管理人おすすめ




麻子「ノンケアピールは非ノンケの証拠」

GP_mako_01.jpg
1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/01/03(木) 22:50:51.17 ID:QvFNbpsP0

麻子「だそうだ」

沙織「は?」

沙織「いやいや」

沙織「なに言ってるの、麻子?」

沙織「ノーマルですよ!ノンケですよ私!?」





2 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/01/03(木) 22:57:29.46 ID:QvFNbpsP0

麻子「そうやってムキになるのがますます怪しいな」

沙織「いや、誰だってムキになると思うよ!?」

沙織「レズって言われて素直に受け入れるほうがおかしいって!!」

麻子「レズって言うな」

麻子「百合と言え、百合と」

麻子「直説的すぎるぞ」



沙織「どうでもいいよ!」



5 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/01/03(木) 23:07:10.59 ID:QvFNbpsP0

麻子「エスでもいいぞ」

沙織「だからどうでもいいって!」

沙織「…なに?そういう文学でも読んだの麻子?」

麻子「まあ読んだことはあるな」

麻子「で、どの娘が好きなんだ沙織」

沙織「あ。もう私が…百合だって確定なんですか」


8 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/01/03(木) 23:13:49.90 ID:QvFNbpsP0

麻子「腐ってもお前とは長い付き合いだからな」

麻子「幼馴染が同性愛者なのは大変ショックだが」

麻子「相談に乗るのもやぶさかではない」

沙織「好きな娘なんていないよ!」

沙織「私はおーとーこ!異性が好きなんです!!

沙織「わかった?」

沙織「ていうか麻子がそれ一番よく知ってるじゃん」

麻子「心境の変化は誰にでもあるものだ」


10 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/01/03(木) 23:18:41.91 ID:QvFNbpsP0

沙織「そんな心境の変化は難易度高すぎだっての!」

麻子「じゃあ聞くが」

麻子「なんでモテてないんだお前」

沙織「モテてるよ!」

沙織「今日だって何回も声かけられたよ?」


麻子「近所のおじさん達から、だろ」

沙織「…うん」



12 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/01/03(木) 23:21:04.92 ID:0UQ/4AYu0

さおりちゃんかわわ


13 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/01/03(木) 23:23:54.25 ID:QvFNbpsP0

麻子「やはりな」

麻子「じゃあ彼氏は?」

沙織「……いません」

麻子「そうか、やっぱり沙織は百合なんだな」

沙織「どうしてそうなるの!?」

麻子「ずっとおかしいと思ってたんだ」

沙織「確かに私がモテないのはおかしい!」


麻子「…本当にモテる気があるのか?」

沙織「え?」


14 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/01/03(木) 23:29:21.95 ID:QvFNbpsP0

麻子「沙織は料理ができる」

麻子「気遣いができる」

沙織「ま、麻子?」

沙織「そういうのって…照れるんだけど…」

麻子「胸がでかい」


もみもみ



沙織「ひゃっ!」


沙織「ち、ちょっといきなり揉まないでよ麻子!」

麻子「そして可愛い」

沙織「あ…ありがと」


16 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/01/03(木) 23:35:04.12 ID:QvFNbpsP0

麻子「どうしてこれで彼氏ができないんだ?」

麻子「なあ沙織?」

麻子「本当は彼氏をつくる気なんて」

麻子「さらさらないんじゃないのか?」

沙織「そ、そんなことは…」

沙織「ただ縁がないだけだよ!」

麻子「ウソをつくな」


麻子「どう考えても沙織が女が好きだからとしか思えないんだが」



18 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/01/03(木) 23:41:38.61 ID:QvFNbpsP0


沙織「違うもん!」



麻子「ウソだ」

沙織「違う!」

麻子「ウソ」

沙織「ちーがーうー!」


麻子「…きだ」ボソッ


沙織「へ?」


麻子「…………なんでもない」


21 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/01/03(木) 23:46:46.69 ID:QvFNbpsP0

沙織「?」

沙織「まあいいや」

沙織「麻子」

麻子「なんだ」

沙織「今日の麻子やけにつっかかるよね」

沙織「からかってるの?」

麻子「幼馴染が同性愛に目覚めたんだ」

麻子「心配でたまらないのは当然だろ」

沙織「だから私はー…」


22 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/01/03(木) 23:49:27.92 ID:QvFNbpsP0

沙織「あーもー…はいはい」

沙織「私は女の子が好きです」

沙織「これでいいー?」

麻子「やはりそうだったか」

沙織「もういいよそれで」

麻子「肝心な話に移るか」

麻子「どの娘が好きなんだ沙織」

沙織「うーんと…じゃあみぽりんで」

麻子「じゃあってなんだ、じゃあって」


24 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/01/03(木) 23:54:43.59 ID:QvFNbpsP0

麻子「真面目に答えろ沙織」

沙織「真剣だよ!」


沙織「みぽりんってかっこいいよね」

沙織「いつもはちょっとドジっ娘って感じだけど」

沙織「戦車のことになるとキリッとしてさ」

沙織「キャップで惚れるってやつかな」

麻子「…」

麻子「…却下」

沙織「なによ却下って!」


26 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/01/03(木) 23:59:19.59 ID:QvFNbpsP0

麻子「西住は高名な戦車道の家元だ」

麻子「沙織じゃ不釣合いだな」

麻子「あきらめろ」

沙織「なにそれ!ひどいじゃん麻子ー!」

麻子「そもそも嘘だろ」

沙織「なによー!」

沙織「せっかく麻子にあわせて答えてあげたのに!」

麻子「沙織には本当に好きな娘がいるはずだ」


28 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/01/04(金) 00:03:50.77 ID:FKz230Y80

沙織「自信たっぷりに言うね麻子…」

麻子「もう一度聞くぞ」

麻子「本当は誰が好きなんだ」

沙織「え゛?まだ続けるの?」

麻子「もちろんだ」

麻子「正直に言うまで終わらんぞ」

沙織「うーんと…」

沙織「じゃあ華!私華が好きだよ」

麻子「……」


30 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/01/04(金) 00:06:41.61 ID:rzi7jUcT0

麻子が登場するまでは華×沙織が王道カプになると思っていた


31 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/01/04(金) 00:08:23.40 ID:FKz230Y80

麻子「…なぜ?」

沙織「そりゃ華って美人だし」

沙織「華道の家元ってすごい女らしいじゃん」

沙織「憧れちゃうよ」

麻子「そうだな」

麻子「一般家庭の沙織には不釣合いだな」

麻子「あきらめろ」

沙織「またそれですか!?」

沙織「さっきからひどすぎない麻子!?」


32 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/01/04(金) 00:12:21.98 ID:FKz230Y80

麻子「沙織が素直にならないからだ」

麻子「ウソをつく沙織が悪い」

沙織「…ねえ麻子」

沙織「私の答え全部否定する気だよね!?」

沙織「これって正解あるの?」

麻子「あるさ」

麻子「沙織には本当に好きな娘がいるんだ」

麻子「いいかげんに白状したらどうだ」


34 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/01/04(金) 00:16:36.94 ID:FKz230Y80

沙織「…そっか」

沙織「わかったよ、麻子」

麻子「やっとか」

沙織「私が本当に好きなのは…」

麻子「やれやれ、待ちくたび…」

沙織「ゆかりんだね!!」

麻子「……」


35 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/01/04(金) 00:19:44.25 ID:FKz230Y80

沙織「ゆかりんって戦車のことになると可愛いよね!」

沙織「でもいきなり思い出したようにビクッって我に返ったりさ」

沙織「なんか…放って置けないよね!」

麻子「……」

沙織「私も戦車のこともっと勉強しないとね!」

沙織「もっとゆかりんと仲良くなりたいもん!」

麻子「…不正解」


38 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/01/04(金) 00:26:51.76 ID:FKz230Y80

沙織「えー?ゆかりんじゃないの麻子」

麻子「違う」

沙織「じゃ誰だろ?」

麻子「……いるだろ、あと一人」

沙織「誰?」

沙織「教えてくれないとわからないよ麻子?」

麻子「…性悪」ボソッ

沙織「あっ、わかった!」

沙織「私が本当に好きなのは……」


>>44



44 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/01/04(金) 00:30:40.23 ID:9mUoA0pI0

麻子


45 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/01/04(金) 00:32:36.29 ID:xa+7lW2+0

よくやった


46 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/01/04(金) 00:35:50.46 ID:FKz230Y80

沙織「私が本当に好きなのは……」

沙織「麻子」

麻子「…え?」

沙織「どうしたの?そんな驚いた顔して」

沙織「そう言ってほしかったんでしょ、麻子?」

麻子「いや…てっきりまた他の人の名前を出すかと…」

沙織「言っても否定するくせにー」

麻子「…ホントに?」

沙織「ホントだよ」


50 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/01/04(金) 00:44:11.54 ID:FKz230Y80

麻子「…」

麻子「…私の自己満足につきあってくれてすまないな」

麻子「私を好きなのは友達として、だろ?」

沙織「……」

沙織「麻子、本当に私のこと好きなの?」

沙織「そういう意味で」

麻子「…好きだよ、そういう意味で」

沙織「そっかー」

沙織「えへへ、うれしいな…」


そう言うと沙織は麻子に抱きついた


51 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/01/04(金) 00:49:27.29 ID:+fuG4UFp0

キマシタワー!


52 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/01/04(金) 00:49:55.48 ID:FKz230Y80


ぎゅう


麻子「さ、沙織…?」

沙織「麻子はかわいいねー」


沙織「…実はね」

沙織「麻子に言われたこと、図星だった」

麻子「…へ?」

麻子「ウソだろ…?」

沙織「ウソじゃないよ」

沙織「私もずっと…」


沙織「ずっと…麻子が好きだったんだよ」


54 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/01/04(金) 00:52:36.00 ID:rzi7jUcT0

突然のキマシタワー!!


55 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/01/04(金) 00:56:48.98 ID:iS8rL5yh0

なにこれすばら


56 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/01/04(金) 00:56:54.62 ID:FKz230Y80

麻子「だけど沙織は小学の頃から彼氏だとか…」

沙織「中学生の頃からかな」

沙織「麻子をそういうふうに意識したの」

沙織「だけどそれじゃ麻子に嫌われるかもしれないから」

沙織「いままでどうりにノンケアピってた」

麻子「そう…だったのか」

沙織「すごく動揺しちゃったよ」

沙織「麻子核心つきすぎ」


59 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/01/04(金) 01:03:57.39 ID:FKz230Y80

沙織「…本当にいままでのことは冗談じゃないんだよね」

麻子「冗談じゃない」

沙織「私がノーマルだったらどうするつもりだったの?」

麻子「…うまく冗談としてはぐらかすつもりだったさ」

沙織「その割りにはマジになりすぎてたよ」

麻子「沙織は意地悪だったな」

沙織「麻子がかわいかったからねー」

麻子「…バカ」


62 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/01/04(金) 01:09:25.89 ID:FKz230Y80

沙織「私達って両思いだったんだね」

麻子「沙織…」

麻子「…うまく行き過ぎてる気がする」

麻子「夢じゃないのか」

麻子「頬つねってくれ沙織」

沙織「こう?」

麻子「いひゃい」

沙織「夢じゃないみたいだね」


64 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/01/04(金) 01:15:54.41 ID:FKz230Y80

沙織「みぽりん達にどう説明する麻子?」

麻子「うまく隠していくしかないな」

麻子「………」

麻子「今日は私と一緒に寝るか、沙織」

沙織「そうしよっか」

麻子「夢心地のなかで寝るのもいいな」

沙織「そうだね旦那様」

麻子「…私は女だ」

沙織「言ってみただけー」


66 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/01/04(金) 01:21:42.56 ID:FKz230Y80

沙織「近いよ麻子」

麻子「いいだろ」

麻子「その…恋人同士なんだし」

沙織「照れてる?」

麻子「ない」

沙織「麻子かわいいっ!」

麻子(夢が…叶った気分)

沙織(夢が…叶った感じ)

麻子「おやすみ、沙織」

沙織「おやすみ、麻子」

麻子・沙織(どうか…)


麻子・沙織(どうか夢でありませんように…)



68 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/01/04(金) 01:27:13.41 ID:FKz230Y80


りり!!!!


麻子「…………」


麻子「目覚ましか…」

麻子(あれは夢…だったのか?)

沙織「麻子ー!」

沙織「ほら起きて…って」

沙織「めずらしく起きてる?」

麻子(確かめて…みようかな)

麻子「沙織、好きだ」

沙織「…」


沙織「私も好きだよ、麻子」



70 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/01/04(金) 01:33:05.92 ID:FKz230Y80
GP_AA__mako_saori_02.jpg


71 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/01/04(金) 01:34:39.70 ID:M89zsCJC0


良かった


72 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/01/04(金) 01:35:32.67 ID:rzi7jUcT0

さおまこいいね。乙。
ガルパンss増えろ


74 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/01/04(金) 01:37:08.42 ID:ZRXWN7Zf0



この記事へのコメント

-名無しさん - 2013年02月05日 01:23:28

うひょー
さおまこじゃー!

-名無しの三等兵 - 2013年02月06日 19:58:00

うーん、華さん…

-名無しの三等兵 - 2014年01月03日 01:10:25

華さんにはナオミがいるから

トラックバック

URL :

≪PREVHOMENEXT≫


タグツリー
リンク
最新記事
最新コメント
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

過去記事一覧
SSをランダム表示
      
検索
      
Copyright © ストライク SS All Rights Reserved. blog designed by HiRo