管理人おすすめ




宮藤「結婚かぁ……」

SW_miyahuji_04.jpg
1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/04/29(金) 22:42:19.93 ID:S/vKX5FU0

立ったらいいな
ちなみに安価だよ

6 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/04/29(金) 22:46:04.85 ID:S/vKX5FU0

宮藤「あれ、お母さんから手紙だ」

宮藤「なんだろ」ペラッ



芳佳へ
診療所が閉鎖することになりました。
隣町に総合病院ができたから……
それが原因でお金が無いので芳佳にお願いがあります。
部隊の中でお金持ちな子をお嫁さんにもらってきてくれないかしら。
ひどい頼みだというのは分かるけど。
がんばって。



宮藤「そんな……」

宮藤「どうしよう、そんなことできないよ。でもやらなきゃお母さんたちが……」

強引にいくか、紳士にいくか、それともやらないか

>>7


7 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/04/29(金) 22:46:23.08 ID:nDHOgD6k0

紳士

9 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/04/29(金) 22:48:55.69 ID:S/vKX5FU0

宮藤「よし、決めた。お嫁さんを見つける!」

宮藤「でもやっぱり、気持ちは大事だよね」

宮藤「じゃあ誰にしようかな?」

>>10

ちなみに501だけだよ

10 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/04/29(金) 22:49:49.67 ID:rX/ZqmAo0

エイラ

11 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/04/29(金) 22:51:41.19 ID:pLtiQLA30

芳イラか

12 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/04/29(金) 22:53:51.93 ID:S/vKX5FU0

宮藤「じゃあエイラさんにしよう」

宮藤「ちょうどあそこにエイラさんが……」

宮藤「エイラさーん。何してるんですかー」

エイラ「見たら分かるダロ?ストライカーの整備だよ」

宮藤「自分でやるなんて、すごいですね」

エイラ「ほ、褒めても何も出ないゾ」

宮藤「>>13」

ちなみに紳士な安価以外は安価下だよ

13 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/04/29(金) 22:54:20.87 ID:rX/ZqmAo0

「結婚しましょう」

14 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/04/29(金) 22:59:18.56 ID:S/vKX5FU0

宮藤「結婚しましょう」

エイラ「な、何言ってんダヨ!?」

宮藤「ですから結婚してください」

エイラ「いや、その、私にはサーニャがいるカラナ……」

宮藤「それでも私エイラさんが好きなんです」

エイラ「そんなこと言われてもな……サーニャが……」

宮藤「>>15」

15 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/04/29(金) 22:59:49.05 ID:ic0jmBu80

じゃあサーニャちゃんと結婚します


16 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/04/29(金) 23:00:59.47 ID:pLtiQLA30

無駄に男らしいな

17 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/04/29(金) 23:04:08.54 ID:S/vKX5FU0

宮藤「じゃあサーニャちゃんと結婚します」

エイラ「そ、それは絶対駄目ダカンナ!!サ、サーニャは、私の……」

宮藤(二人の仲を超えることはできなさそう)

宮藤(でもなんとかしないと……)

ここは>>19をしよう

19 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/04/29(金) 23:04:41.35 ID:MWXrgaxP0

キス


21 名前:宮子は俺のry ◆MIYAKONVBs [] 投稿日:2011/04/29(金) 23:05:45.93 ID:ltl9lGl00

唐突過ぎだろwwwwwwwwwww

24 名前: 忍法帖【Lv=23,xxxPT】 [sage] 投稿日:2011/04/29(金) 23:08:55.41 ID:hgxJfUce0

ワロタ

26 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/04/29(金) 23:12:15.71 ID:S/vKX5FU0

宮藤「エイラさん!!」

エイラ「な、何で近寄ってくるんダヨ?」

宮藤「んぷっ……」

エイラ「!?!?」チュプチュプ

宮藤「……ふぅ」

宮藤「どうでした?私のこと好きになってくれました?」

エイラ「そ、そんなわけ無いダロ……私は……サーニャと……」グスッ

宮藤(どうしよう、逆効果だよ……全然紳士じゃないし……)

宮藤「>>29」

29 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/04/29(金) 23:14:28.20 ID:ic0jmBu80

キス

32 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/04/29(金) 23:20:17.14 ID:S/vKX5FU0

宮藤(ここはもうキスで押し切るしかない……)

宮藤「にゅぷ……」

エイラ「もう、もうやめ……」クチュクチュ

宮藤(ここで舌を……)ニュル

エイラ(!?舌が……入って……)ニュプニュプ

宮藤(ここですかさず>>32)

33 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/04/29(金) 23:22:16.11 ID:lM8Xq7160

宮藤「エイラさんって未来予知の魔法が使えるはずですよね?」

「避けないってことは、まんざらでもないんじゃないですか?」

34 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/04/29(金) 23:22:33.73 ID:S/vKX5FU0

最安価>>36

36 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/04/29(金) 23:23:26.21 ID:wTJv3KR9O

2時間経過


40 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/04/29(金) 23:30:59.83 ID:S/vKX5FU0



二時間経過



宮藤(そろそろ……いいかな)ニュプニュプ

宮藤「ぷはっ……」

エイラ「やっと……息ができる……苦しかったんダナ……」

宮藤「これでもう私とエイラさんは夫婦ですよね」

エイラ「……何……言ってンダヨ……宮藤なんて……宮藤なんて……」

エイラ「大ッ嫌いダー!!」

そういうとエイラさんは走り去ってしまった。
紳士なはずなのに、強引だったみたい。
好感度が足りなかったのかな……

次の相手>>44

ちなみにエイラ追撃も可能です

41 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/04/29(金) 23:31:38.49 ID:vVnNFvJ7O

お姉ちゃんなら喜んで結婚してくれたろうに

44 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/04/29(金) 23:32:26.22 ID:FHlEKNxy0

エイラ

49 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/04/29(金) 23:35:57.34 ID:S/vKX5FU0

宮藤「このぐらいで諦めちゃ駄目だ」

宮藤「扶桑人の誇りにかけて、再アタック!!」

宮藤「でも何処にいったんだろう……」

エイラの逃げた場所

>>54

54 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/04/29(金) 23:39:00.37 ID:UtJelYnw0

サーニャの部屋

56 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/04/29(金) 23:41:59.56 ID:pLtiQLA30

NTRか…

57 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/04/29(金) 23:42:55.16 ID:FHlEKNxy0

3Pがいいな

58 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/04/29(金) 23:45:35.40 ID:S/vKX5FU0

宮藤「サーニャちゃんの部屋にいるみたい……」

宮藤「でもサーニャちゃんは留守だね……」

宮藤「よーし、勇気を出して突入」ガチャ

エイラ「ごめんよ、ごめんよサーニャ……」

部屋に入るとエイラさんは泣きながらサーニャちゃんの枕にしがみついていた。
そして私に気づくと……

エイラ「……な、何しに来たんダヨ?」グスン

宮藤(泣いているエイラさんも可愛い……)

宮藤(ここは大事なところだ、いいフォローを>>62)

62 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/04/29(金) 23:51:17.22 ID:u78dq9gK0

抱きしめてキス

64 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/04/29(金) 23:52:30.09 ID:rX/ZqmAo0

いよいいよ

65 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/04/29(金) 23:54:46.54 ID:FHlEKNxy0

いい流れ

66 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/04/29(金) 23:59:40.50 ID:S/vKX5FU0

宮藤(抱きしめてキスか……)

宮藤「エイラさん」

エイラ「な、何ダヨ?」

宮藤(そっと抱きしめる)ダキッ

エイラ「お、おい」

宮藤(そしてキス……)チュプ

エイラ(ま、またカヨ……、でも……)

宮藤(ここで一気に)

宮藤「>>70」

70 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/04/30(土) 00:01:47.31 ID:uIp0StxO0

言葉責め

72 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/04/30(土) 00:09:37.84 ID:WKqcSFzj0

宮藤「エイラさん、どうしました?」チュプチュプ

エイラ「な、何がダヨ」チュプチュプ

宮藤「だんだん抵抗してこなくなったような……」チャプチャプ

エイラ「そ、そんなわけ無いダロ……」チャプチャプ

宮藤「こんな姿サーニャちゃんが見たら……」チュプチュプ

エイラ「なっ、そ、それは……」チュプチュプ

宮藤「さぞかし悲しむでしょうね」チャプチャプ

エイラ「み、宮藤ぃ、お、お前……」チュプチュプ

宮藤(このままだと私……紳士じゃなくなっちゃうかも)



紳士の皮を脱ぐ? >>76



76 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/04/30(土) 00:12:41.77 ID:0yZbzO4Z0

言葉責めしたことを謝り結婚して下さいとプロポーズ


77 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/04/30(土) 00:13:24.21 ID:126BlVK90

>>76

なんと言う紳士


78 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/04/30(土) 00:13:47.07 ID:uIp0StxO0

紳士だな


80 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/04/30(土) 00:15:09.83 ID:jGNhNBz50

エイラの反応やいかに


82 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/04/30(土) 00:22:42.38 ID:WKqcSFzj0

宮藤「ぷはぁ」

エイラ「……」

宮藤「流石にさっきのは言いすぎました、ごめんなさい」

宮藤「でも私本当にエイラさんが好きなんです」

エイラ「宮藤……」

宮藤「エイラさんがサーニャちゃんを好きなのも知っています」

宮藤「でもそれ以上に、宮藤芳佳はエイラさんを愛しています」

エイラ「そんな、そこまで……」

宮藤「だから……結婚してください」

以下3レスのコンマ末尾が

22以上 結婚
18以上 結婚前提としたお付き合い
14以上 まずは付き合ってから
14未満 サーニャが目撃


83 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/04/30(土) 00:23:06.31 ID:yP2kGaCZ0



84 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/04/30(土) 00:23:12.69 ID:IJtfGEYk0

>>3
なんだこのAAwww

85 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/04/30(土) 00:23:20.37 ID:r+AhbMv60

!!

87 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/04/30(土) 00:25:21.54 ID:Oxr2hmHv0

付き合ってからか

88 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/04/30(土) 00:31:24.56 ID:WKqcSFzj0

エイラ「……じゃ、じゃあ付き合ってやるんダナ……そ、そんだけダカンナ!!」

宮藤「ほ、本当ですか!!」

エイラ「へ、変なことすんなヨナ……」

宮藤「分かってますって。これでも紳士ですから」

エイラ「そんなこと言って無理やりキスしてたダロ……」

宮藤「あれは……その……」

宮藤(良い言い訳をお願い>>91)


91 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/04/30(土) 00:33:21.02 ID:jGNhNBz50

エイラさんが美人すぎて///


92 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/04/30(土) 00:34:41.45 ID:G720U2Yoi

悲劇の予感

93 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/04/30(土) 00:39:21.70 ID:WKqcSFzj0

宮藤「エイラさんが美人すぎて///」

エイラ「……ってことは美人なら誰でもいいのカヨ?」

宮藤「え?そ、そんなことは……」

エイラ「この隊はみんな美人だし、誰でも良かったノカ?」

宮藤(どうしよう、ピンチ!!)

エイラ「どうなんダヨ、宮藤!!」

どうする>>95

95 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/04/30(土) 00:40:17.54 ID:1HR5tDmw0

エーリカを射殺

100 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/04/30(土) 00:49:58.23 ID:WKqcSFzj0

ガチャ

エーリカ「なにしてるの~?」

宮藤「ハ、ハルトマンさん!?」

エイラ「どうなんだよ、宮藤?」

エーリカ「これって……修羅場ってやつ?」

宮藤(最悪のタイミングだ、かくなる上は……銃殺……って流石にそれは……)

宮藤(それに私は銃持ってないし、隊長に預けっぱなしだよ)

宮藤(本当にどうしよう……)

宮藤>>102


無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/04/30(土) 00:51:09.64 ID:W7zBQpCE0

2人を撲殺

104 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/04/30(土) 00:52:10.71 ID:jGNhNBz50

どこへ向かうのだろう…

105 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/04/30(土) 01:01:30.89 ID:WKqcSFzj0

宮藤(こうなったら、もう殺すしかない……)

宮藤「ごめんなさい、エイラさん」

そういうと宮藤は近くにあった置物をエイラの頭に振り落ろした。
グシャっという音と共に辺りは血まみれ。われに返った時には
彼女はもう息をしていなかった。

エーリカ「な、何やってるんだよ……宮藤」

宮藤「ハルトマンさんも……ごめんなさい」

そういうとエーリカにも飛び掛る宮藤。
しかしそこは軍人であるエーリカが反応しないはずは無かった。

以下3レスのコンマ末尾で

24以上 奇跡的にエイラ生還。治癒魔法でなんとかなった
20以上 エーリカの銃弾が足を貫通。
14以上 エーリカの銃弾が心臓を貫通。
10以上 エーリカの銃弾が体中にヒット。蜂の巣に。
10未満 エーリカを撲殺。

106 名前: 忍法帖【Lv=34,xxxPT】 [] 投稿日:2011/04/30(土) 01:02:09.74 ID:lyC5878i0

エイラ 俺が助けるっ

107 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/04/30(土) 01:02:35.43 ID:W7zBQpCE0

任せろ

108 名前: 忍法帖【Lv=14,xxxPT】 [] 投稿日:2011/04/30(土) 01:02:46.56 ID:Vj8kgqkt0

急激につまらなくなったな

112 名前: 忍法帖【Lv=34,xxxPT】 [] 投稿日:2011/04/30(土) 01:03:44.68 ID:lyC5878i0

どうしてこうなった

114 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/04/30(土) 01:07:48.38 ID:WKqcSFzj0



エーリカの放った銃弾は致命傷にはならない軌道だった。

しかし気が動転していた宮藤は足元のエイラにつまずいてしまった。

そして運悪く全弾命中。

薄れていく意識の中で彼女は思う。



宮藤「ああ、なんでこうなったんだろう」

宮藤「私はお嫁さんを探していただけなのに」

宮藤「コレが夢だったらいいのにな……」



以下5レスで多かったほうを採用
夢の場合、はじめからか再開地点も書いてくれ
夢じゃないなら……寝るわ

115 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/04/30(土) 01:09:33.73 ID:a1D6L/oR0

オヤスミ

116 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/04/30(土) 01:09:43.50 ID:pqCV3molO


サーニャの部屋の前までタイムベント

117 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/04/30(土) 01:09:47.17 ID:6pVhyAAb0

>>9

118 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/04/30(土) 01:09:58.83 ID:oeTAVGkF0

まあ安価多用したらこうなるよね
夢で

119 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/04/30(土) 01:11:30.82 ID:W7zBQpCE0

ねろ

120 名前: 忍法帖【Lv=34,xxxPT】 [] 投稿日:2011/04/30(土) 01:12:32.63 ID:lyC5878i0 [4/6]

>>9からで

123 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/04/30(土) 01:15:32.52 ID:WKqcSFzj0


じゃあ5レスじゃなかったけど多かった>>9からいく
あと安価ssは初めてでうまくコツがつかめないんだ
安価多い?

124 名前: 忍法帖【Lv=34,xxxPT】 [] 投稿日:2011/04/30(土) 01:18:30.19 ID:lyC5878i0

もうちょっと自由に書いてもいい 安価に頼り過ぎ

125 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/04/30(土) 01:18:34.85 ID:jGNhNBz50

良いくらいだとおも


128 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/04/30(土) 01:22:57.29 ID:WKqcSFzj0

じゃあいろいろ試行錯誤していくよ

再開


宮藤「夢を見てたような気が……」

宮藤「まあいいや、お嫁さんを探そう」

宮藤「じゃあ誰にしようかな?」

>>129
エイラ意外な



129 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/04/30(土) 01:23:27.55 ID:4eTNxmk10

ルッキーニ

132 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/04/30(土) 01:24:22.50 ID:4BsPNpiG0

ルッキーニか・・・もれなくシャーリーが付いてきそうだな

133 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/04/30(土) 01:25:20.80 ID:4eTNxmk10

いや、まぁ、俺が好きなだけなんだけどな


134 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/04/30(土) 01:27:20.75 ID:2NS2NzMuO

>>133
その気持ちを忘れるなよ…


138 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/04/30(土) 01:31:03.32 ID:WKqcSFzj0

宮藤「ルッキーニちゃんにしよう」

宮藤「たぶん木の上にいるよね」

宮藤「ルッキーニちゃーん、出てきてー」

突如上空から飛来する物体。
あれは……

宮藤「ル、ルッキーニちゃん!?」

ルッキーニ「なあに芳佳?」

宮藤「ど、どうして屋根から降ってくるのかな?」


139 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/04/30(土) 01:33:04.34 ID:WKqcSFzj0

ルッキーニ「今日は屋根で寝てたの、晴れてるからね」

宮藤「そうだったんだ……」

ルッキーニ「そしたらね、ハルトマン中尉に捕まっちゃってさ」

ルッキーニ「二人で並んで寝てたんだ、いいでしょ、いいでしょ」

宮藤「う、うん。そうだね」

ルッキーニ「それで何の用なの?芳佳」

宮藤「それは……>>144

144 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/04/30(土) 01:37:09.09 ID:btCNOqKE0

お股から血が

146 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/04/30(土) 01:44:33.27 ID:WKqcSFzj0

宮藤「そのお股から血が……」

ルッキーニ「あっ、ほんとだ。怪我してる」

宮藤「さっき擦ったのかな」

宮藤「気づいたら痛くなってきた……」

ルッキーニ「でも芳佳は治癒魔法使えば一発でしょ」

宮藤「治癒魔法って自分には使えないの……」

ルッキーニ「えっ!ほんとに?」

宮藤「うん」

ルッキーニ「じゃあこのルッキーニ少尉にまぁかせなさいー」

宮藤「どうするの?」

ルッキーニ「私が治してあげる」

ルッキーニちゃんの使う治療法とは?
>>148


148 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/04/30(土) 01:45:12.76 ID:oeTAVGkF0

ぺろぺろ


152 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/04/30(土) 01:53:23.78 ID:WKqcSFzj0

ルッキーニ「なめてあげる」ペロペロ

宮藤「ははは、くすぐったいよぉ」

ルッキーニ「こうしとけば早く治るってシャーリーが言ってた」

宮藤「でもルッキーニちゃん、そこ、ちょっと」

ルッキーニ「どしたの、芳佳?」

宮藤「ちょっと……ああっ」

宮藤「ちょ、ちょっと待って、一度ストップ!」

ルッキーニ「?」

153 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/04/30(土) 01:55:56.19 ID:WKqcSFzj0

宮藤(ルッキーニちゃんはまだ知らないんだ、きっと)

宮藤(あんなに舐められたら、私……)

ルッキーニ「芳佳、もう血は止まったみたい」

宮藤「あっ、ほんとだ」

ルッキーニ「だーからいったじゃん。これで治るって」

宮藤「ありがとう、ルッキーニちゃん」

ルッキーニ「別にいいよーそれより芳佳何か言おうとしてなかった?」

宮藤(そうだ、お嫁さんを探してたんだった)

宮藤(じゃあ告白しようかな)

宮藤「>>155」





155 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/04/30(土) 01:58:45.52 ID:GZk321fy0

結婚してください!










ついでにレイプ

160 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/04/30(土) 02:12:16.69 ID:WKqcSFzj0

宮藤「結婚してください!」

ルッキーニ「……ごめん芳佳、どういう意味?」

宮藤「私ルッキーニちゃんのことが好きだったの」

宮藤「だから結婚してほしいなぁって」

ルッキーニ「いいよ、芳佳と結婚する」

宮藤「ありがとう……って、え!?」

ルッキーニ「なーに驚いてるの?」

宮藤「そ、そんな簡単にOKしてくれると思わなかったから」

ルッキーニ「芳佳がいったんじゃん、結婚してって」

宮藤「でも本当にうれしい。よろしくね、ルッキーニちゃん」

ルッキーニ「それでそれで?私はママ役?パパ役?」


161 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/04/30(土) 02:17:16.19 ID:WKqcSFzj0

宮藤「へ?」

ルッキーニ「家族ごっこでしょ。あたしこれ大好き」

宮藤「いや、本当の夫婦に……なろうと……」

ルッキーニ「え?……じゃあさっきのも……本気なの?」

宮藤「うん」

ルッキーニ「あたしの歳じゃ無理だよー」

宮藤「じゃあ大人になったら結婚してね」

ルッキーニ「芳佳おっぱい小さいからな~」

162 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/04/30(土) 02:19:24.07 ID:WKqcSFzj0
宮藤「あっ、ルッキーニちゃんひどいこといった~」

ルッキーニ「だって本当だもん~」

宮藤「ルッキーニちゃんだって!!」

ルッキーニ「あたしは成長途中だよ~」

宮藤「むー、こうなったら、襲ってやる!!」

宮藤「えい!」チュプ

ルッキーニ「!?芳佳?」

宮藤「ルッキーニちゃんが悪いんだからね」チュプチュプ

ルッキーニ「芳佳ー苦しいよー離してよー」ニプニプ

宮藤「どうしようかなー>>164

164 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/04/30(土) 02:20:29.09 ID:GZk321fy0

やめない

165 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/04/30(土) 02:30:23.14 ID:WKqcSFzj0

宮藤「まだやめないよ」ニュプニュプ

ルッキーニ「よ、芳佳がそういうつもりならあたしだって仕返しちゃうぞー」ニュル

宮藤「ルッキーニちゃんから……舌が……」

ニュルニュルチュルチュル

宮藤「おいしい」チュプ

ルッキーニ「芳佳の口、あったかーい」チャプ

宮藤「ルッキーニちゃん、将来結婚してくれるよね」チュプ

ルッキーニ「う、うん」チャプ

宮藤(良かった、これで私も枕を高くして寝れる)

宮藤「ぷはぁ」

ルッキーニ「あー、おいしかった」

宮藤「でもなんで今度はすぐにOKしてくれたの?」

ルッキーニ「だ、だってキスしたら結婚だって、シャーリーが言ってたもん」

宮藤(ナイスです、シャーリーさん)




ルッキーニちゃんお嫁さんEND


166 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/04/30(土) 02:32:29.51 ID:WKqcSFzj0

みんな読んでくれてありがとう
いい経験になったよ
安価で書くssは大変なんだな
特にマイナスな安価はね

167 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/04/30(土) 02:34:16.64 ID:GZk321fy0

おつ
気が向いたらまたたててくれ

168 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/04/30(土) 02:36:47.14 ID:g2+B1KL10

おつ


おすすめSS


宮藤「リーネちゃん!これ、どういう事っ!? わたしの体、ちっちゃくなってりゅ!」

小さくなってしまった芳佳に周りは萌死寸前!!しかし、ただいじられてるだけの芳佳(淫獣)ではない!!

宮藤「リーネちゃんって本当に可愛いよね」リーネ「えっ!?」

芳佳がリーネをエスコート!ういういしいです。

ミーナ「二人組を作ってもらえるかしら」 ペリーヌ「え」

まさかのリネット・ハラブラックちゃん・・・!!

ミーナ「そろそろ、彼女たちにもウィッチなりの性教育が必要かしら」

少女たちにしっかり教えることが出来るでしょうか・・・まさかの結末。

ペリーヌ「あ、あら…?わたくしのストライカーがありませんわ……」

ガチです・・・耐性の無い方はご遠慮下さい。



この記事へのコメント

-名無しの三等兵 - 2013年05月20日 00:57:02

クソッ、芳エイを楽しみにしてたのにクソ安価のせいで...

-名無しの三等兵 - 2014年04月30日 17:35:57

めっちゃ笑いながら読んでたのに急につまらなくなったなとか書かれたらどんな感情で読めばいいかわからんなるわ

トラックバック

URL :

≪PREVHOMENEXT≫


タグツリー
リンク
最新記事
最新コメント
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

過去記事一覧
SSをランダム表示
      
検索
      
Copyright © ストライク SS All Rights Reserved. blog designed by HiRo