ID:RZXGPBSR0

ペリーヌ「え?」

ルッキ「ウジュ?洋服交換する遊びしてたんでしょ?」

ペリーヌ「そ、そうダ。ハハ。ウン、そうなんダヨ。アハハ」

リーネ(ペリーヌさん喋り方も変だし何かあったのかな?)

宮藤(ガリア復興が上手くいってなくて疲れちゃったのかな?)

37 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/08/27(土) 00:32:49.62 ID:RZXGPBSR0



―――――夜間哨戒班



エイラ「・・・という感じでしたの。騙していてごめんさい」

サーニャ「あの薬・・・出来たんだ・・・」

エイラ「な、なんですの?あの薬って?」

サーニャ「スオムスの魔女に伝わる伝説の滋養強壮ドリンク。すごい元気になるらしいの」

エイラ「そんなもの何に使う気でしたの?」


38 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/08/27(土) 00:33:11.91 ID:RZXGPBSR0

サーニャ「ペリーヌさんが最近元気がないからって数日前からエイラが作ってたじゃない」

エイラ「っな!?まさかエイラさんがそんなこと・・・」

サーニャ「これはエイラと二人だけの秘密ってエイラに言われてたのよね」

エイラ「?」

サーニャ「でも私が今話しているのはエイラ・・・よね?」

エイラ「そう・・・ダナ」

39 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/08/27(土) 00:33:39.81 ID:RZXGPBSR0

サーニャ「エイラならまたあの薬を作ってくれるわ」

エイラ「・・・」

サーニャ「そしたら全て解決するんじゃないかしら?」

エイラ「私もそう思う・・・ゾ」


40 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/08/27(土) 00:34:00.16 ID:RZXGPBSR0

サーニャ「エイラは普段あんな言葉使いだけど、ペリーヌさんのことも大切な家族だと思っているのよね?」

エイラ「・・・うん///」

サーニャ「おそらくペリーヌさんもそう思ってるはずよ」ニコッ

―――――
――――
―――
――


41 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/08/27(土) 00:37:19.16 ID:RZXGPBSR0


―――――エイラーニャ部屋



シャーリー「おいおい皆ここに集まってちゃかくれんぼにならないだろー」

宮藤「い、いえペリーヌさんが・・・」

シャーリー「ペ、ペリーヌ・・・なんて格好してんだお前・・・」

ペリーヌ「いや、だから、コ、コレは・・・」


43 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/08/27(土) 00:37:40.20 ID:RZXGPBSR0

ペリーヌ(ペリーヌ?・・・っは!そうダ!今私はペリーヌなんダ!)

ペリーヌ(だったら何も恥じることないじゃないカ!)

ペリーヌ「ハハハ!私はサーニャの服の匂いを嗅いでいたのダ!」

「「「「!?」」」」


44 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/08/27(土) 00:38:14.61 ID:RZXGPBSR0

リーネ「ペ、ペリーヌさん?」

ペリーヌ「アァなんて香ばしく、それでいて芳しい、まるでオラーシャの雪原に咲く一輪の花のようダ」クンカクンカ

ルッキ「シャーリーこわいよー」タタタ

シャーリー「見ちゃ駄目だ!ルッキーニ」ダキッ


47 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/08/27(土) 00:40:12.67 ID:RZXGPBSR0

ペリーヌ「そして下半身を包むのはサーニャのズボン!コレを履くことによりサーニャと合体したと同義!」

宮藤「ついに壊れちゃいましたか・・・」

ペリーヌ「同義!同義!まさに同義!」

シャーリー「ちょっとルッキーニを頼む」

リーネ「は、はい」

48 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/08/27(土) 00:41:39.32 ID:RZXGPBSR0

ペリーヌ「サーニャと合体しタ、つまりサーニャ手に入れたンダ。これは世界を手に入れたと同義!」

シャーリー「お、おい。ペリーヌ?」

ペリーヌ「ヒトォリジャナキソォナー♪ヒロイソラデモー♪サーニャガイレバー♪エーガオニナァレルー♪」

シャーリー「仕方がない・・・すまん!」ドスッ

ペリーヌ「っウ!」バタンッ

49 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/08/27(土) 00:42:04.24 ID:RZXGPBSR0

宮藤「な、何をしたんですか?」

シャーリー「ちょっと気を失わせただけさ」

ルッキ「シャーリーかっくいい!」

シャーリー「今日見たことは他言無用だ。もう遅いし皆寝るように」

宮藤・リーネ「は、はい」

52 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/08/27(土) 00:44:55.40 ID:RZXGPBSR0


―――――早朝、ペリーヌ部屋



サーニャ「・・・ラ・・・イラ・・・きて・・・エイラ」

ペリーヌ「ン?な・・・んだ?サーニャ?ここは天国カ?」

サーニャ「エイラ、起きて!」ユサユサ

エイラ「いい加減に起きなさい!」

53 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/08/27(土) 00:45:13.27 ID:RZXGPBSR0
ペリーヌ「何ダ?私はいつのまに寝てたんだ?」

エイラ「ちゃんとバレないで過ごせましたの?」

ペリーヌ(アレ?さっきまで何してたんダッケ・・・?)

ペリーヌ(えーと、タロット取りに行って、サーニャのズボン見つけて・・・ア)サー

54 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/08/27(土) 00:45:34.73 ID:RZXGPBSR0
サーニャ「どうしたの?顔が青ざめてるわよ?」

ペリーヌ「サ、サーニャ違うんダ!こ、これはソノ・・・」

サーニャ「?」

ペリーヌ(ン?バレてないのか?というかいつの間にかペリーヌの部屋にいるゾ)

ペリーヌ(それにサーニャのズボンも脱いでるナ。あれは夢だったのカ?)


55 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/08/27(土) 00:46:06.82 ID:RZXGPBSR0

サーニャ「エイラ?」

エイラ「エイラさん?」

ペリーヌ「な、何でもない。何でもないゾ。寝ぼけてただけだかんナ!」

エイラ「それならいいですけど」

ペリーヌ「それよりオマエいきなりサーニャにバレてんじゃねーカ!」


56 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/08/27(土) 00:46:35.71 ID:RZXGPBSR0

エイラ「そ、それは・・・」

サーニャ「私がしつこく聞いたからよ。それに私に隠し事なんてひどいわ、エイラ」

ペリーヌ「ゴ、ゴメンナサイ」

サーニャ「それより元に戻すために、あの薬を頂戴」


57 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/08/27(土) 00:46:39.59 ID:2dWbfYqp0

ペリイラこそ正義

58 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/08/27(土) 00:46:51.59 ID:RZXGPBSR0

ペリーヌ「アア・・・って、ちょ、ちょっと待テ!ま、まさかペリーヌにあの薬の話したのカ?」

サーニャ「ううん。あの薬の話はエイラとしかしてないわ」

エイラ(さっきの話思い出してしまいましたわ///)カー

ペリーヌ「ソウカ。なら良かった。今から大至急で作るヨ」タタタ

59 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/08/27(土) 00:47:35.30 ID:RZXGPBSR0

サーニャ「じゃあペリーヌさんは紅茶淹れてください」

エイラ「え?こんな状況でお茶会ですの?」

サーニャ「入れ替わったときと同じ状況を作ったほうがいいと思って」

エイラ「それもそうですわね」

サーニャ(おそらくエイラの魔法力が入った薬と、ペリーヌさんの坂本さんへの想いが入った紅茶が混ざって変な魔法が発動しちゃったのかもしれないわね)


61 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/08/27(土) 00:48:21.57 ID:RZXGPBSR0

ガチャ

ペリーヌ「できたゾー!」

サーニャ「ずいぶん早いわね」

ペリーヌ「ここ数日寝ないで改良したかんナー」フフン

エイラ「こ、こっちも準備できましたわ///」

ペリーヌ「オマエなんで顔赤いんダ?」


62 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/08/27(土) 00:49:47.31 ID:RZXGPBSR0

エイラ「な、なんでもありませんわ!」

サーニャ「くすっ」

ペリーヌ「っな!私がいない間にサーニャに何かしたのカ!」

エイラ「そ、そんなことしてませんわよ!」

サーニャ「もう時間がないわ。皆が起きる前にやりましょう」

ペリーヌ「そ、そうダナ」


63 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/08/27(土) 00:51:16.79 ID:RZXGPBSR0


―――――基地内、廊下



エイラ「じゃ手筈通りに行きますわよ」

ペリーヌ「オ、オウ」

サーニャ「怪我しないように気をつけてね」

エイラ「心配御無用!」タタタタ

ペリーヌ「エ、エイッ!」タタタタ



65 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/08/27(土) 00:51:43.23 ID:RZXGPBSR0

ドンガラガッシャーン

ペリーヌ「っきゃ!!」

エイラ「うわっ!アッツ!!!」

サーニャ「ふ、二人とも大丈夫?」

ペリーヌ「ええ、なんとか」

エイラ「モーまたベタベタになったヨ」

66 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/08/27(土) 00:52:14.97 ID:RZXGPBSR0

エイラ・ペリーヌ「「!?」」

ペリーヌ「な・・・直りましたのね」

エイラ「アーやっと元の体に戻っタ」

サーニャ「二人とも良かったわね」

ペリーヌ「とりあえず一安心ですわ」


67 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/08/27(土) 00:52:19.23 ID:KGmMp/x0i

めでたしめでたし

68 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/08/27(土) 00:52:37.31 ID:yzJxkrKz0

戻ったのかwww

69 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/08/27(土) 00:52:49.82 ID:RZXGPBSR0

サーニャ(エイラ、アレ渡すなら今よ)コソコソ

エイラ(ウ、ウン)ゴクリ

エイラ「ア!ソウダ・・・あの、サ」

ペリーヌ「な、なんですの?」

70 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/08/27(土) 00:53:06.96 ID:RZXGPBSR0

エイラ「コレ、さっき多めに作っちゃったからやるヨ」ヒョイ

ペリーヌ「こ、これは・・・」

エイラ「とりあえず飲んどけヨ!じゃーナ!」スタスタ

ペリーヌ「エイラさん、待って!」


71 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/08/27(土) 00:53:28.68 ID:RZXGPBSR0

エイラ「ン?なんだヨ?」

ペリーヌ「あ、あの、その・・・あ」

エイラ「はっきりしろヨ」

サーニャ(ペリーヌさん頑張って)

72 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/08/27(土) 00:53:47.96 ID:RZXGPBSR0

ペリーヌ「しょ、哨戒任務と通常任務で大変なんですから、ちゃんと寝なきゃダメですわよ」

エイラ「オマエに言われなくても・・・」

ペリーヌ「それとコレ、ありがとう///後でいただきますわ」

エイラ「そ、そうか///じゃ私は寝るゾー」スタスタ

―――――
――――
―――
――



73 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/08/27(土) 00:57:08.62 ID:RZXGPBSR0


―――――夜、談話室



ペリーヌ「リーネさん何かお茶菓子ないかしら?」

リーネ「は、はぃい!ただいまお持ちします・・・」ビクビク

宮藤「リーネちゃん気をつけてね」ボソボソ

ペリーヌ(何だかリーネさんと宮藤さんの様子が変ですわね)


74 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/08/27(土) 00:57:27.28 ID:RZXGPBSR0

リーネ「・・・こ、これ、ど、どうぞ」ブルブル

ペリーヌ「ありがとう」ヒョイ

リーネ「ひゃぁ!!」タタタタ

宮藤「リーネちゃん大丈夫?変なことされなかった?」


75 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/08/27(土) 00:57:52.33 ID:6BBHY9JaP

エイラェ……

76 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/08/27(土) 00:57:58.64 ID:Iv7uMkwlP



77 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/08/27(土) 00:58:49.70 ID:RZXGPBSR0

リーネ「怖かったよー」ダキッ

宮藤「もう大丈夫だよ」モミッ

ペリーヌ(あきらかに何かおかしな勘違いされてますわ・・・)

ペリーヌ(まるで変態でも見るかのような目ですわね・・・)

ペリーヌ(それにしてもあっちは騒がしいですわね)

78 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/08/27(土) 01:01:47.43 ID:RZXGPBSR0

ルッキ「ぎゅっぃいいいん!」タタタタ

シャーリー「ネウロイビーム!ビビビビー」タタタタ

ルッキ「フリガーハマーだぞー!ボーン、ドガーン」バシッ

シャーリー「うわーやられたー」バタン

79 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/08/27(土) 01:02:07.52 ID:RZXGPBSR0

サーニャ「あれ?ルッキーニちゃんなんで私の服着てるの?」

ルッキ「だって昨日の夜、ペリーヌも着てたよー」

エイラ「」スタスタ

サーニャ「エイラ?」ニコッ

80 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/08/27(土) 01:02:29.87 ID:RZXGPBSR0

エイラ「サ、サーニャ…こ、これは、ちが、違くて…」クルッ

サーニャ「エイラ、ちょっとこっちに来なさい」ガシッ

エイラ「ゴ、ゴ、ゴメンナサーーイ!!!」ズルズル

シャーリー・ルッキ「?」



おわり



82 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/08/27(土) 01:03:30.68 ID:6BBHY9JaP

ペリーヌの誤解がとけるといいね


83 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/08/27(土) 01:03:57.87 ID:KGmMp/x0i


ペリーヌの誤解解いてやれよ

88 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/08/27(土) 01:07:43.06 ID:tsN6cv0K0


ペリイラは至高

89 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/08/27(土) 01:09:06.33 ID:RZXGPBSR0

ペリーヌの誤解解けずじまいで申し訳ない!

沢山のレスありがとうございました。

ウジューア!

100 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/08/27(土) 02:38:56.56 ID:51+SYxQo0
乙乙

101 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/08/27(土) 02:51:17.85 ID:se45eq0jO




おすすめSS


サーニャ「エイラには私しかいらない」

ヤンヤンデレサーニャです。ペリーヌの運命やいかに!?

エイラ「じゃあ、私がサーニャのことを大好きだったとするだロ?」

SPT!劇場版ペリーヌさんが少佐に怒られてしまったエイラを慰めます。エ○チな方じゃないです。

エイラ「もうヘタレだなんて言わせないゾ!」

エイラとペリーヌ、二人のヘタレがヘタレを克服しようと頑張ります!エイリーヌ最高っす!ちょっとエ○チなシャーゲルもあります!

宮藤「ペリーヌさんって意外と可愛いとこあるんですね」

消灯時間をすぎてしまったが、大事な少佐のブロマイドを探しに芳佳を連れ海岸へ、ペリーヌさんはかわいいです。

ペリーヌ「にゃあ~♪」

アニマルウィッチーズの幕間です。みんなかわいらしいです。


この記事へのコメント

-名無しの三等兵 - 2013年01月02日 03:16:55

おいペリーヌさんかわいそうじゃねえかwww

トラックバック

URL :

≪PREVHOMENEXT≫


タグツリー
リンク
最新記事
最新コメント
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

過去記事一覧
SSをランダム表示
      
検索
      
Copyright © ストライク SS All Rights Reserved. blog designed by HiRo