管理人おすすめ




サーニャ「誰かに『○○かな』って聞かれたら『さあにゃ』って返す」

SW_eira_sa-nya_07.jpg
1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/07/16(月) 00:33:27.74 ID://NJ2/PbO

サーニャ「これを持ちギャグにしようと思うわ」

エイラ「やめてくれヨ……」

サーニャ「……」ウズウズ

エイラ「……」

サーニャ「……」ジッ

エイラ「……あー…明日の天気、どうなるんだろうナ?」

サーニャ「さあn」
ラジオ『明日の天気です。ブリタニア一帯穏やかな高気圧に包まれますが、ところにより小雨の心配があるでしょう』

サーニャ「……」

エイラ「……」




2 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/07/16(月) 00:39:34.30 ID://NJ2/PbO

サーニャ「さよなら」

エイラ「ま、待っ」バタン

サーニャ「……」トコトコ

サーニャ「あ、ルッキーニちゃん」

ルッキーニ「ねーサーニャ、シャーリーどこにいるか知らない?」

サーニャ(来た)

サーニャ「さ」シャーリー「おーい、ルッキーニー!」

ルッキーニ「あっ、シャーリー! もういいや、じゃね!」

サーニャ「……」


7 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/07/16(月) 00:44:08.41 ID://NJ2/PbO

サーニャ「……」トコトコ

サーニャ「少佐……こんにちは」

坂本「サーニャか。丁度いいところに来た、ミーナにこれを渡してきてくれないか。執務室にいるはずだ」

サーニャ「……」

サーニャ(困った……)

サーニャ「分かりました」

坂本「すまんな。今下で搬入作業の指揮をしていて手が離せないんだ。頼んだぞ」

サーニャ「……」


9 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/07/16(月) 00:50:58.22 ID://NJ2/PbO

サーニャ「……」トコトコ

リーネ「あっ、中尉!」

サーニャ「なあに?」

リーネ「今お茶を入れたんですけど、中尉もいかがですか? 芳佳ちゃんの買ってきてくれたお菓子もありますよ」

サーニャ「うーん……後から行ってもいいかしら。ちょっと届け物があるから」

リーネ「そうですか、じゃあお待ちしてますね」

サーニャ「うん」

サーニャ(こんなに使う機会が無いなんて)


10 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/07/16(月) 00:55:19.81 ID://NJ2/PbO

サーニャ「失礼します」

サーニャ「ミーナ隊長……あれ?」

サーニャ「いないのかしら」

サーニャ(机の上に置いておけば……いや、でも…)

サーニャ「10分だけ待とう」

バルクホルン「ミーナ、いるか?」

サーニャ「大尉」

バルクホルン「む、サーニャか。ミーナはいないのか?」

サーニャ「そうみたいですね」

バルクホルン「参ったな……サーニャ、悪いがミーナを見かけたら私が探していたて伝えてくれ」

サーニャ「……はい」

バルクホルン「頼む」


13 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/07/16(月) 01:01:09.95 ID://NJ2/PbO



10分後



サーニャ「……」

サーニャ(どうせ探すなら持っててもいいか)

サーニャ「その前にお茶会に顔を出しておかなきゃ」

サーニャ「……テラスかしら」

サーニャ「みんなー……」

ミーナ「ホントに美味しいわね、このお茶」

サーニャ「」

リーネ「はい。お母さんが、地元で一番良い茶葉を送ってくれたんです」


14 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/07/16(月) 01:08:34.45 ID://NJ2/PbO

サーニャ「」スッ

ミーナ「サーニャさ……え、手紙? これは…美緒からね。わざわざ届けてくれたのね」

サーニャ「」スッスッ

ミーナ「トゥルーデが探してた、ですって? 分かったわ、いろいろありがとう」

芳佳「行っちゃうんですか、隊長?」

ミーナ「まだ仕事の途中だったしね。でも随分リラックスできたわ。また誘ってちょうだい」

芳佳「はい。じゃあサーニャちゃんは隊長が座ってた席に」

サーニャ「」フラフラ

芳佳「あれ、どこ行くのサーニャちゃん!」

サーニャ(……)

サーニャ(……はっ、今のは正に…!)

サーニャ「さっ、さあな!

芳佳「えっ」

リーネ「えっ」


16 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/07/16(月) 01:09:13.25 ID:qSogfYWV0

ドヤ顔で失敗しちゃうサーニャちゃんかわいい

17 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/07/16(月) 01:10:45.87 ID:3ROklbl40

ハードボイルドかわいい


20 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/07/16(月) 01:15:08.33 ID://NJ2/PbO

サーニャ(しまった、イライラと喜びで勢い余って噛んだ)

サーニャ(どうしよう)

芳佳「えっと……もしかして、何か用事あったかな…?」

リーネ「中尉、それならまた後ででも……」

サーニャ「ち、違うの。今のは……そう、私にはワイルド感が必要かなって」

芳佳「えっ」

リーネ「えっ」

サーニャ(あー迷走してしまった)

サーニャ(でも今更引き返せないし……)

サーニャ「ま、また後で来るぜ。首を洗って待ってな、だぜ!」ダッ

芳佳「あっ! ちょっと待って」

サーニャ(消えたい)



22 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/07/16(月) 01:17:04.76 ID:j52Vad9/O

このサーニャはPretty flyとか歌いそうだな


24 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2012/07/16(月) 01:18:03.08 ID:0fmqZyOI0

オフスプリングは関係ないだろ!いいかげんにしろ!

21 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/07/16(月) 01:16:18.73 ID:FZQGmzFo0

あはーん

宮藤「扶桑からカラオケが送られてきました!」

26 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/07/16(月) 01:25:36.16 ID://NJ2/PbO

サーニャ「……」トボトボ

ハルトマン「さーにゃん元気ないじゃん。どしたの?」

サーニャ「中尉……実は」

かくかくしかじか

ハルトマン「あはは、『さあにゃ』かぁ。面白いじゃん」

サーニャ「でも、失敗ばっかりでまだ一回も上手く決まらないんです。芳佳ちゃん達には変な勘違いされちゃうし……」

ハルトマン「そっか……けどさ、芸人なんてそんなもんだよ。それで一生食べていける人なんて、一握りどころか一摘まみもいないよ、きっと」

サーニャ(別に芸人じゃないんだけど)


27 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/07/16(月) 01:34:04.85 ID://NJ2/PbO

ハルトマン「それに」

サーニャ「?」

ハルトマン「さーにゃんが一番に笑わせたいのは、私でも宮藤でもシャーリーでもなくってさあ」

サーニャ「……」

ハルトマン「ね」

サーニャ「……!」

ハルトマン「おっと、もうこんな時間だ。早くしないとトゥルーデに部屋片付けられちゃうから、じゃあね!」

サーニャ「……」

ハルトマン「あ、さーにゃん! 一発ギャグだけだと生き残れないから、ちゃんとトークスキルも磨いておくんだよー!」

サーニャ(また変な勘違いをされてしまった……)


29 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/07/16(月) 01:40:19.19 ID://NJ2/PbO



―エイラの部屋―



エイラ「サーニャー、サーニャー……」モゾモゾ

ガチャッ

サーニャ「ただいま、エイラ」

エイラ「!」

サーニャ「ねえ、毛布から出てきて」

エイラ「……」

サーニャ「……エイラ」ドサッ

エイラ「うわッ! なんだよいきなリ、どういうつもりだヨー!」

サーニャ「……さあにゃ」

エイラ「!!」

サーニャ「……」


30 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/07/16(月) 01:46:32.87 ID:j52Vad9/O

かわいい


31 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/07/16(月) 01:46:42.54 ID:jQXG6HWK0

!!


32 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/07/16(月) 01:48:21.47 ID://NJ2/PbO

エイラ「い、今更使ったっテ……どうせ私じゃ上手いこといかないから出てったんだロ」

サーニャ「さあにゃ」

エイラ「……そうやってごまかすのはズルいゾ……分かってやってるのカ?」

サーニャ「さあにゃ」

エイラ「……っ」ガバッ

サーニャ「きゃっ」

エイラ「よーく分かっタ。もうその『さあにゃ』ってのは禁止ダ。今から私ガ……二度と言えなくしてやル」


36 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/07/16(月) 01:55:31.07 ID://NJ2/PbO

エイラ「……私はサーニャを信頼してル」

サーニャ「……」

サーニャ「……うん」

エイラ「サーニャは私を信頼してル」

サーニャ「うん」

エイラ「私はサーニャを守り続けたイ」

サーニャ「うん」

エイラ「サーニャは私を守り続けたイ」

サーニャ「うん」

エイラ「私は……サーニャと、ずっと一緒にいたイ」

サーニャ「……ん」

エイラ「サーニャは……私とずっと一緒ニ……」

エイラ「……いてくれる…よナ…?」

サーニャ「……決まってるでしょ、エイラ」


37 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/07/16(月) 02:07:22.34 ID:j52Vad9/O

エイラがへたれじゃない


38 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/07/16(月) 02:09:14.43 ID://NJ2/PbO

エイラ「これでもう使えなくなったロ」

サーニャ「ええ。もう言わない」

エイラ「やれやれだナ。サーニャは時々よく分からないことに挑戦しようとするよナ」

サーニャ「む……それ、私がちょっと変ってこと?」

エイラ「そ、そんなこと言ってないだロ! 少し不思議ってだけデ……分かるだロ?」

サーニャ「さあ、にゃ」


エイラ「」





おわり






39 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/07/16(月) 02:09:54.84 ID://NJ2/PbO

眠くて支離滅裂になってごめんね


41 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/07/16(月) 02:10:37.06 ID:qSogfYWV0


サーニャがかわいかった




おすすめSS


サーニャ「ふふふ ねぇエイラ・・・? どこ?」

ヤンデレ?!とおもいきや四人でワイワイゲームをプレイします。最後にちょっとエ○チな展開もあり?

サーニャ「大好きよエイラ」

サーニャの告白にエイラの意外な反応!サーニャがぶっとんでてもおもろいです!

サーニャ「最近エイラが構ってくれない・・・」

エイラに構って貰うが為、サーニャはある作戦を実行する!!

エイラ「モー、キョウダケダカン……」ペーニャ「Zzz……」

朝目が覚めると、エイラの隣にはサーニャ・・・じゃなくてペーニャ(福岡ソフトバンクホークス)が!?サーニャも面白いことになってます!

エイラ「サーニャ、汗臭いぞ」

サーニャにお風呂に入るよう伝えようとするが・・・サーニャがエロバカわいいです。


この記事へのコメント

-名無しの三等兵 - 2012年10月17日 16:09:29

更新ペース早くない?
ストック大丈夫?
ゆっくりでいいのよ?
なんかどきどきするわ。

-名無しの三等兵 - 2012年11月11日 01:01:50

かわいい

-名無しの三等兵 - 2012年12月25日 11:47:05

いい・・・

-名無しの軍曹 - 2013年11月23日 17:19:23

物静かな子がたまに見せるコミカルな一面。可愛い・・・。

トラックバック

URL :

≪PREVHOMENEXT≫


タグツリー
リンク
最新記事
最新コメント
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

過去記事一覧
SSをランダム表示
      
検索
      
Copyright © ストライク SS All Rights Reserved. blog designed by HiRo