管理人おすすめ




坂本「やっぱり午後の紅茶はうまいな」リーネ「え……?」

SW_ri-ne_10.jpg
1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/05/06(月) 20:37:27.26 ID:75z5D5BbO

坂本「口当たりがさっぱりとしていて、それでいてべたつかないすっきりとした甘さだ」

リーネ「……」

坂本「葉っぱはブリタニアのものを使用したのか?」

リーネ「あの……坂本少佐」

坂本「ん? お前も飲むか? たくさん買ってあるんだ」

リーネ「冗談やめて下さい。なんでそんな泥水を嬉々として飲んでるのか知りたいだけですよ」

坂本「え?」

リーネ「午後の紅茶……とか聞こえましたけど、気のせいですよね? そんな薄汚れた液体が紅茶なんて、どんなジョークですか」

坂本「……何を言ってるんだ?」


2 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/05/06(月) 20:39:08.25 ID:kuHV1Jpu0

黒リーネ来た

3 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/05/06(月) 20:40:07.97 ID:X+dzQK9j0

リーネちゃんって結構もとから



4 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/05/06(月) 20:44:40.35 ID:75z5D5BbO

リーネ「まだ分かんないんですか?」バッ

坂本「あっ」

リーネ「くんくん……くっさ! 扶桑じゃこんなものが紅茶として売られてるんですか! かわいそうに」

坂本「なんだ? 扶桑をバカにしてるのか?」

リーネ「哀れんでるんですよ。紅茶といったらこの味しか知らないような扶桑人を」

坂本「貴様!」

リーネ「ちょっと喋んないで下さい、ドブ臭いんで」

坂本「っ…… なら、貴様のいう『紅茶』を見せてみろ! どうせ大したことは無いだろうがな!

リーネ「仕方ありませんね……いつまでもそんな泥水を持ち歩かれても困りますから」


5 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/05/06(月) 20:51:12.46 ID:75z5D5BbO

リーネ「入って、どうぞ」

坂本「さあ早くしろ」

リーネ「焦らないで下さいよ……準備ってものがあるんですから、『紅茶』にはね」

坂本「ぐ……」

リーネ「……それにしても、紅茶の本場であるブリタニア出身の私に張り合うとは驚きですよ。虚勢だとしてもね」

坂本「虚勢ではない。私は午後の紅茶こそ最高にうまい紅茶だと信じている」

リーネ「ふっ、そんな考えはこれを飲めば吹き飛びますよ……」







坂本「こ、これは!

リーネ「 『 リ プ ト ン 』 で す 」


6 名前:チャハーン ◆GOODhaGOAA [] 投稿日:2013/05/06(月) 20:51:53.70 ID:G7RH8Yag0

同レベルじゃねーかwwwwwwwwww

8 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/05/06(月) 20:53:04.43 ID:LPqdl+KP0

不覚にも笑ってしまったwww

10 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/05/06(月) 20:53:55.42 ID:NL2wW76R0

まあ歴史の長い会社だけど…

11 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/05/06(月) 20:54:18.60 ID:LaZq/x1e0

これはズルいわwww

15 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/05/06(月) 20:57:36.22 ID:V/q7gTnm0

産業革命を支えたからなリプトン

14 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2013/05/06(月) 20:57:19.12 ID:LR+jGXbt0

リーネちゃん!!

16 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/05/06(月) 20:59:12.50 ID:75z5D5BbO

坂本「はっ。どんなものが出るかと思えば、午後の紅茶と同じ既製品じゃないか。そんなもので……」

リーネ「文句は飲んでからおっしゃって下さい」

坂本「仕方ない……」グビッ


坂本に電流走る――!


坂本「!!」

リーネ「どうです? これが原点にして至高……リプトンの味です」

坂本「……く、ぐっ…」

リーネ「 悔しいでしょうねぇ! 自分の見識がいかに狭かったか、自分の舌がどれほど腐っていたかこれで分かったでしょう!

坂本「……くそぉっ!ダ


17 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/05/06(月) 21:01:19.22 ID:X+dzQK9j0

いつものリーネちゃんで安心した


19 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/05/06(月) 21:07:45.74 ID:AWEsEEnIO

坂本さんも納得してんなよwww

20 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/05/06(月) 21:08:22.63 ID:CJneIZAR0

ダージリン呼んで来い

21 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/05/06(月) 21:11:13.02 ID:75z5D5BbO

坂本「くそっ! 私は、午後の紅茶は!」

坂本「しかしあの味……確かに、うまかった……! これがブリタニアの本領か……」

坂本「ならば『Ti-Ha』で対抗……出来はしないだろうな。リプトンに勝てる紅茶は、扶桑には……ない」

坂本「くそぉ、あんな小娘に敗北を喫するなど……! この坂本美緒、こんな屈辱は生まれて初めてだ……」


「なにしてるんですか?」


坂本「宮藤……」

芳佳「坂本さんがひなたぼっこなんて珍しいですね」

坂本「好きでやってる訳ではない」


24 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/05/06(月) 21:19:23.29 ID:75z5D5BbO





芳佳「リーネちゃんがそんなことを?」

坂本「ああ」

芳佳「なるべく……それで坂本さんは泣きべそかいてたわけですね」

坂本「泣きべそはかいてない」

芳佳「確かに美味しいですよね、あれ。私もたまにリーネちゃんに貰いますよ」

坂本「午後の紅茶と比べてもか?」

芳佳「うーん……そうかもしれませんね」

坂本「そうか……」


25 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/05/06(月) 21:26:56.56 ID:75z5D5BbO

芳佳「でも、扶桑を馬鹿にされるのは悔しいなぁ」

坂本「ああ」

芳佳「……そうだ!

坂本「どうした?」

芳佳「坂本さん、私にいい考えがあります」

坂本「なに!?

芳佳「ごにょごにょ……」

坂本「……なるほど。やってみる価値はあるか」

芳佳「さっそく準備しましょう!」


26 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/05/06(月) 21:38:19.63 ID:75z5D5BbO

リーネ「芳佳ちゃんにどうしてもと頼まれて坂本少佐の部屋にやってきたけど……」

リーネ「一体なにをしようって言うんですかねぇ。リプトンの前には全てが無駄だというのに」

リーネ「ま、少佐の吠え面を肴に一杯やりますか」


コンコン


リーネ「失礼しまーす」


ガチャッ


リーネ「坂本さんが私に……」


リーネ「!?」


27 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/05/06(月) 21:39:24.50 ID:1OKBMlm20

選ばれたのは


28 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/05/06(月) 21:40:02.39 ID:CJneIZAR0

綾鷹でした


29 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/05/06(月) 21:44:55.99 ID:75z5D5BbO

坂本「……」

芳佳「……」

リーネ(なんだこの静寂は……今までの坂本少佐とは別人のようだ)


カコーン…


リーネ(あれは……扶桑のししおどしとかいうオブジェ!? 何を企んで)

坂本「リーネ」

リーネ「な、なんですか」

坂本「先刻は取り乱して申し訳ない。お詫びに『扶桑のお茶』を味わってほしいんだ」

芳佳「座ってよ、リーネちゃん」

リーネ「う、うん」


30 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/05/06(月) 21:55:54.88 ID:75z5D5BbO


カコーン


坂本「……」コポコポ

芳佳「……」

リーネ(二人とも黙りこくったままで気まずい……いや、相手のペースに呑まれるなリーネ)

リーネ「ずいぶん時間かかってますけど、早くして貰えますか?」

坂本「……」ャッャッ

芳佳「……もう少し待ってて。正座が辛かったら崩してもいいからね(ニッコリ」

リーネ(そういう雰囲気じゃあねーだろうがァァーッ)



35 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/05/06(月) 22:13:39.15 ID:75z5D5BbO

坂本「……リーネ」

リーネ「はい?」

坂本「私は茶道には疎いが、お前のために一から立てた茶だ。飲んでみてくれ」

リーネ「……まあ、そこまで言うなら一口くらいは…」

坂本「……」

リーネ「ん……」ゴクッ


リーネ「――!」


リーネ「……っ」

芳佳「……正直になっていいんだよ、リーネちゃん」

リーネ「……おいしい、です…!」

坂本「そうか。よかった(ニッコリ」


36 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/05/06(月) 22:22:14.60 ID:75z5D5BbO



―数日後―



リーネ「芳佳ちゃん、お茶にしようか」

芳佳「うん。今日はどうする?」

リーネ「いい茶葉が買えたから、坂本少佐と三人で紅茶パーティにしようよ」

芳佳「分かった。じゃあ坂本さん呼んで……」
坂本「その必要はない!

芳佳「坂本さん!」

坂本「部屋の前を通りかかったら、茶葉の良い香りがしたのでな。やはりだった」


38 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/05/06(月) 22:31:06.28 ID:75z5D5BbO

リーネ「今日はスコーンを作ったんですよ」

芳佳「ジャムはどれにしますか? 今日は……」


「まあ、坂本少佐! そんな紅茶なんかより、もっとお似合いのものがございますわ!」



リーネ「は?(威圧)」


ペリーヌ「あなた方、こんなものを少佐におすすめしないで下さる? さ、少佐。私手製のハーブティーですわ」


坂本「……」

リーネ「……」

芳佳「……」

ペリーヌ「? なんですのその目は?」









カコーン



ペリーヌ「なんてことだ……なんてことだ……」



おわり



39 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2013/05/06(月) 22:43:14.29 ID:ZIUD51D30

え。あ。うん?終わりがいまいち理解できないのである

41 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2013/05/06(月) 23:00:31.06 ID:bZDEkG8sO

午後の紅茶は定期的に飲みたくなる




おすすめSS


美緒「はあ・・・はあ・・・。も、もういいよ・・・。」

もっさん(もっちゃん)幼少期、501に入る前のもっさんです。

芳佳「配給物資が『たけのこの里』…!?」坂本「そうだ。不満か?」

永遠のテーマ!?あなたの好きなウィッチはどちらが好み?そしてどちらに軍配があがる!?

リーネ「芳佳ちゃん・・この戦争が終わったら、私と一緒に」

なんかもう色々ぶっとんでて面白い。

ペリーヌ「牛丼ですわ、牛丼ですわ」

短いのが残念ですがおもろいっす。ペリーヌかわいいっす。

リーネ「ドーナツが半額!?」

ドーナツを大量に購入したリーネ、501の面々はそれにむらがりリーネは・・・。

この記事へのコメント

-名無しの三等兵 - 2013年05月10日 00:46:28

アヤタカじゃないのかよw

-名無しの三等兵 - 2013年05月10日 01:04:38

紅茶家伝が正義

-名無しの三等兵 - 2013年05月10日 01:12:18

※2
確かにミルクティーならアレが最強だと思うけど、
他の味無いしなー

-名無しの三等兵 - 2013年05月10日 01:52:52

まぁここは綾鷹の一人勝ちということで

-名無しの三等兵 - 2013年05月10日 02:09:39

リプトンでくそわろた

-名無しの三等兵 - 2013年05月10日 02:16:20

久々にSSで笑った

-名無しの三等兵 - 2013年05月10日 07:28:23

アールグレイの気軽に飲める缶がなくて困る、なぜないんだ...
伊藤園のシナモンカプチーノも見かけないし、みんなそんなにフレーバー入りが嫌いか...

-名無しの三等兵 - 2013年05月10日 08:09:23

午後ティーと比べるとやっぱリプトンだなあ

-名無しの三等兵 - 2013年05月10日 17:13:44

ミルクティーかストレートティーかどっちのことを言ってるんだ
それでわりと変わってくると思うんだが


-名無しの三等兵 - 2013年05月10日 22:25:24

日東じゃないのか・・・。

-名無しの三等兵 - 2013年05月10日 23:18:53

そう言えば午後ティーでガルパンコラボすんなあ、ダージリン
きゅうりサンドはないのか?・・自分で作ればいいか
あとなんでハンバーグ?とか思ってたら主役にちびの大食いがいた、あとアキヤマドノがコンビニバイトだった
大洗にサンクス有るんだなうちの近所だと見た事ねえ

-名無しの三等兵 - 2013年05月11日 00:55:25

綾鷹わろた
なんで綾鷹じゃないねん

-名無しの三等兵 - 2013年05月11日 14:45:10

ここはSS本文も字の大きさ変えるのか。

「ほら!ここ!笑いどころですよ!」て感じ

-名無しの三等兵 - 2013年05月13日 00:10:21

最近ストパンssの掲載少ないから久々にほっこりした

-名無しの三等兵 - 2015年05月21日 21:56:44

唐突な淫ク☆ネタはNG

トラックバック

URL :

≪PREVHOMENEXT≫


タグツリー
リンク
最新記事
最新コメント
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

過去記事一覧
SSをランダム表示
      
検索
      
Copyright © ストライク SS All Rights Reserved. blog designed by HiRo