管理人おすすめ




ニパ「イッル!大好きだ!」

SW_eira_39.jpg
1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/05/23(水) 21:10:33.49 ID:ujQ1oHcX0

ニパ「イッルのやつ、せっかく一緒の基地にいるのに、サーニャさんとばっかりいる・・・」

ニパ「昔はもっと私と遊んだりしたのに・・・」

ニパ「もう、私といても楽しく無いのかな・・・」


トントン


エイラ「ニパー。飯が出来たから早く来いってサー」

ニパ「あ、ああ、今行くよ!」ガチャ

ニパ「あ・・・」


2 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/05/23(水) 21:11:04.69 ID:caH2LyR/0

期待






5 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/05/23(水) 21:15:12.95 ID:ujQ1oHcX0

サーニャ「ニパさん、おはよう」

ニパ「あ、うん・・・」

エイラ「何だヨー、サーニャが挨拶してるんだからちゃんと答えろヨー」

ニパ「あ、ごめん・・・おはよう、サーニャさん」

サーニャ「今日は、ずっと部屋に?」

ニパ「う、うん。ちょっと考え事があってさ・・・」

エイラ「そんなことよりご飯食べにいこーっテ。もうお腹空いたゾ」

ニパ「あ、うん。そうだね」


7 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/05/23(水) 21:22:32.78 ID:7FrX2Ffe0

エイラ可愛いよエイラ

8 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/05/23(水) 21:23:32.95 ID:ujQ1oHcX0



~~食堂~~



エイラ「おお、これおいしいゾ! サーニャも食べてみロ!」モグモグ

サーニャ「食べてるわ、エイラ」カチャカチャ

ニパ「・・・・・」

ニパ(エイラ・・・やっぱりサーニャさんの事ばっかり・・・)

エイラ「ん? ニパ? なんだ、食べないのカ? お前の好物じゃなイカ! 私がもらっちゃうゾ!」ガバ

ニパ「あ、ああ、いいよ。なんか食欲無いや。ごちそうさま」

ニパ「私、部屋に戻ってるからさ、なんかあったら呼びに来てよ」トボトボ

エイラ「お、おお、・・・・行っちゃっタ」

エイラ「何だあいつ?具合でも悪いのカ?」


11 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/05/23(水) 21:29:28.33 ID:ujQ1oHcX0



~~ニパ部屋~~



ガチャ


ニパ「ふう、見てるのが辛くて逃げてきちゃった」

ニパ「・・・嫌だなぁ。サーニャさんがいなければいいなんて思ってる。サーニャさんは悪くないのに」

ニパ「私は、イッルのなんなんだろうなあ。」

ニパ「・・・・・・」

ニパ「はあ、考えれば考えるほど憂鬱になってくよ」

ニパ「・・・・・・イッルぅ」


トントン


ニパ「ん、誰だろう?今出るよ」ガチャ

サーニャ「ニパさん、少しお話いいですか?」

ニパ「サーニャさん・・・」


12 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/05/23(水) 21:36:40.98 ID:ujQ1oHcX0

ニパ「どうぞ、入ってよ。」

サーニャ「失礼します」

ニパ「それで・・・話しって」

サーニャ「・・・エイラのことです」

ニパ「!?」

サーニャ「ニパさんはエイラのこと」

ニパ「ごめん、コーヒー入れるの忘れてたよ!ちょっとまっててね!」バタバタ

サーニャ「あ・・・・・」

ニパ「・・・・・・・」カチャカチャ


14 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/05/23(水) 21:43:31.50 ID:ujQ1oHcX0

ニパ「さあ、どうぞ」カチャ

サーニャ「ありがとうございます・・・」

ニパ「・・・・・」

サーニャ「・・・・・・」

サーニャ「・・・・・わたし・・・・・」

サーニャ「・・・・ニパさんのことが羨ましかった」

ニパ「・・・え?」


16 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/05/23(水) 21:52:19.06 ID:ujQ1oHcX0

サーニャ「エイラはニパさんの話をするときはいつも楽しそうで・・・」

サーニャ「とても、活き活きしてるんです・・・」

ニパ「サーニャさん・・・」

サーニャ「501の基地にいた時も、ニパさんの話しばっかりして」

サーニャ「わたし、ニパさんに嫉妬していました。」


17 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/05/23(水) 21:58:27.24 ID:ujQ1oHcX0

芳佳「指の間まで・・・れろぉ、しっかりと・・・」ナメナメ

バルクホルン「ひゃあ、くすぐったい、っあ///」

芳佳「全部・・・ぺろぉ、舐めましょう・・・」ヌメチョヌメチョ

バルクホルン「ふぁあっ、っひ///」

芳佳「ふぅ、ま○このまわりも、しっかりと・・・ろれぇ」ペロペロ

バルクホルン「ふぁああああぁぁぁ///」

芳佳「れろれろ・・・・・ろれぇ」ピチャピチャ

バルクホルン「くふぅ、ああっ、ふぁあぁ///」


18 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/05/23(水) 22:00:31.59 ID:FXcY/axM0

えっ


19 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/05/23(水) 22:01:27.04 ID:ujQ1oHcX0

げ、まちがった
>>17無しで


サーニャ「でも、実際に会って見て分かったんです!」

サーニャ「何事にも一生懸命で、とても真っ直ぐな人だって」

ニパ「そ、そんなことないよ・・・」

サーニャ「いえ、私にも親切にしてくれて」

サーニャ「エイラが魅かれるのも無理ないって、そう思いました」

ニパ「サーニャさん・・・私は、そんな立派な人間じゃないよ」

ニパ「私だってサーニャさんとイッルが一緒にいる所を見ると、なんか、嫌な気持ちになるんだ・・・」

ニパ「ラジオでイッルとサーニャさんが喋ってるのだって・・・本当は嫌で・・・」

ニパ「イッルがサーニャさんをどれだけ大切に思ってるか痛いほど伝わってきて・・・うっ・・・」ポロポロ

ニパ「もう私が立ち入る隙は無いんだって考えると・・・っく」ポロポロ


20 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/05/23(水) 22:07:51.13 ID:ujQ1oHcX0

サーニャ「ニパさん・・・・・・」

サーニャ「・・・・・・・・」ギュ

ニパ「ひっく・・・サーニャ・・・さん?」

サーニャ「エイラ・・・ニパさんの事、とても大切に思ってるわ」

サーニャ「・・・ニパさんの部屋に来たのも、エイラに言われてだもの」

ニパ「ひっく・・・そう・・・なの?」

サーニャ「うん、あいつが大好物を残すなんてよっぽどの事だって、エイラ、心配してました」

ニパ「・・・イッル・・・が」


22 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/05/23(水) 22:13:52.48 ID:ujQ1oHcX0

サーニャ「エイラは・・・友達を蔑ろにする人ではないって・・・・ニパさんが一番知ってると思います」

ニパ「う、うん・・・」

サーニャ「だから、元気出してください。エイラだって、元気の無いニパさんなんて、見たくないと思います」

ニパ「ああ・・・・そうだね。・・・ありがとう、サーニャさん」

サーニャ「いいんです。私も、気持ちの整理ができました。・・・・・ふふふ」

ニパ「? どうしたのサーニャさん?」

サーニャ「私もニパさんって、同じことで悩んでたんだなって思ったら、おかしくて。ふふふ」

ニパ「ははは、そうだね。二人ともイッルにふりまわされてたんだね。」

サーニャ「そうですね。ふふふ」


ガチャ


エイラ「ニパ!」


23 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/05/23(水) 22:20:09.52 ID:ujQ1oHcX0

ニパ「イッルじゃないか!・・・どうしたんだよ、サーニャさんに来させておいて」

エイラ「わりぃわりぃ、・・・・もしかしたら、ニパが元気無いのは私のせいかもって考えたら怖くてサ・・・」

ニパ「・・・? どういう事?」

エイラ「いやあ、私がニパの胸をあんまりしつこく揉むからサ、怒っちゃったのかと思って」

ニパ「胸!? イッルが私の胸を揉むのは、今に始まった事じゃないだろ!」

エイラ「う、うん。そうだよな、そんなわけないよナ。ハハハハハ」ウンウン

サーニャ「ふふふ」

エイラ「でも、サーニャと話して元気になったみたいで安心しいたヨ。一体何の話をしたんダ?」


25 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/05/23(水) 22:28:11.42 ID:ujQ1oHcX0

ニパ「・・・なあ、イッル。一つ願い事を聞いてもらってもいいかい?」

エイラ「ん? ナンダナンダ。言ってミロ」

ニパ「ああ、それは・・・・・・」チュッ

エイラ「なっ! お前っ!」

サーニャ「!?」ガタッ!

ニパ「サーニャさん。励ましてくれてありがとう! サーニャさんに負けないよう、私もがんばるよ!」ガチャ バタン

エイラ「お、おい!まてヨ!///」

サーニャ「・・・・・・エイラ・・・バカ」

エイラ「ふぇぇ・・・・・・」





オワリダナ





27 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/05/23(水) 22:29:24.30 ID:caH2LyR/0

おつ!


28 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/05/23(水) 22:32:13.87 ID:ujQ1oHcX0

見てくれた人乙
一応キミ空のときのって設定なので下原さんはいないと思います。
ニパを書くと何故か僕っ娘になってしまう


30 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/05/23(水) 22:33:52.61 ID:xn6RLtSD0

おつかれ
エイラ可愛いなあprpr

31 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/05/23(水) 22:34:20.66 ID:caH2LyR/0

さて>>17について詳しく聞こうか




芳佳「バルクホルンさんを調教したい!」

>>17が書かれている内容のSSです。コメントで情報提供
頂き有難うございます。 【管理人】



おすすめSS


エイラ「うー・・・ずぶ濡れなんダナ・・・」

レスに対してお題が決まるちょっと珍しいSS、芳佳とエイラのやり取りがおもろいです。シリーズになってますのでよろしくどーぞ!!

エイラ「私のやりたい100のこと」

やりたいことをこなしていくエイラ、その真意は・・・

サーニャ「やっぱりエイラーニャよね」ニパ「ニパイラだよ!」

エイラを取り合う二人がおもろいです。

シャーリー「ッエーイwwwwwww」エイラ「痛っ……は、はは……」

イジメジャナイデス、シャーエイデス、アンシンシテクダサイ。

マルセイユ「エ、エイラたん……」

マルセイユがエイラに一目惚れ、こんな2期10話があってもいい?

この記事へのコメント

-名無しの三等兵 - 2012年10月16日 17:03:21

久々の更新だー!やったー!

-ゆとりある名無し - 2012年10月16日 18:36:31

やったー!

-名無しの三等兵 - 2012年10月16日 18:36:58

いやいやよく普通に続けられたな。ハート強すぎるだろ作者。

-名無しの三等兵 - 2012年10月16日 22:10:46

例の、宮藤がバルクホルン調教するssの人だったのか
やっぱこの人はいいss書くなあ

-名無しの三等兵 - 2012年10月16日 23:52:31

お、やっと更新されたのか
ニパイラ?もありダナ

-名無しの三等兵 - 2012年10月17日 07:43:29

まじで17気になるんだが


-名無しの三等兵 - 2012年10月18日 16:41:52

普通に宮藤がバルクホルン調教する人のとか言わないでください。
怖いです。

トラックバック

URL :

≪PREVHOMENEXT≫


タグツリー
リンク
最新記事
最新コメント
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

過去記事一覧
SSをランダム表示
      
検索
      
Copyright © ストライク SS All Rights Reserved. blog designed by HiRo