管理人おすすめ




宮藤「HOI?」みっちゃん「そう!私の大好きなゲームなの!」

SW_miyahuji_51.jpg
1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/07/05(金) 23:27:23.13 ID:fjTcdnNu0

宮藤「皆さん!暇なら私とゲームしませんか?」

リーネ「ゲーム?」

ペリーヌ「よく分かりませんが……どんなゲームなんですの?」

宮藤「扶桑の友達が送ってきてくれたんです、なんでも戦争ゲームらしいんですけど……」

宮藤「あんまり戦争って好きじゃないけど、ゲームですし。それにせっかく送ってくれましたから」

シャーリー「なんだなんだ、面白そうじゃないか」

ルッキーニ「あたしもやるー」

宮藤「あっ、シャーリーさん、ルッキーニちゃん!」

シャーリー「ちょうど出撃もなくて暇してたんだよ」

ルッキーニ「あたしも暇で死にそうだった!」





Hearts of Iron

Hearts of Iron(ハーツオブアイアン、略称:HoI)は、スウェーデンパラドックスインタラクティブが発売している第二次世界大戦をテーマとする歴史シミュレーションゲーム戦略ウォー・シミュレーションゲームのシリーズ。Windows版およびMacintosh版が存在する。

プレイヤーは、第二次世界大戦当時存在していた国(独立勢力)の中から一つを選び、枢軸連合共産の3つの陣営のいずれかに加わるか、または中立を保ちながら、大戦に勝ち残っていく事を目的とする。

~wiki参照~





上記の様に注釈をちょくちょく入れてます。私は恥ずかしながらそういった
知識が乏しいもので他サイト様で勉強しながらまとめました。
もうしってる!という人はすっ飛ばしてください。後、間違ってたらごめんなさい。
邪魔!!という要望が多ければ消します・・・。
こういう軍事関連に詳しくなりたいけどさわりどころがわからんです・・・。
【管理人】



4 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/07/05(金) 23:31:44.61 ID:fjTcdnNu0

リーネ「でも芳佳ちゃん、私のブリタニアがイギリスって国になってるんだけど……」

宮藤「ああ、それ。何でもみっちゃん曰く平行世界の仮想国家を舞台にしてるみたいなんだ」

宮藤「ちなみに私の扶桑は日本、って国だよ」

リーネ「へぇ……イギリス……大英帝国……」

シャーリー「リベリオンはアメリカかぁ、中々かっこいいじゃないか」

ルッキーニ「イタリアってあんまり強そうじゃないんだけど……」

ペリーヌ「フランス、うんいい響きですわね。貴族の香りがしますわ」

宮藤「後ドイツとソ連っていう国があるんだけど……」

バルクホルン「何をやっているんだ宮藤」

宮藤「あっバルクホルンさん!実は……」

バルクホルン「……くだらんな。そんな遊びをしている暇があったら訓練でも」

宮藤「そうですか……」シュン

バルクホルン「い、いや。たまにはそういう戦略的な力を養うことも必要だろう、うむ」

バルクホルン「私も参加しようじゃないか、宮藤」


5 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/07/05(金) 23:35:34.81 ID:fjTcdnNu0

宮藤「あっ、ありがとうございます!

リーネ(うわぁ……)


ペリーヌ「後はこの……ソ連とやら、誰がやるんですの?」

シャーリー「そうだなぁ、後は暇そうな奴といったら……」

バルクホルン「ハルトマンはまだ寝ているから無理だ」

リーネ「ミーナ中佐はもちろん無理だと思うよ、芳佳ちゃん」

リーネ(ミーナ中佐だけはいろいろと厄介だし……)

宮藤「坂本さんはこういうゲームって絶対にやらないと思うんですよね」

サーニャ「芳佳ちゃん……私……やりたい」


宮藤「あっサーニャちゃん!起きてきたんだね!

サーニャ「うん、ついさっき」

サーニャ「その……私もみんなと……遊びたいの」

宮藤「もちろん大歓迎だよ!」



7 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/07/05(金) 23:40:27.71 ID:fjTcdnNu0

ペリーヌ「じゃあメンバーも揃ったところで始めましょうか」

エイラ「ちょーと待ったー!私も仲間に入れるんダナ!

宮藤「でももう国が……」

エイラ「このフィンランドってところで!スオムスと同じダ!」


宮藤「わ、分かりました……」

宮藤(でもあの国って確か……ま、いっか)

エイラ(サーニャと隣だゾ!これは楽しいゲームになりそうダ!)

宮藤「じゃあ1936年シナリオで始めますね」

宮藤「じゃあまず私は……軍を全部解体っと」

リーネ「えっ?」


宮藤「どうしたの?」

リーネ「うんうん、何でもないの」

リーネ(芳佳ちゃん……私が守らなきゃ)



8 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/07/05(金) 23:41:10.39 ID:sVw2jRwk0

おいフィンランドとソ連ってやばいだろ


9 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/07/05(金) 23:44:50.34 ID:fjTcdnNu0

宮藤「工場と……インフラ整備っと。みんなが楽しく暮らせたらいいよね」

ペリーヌ(戦争ゲームで軍備解体とは、笑わせますわ)

バルクホルン(芳佳の奴、大丈夫だろうか)

シャーリー「うーん、資源が余ってるなぁ……でも工業力が無いからなぁ」

リーネ(どの口でそんな……)

シャーリー「誰か欲しい奴いるか?」

宮藤「じゃあその、少しだけ」

宮藤「日本って石油と希少資源が取れないんです……」

シャーリー「オーケー分かった、石油と希少資源な」

宮藤「じゃあかわりに物資を……」

シャーリー「いやいやいいって。たくさんあるからさ。その物資は国民にあげな」

宮藤「ありがとうございます!優しいですねシャーリーさん!」


11 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/07/05(金) 23:50:21.18 ID:fjTcdnNu0

ペリーヌ「わたくしも石油を」

ペリーヌ(あの平和ボケした豆狸、わたくしが国土分割の上植民地にして差し上げますわ)

シャーリー「おっけー」

ルッキーニ「シャーリー!あたしはよく分かんないけどたくさん頂戴!」

シャーリー「よーし、じゃあ生産した資源は半分ルッキーニにやるよ」

ルッキーニ「やったー石油ジャブジャブー」

シャーリー「……バルクホルンはいいのか?」

バルクホルン(確かにこのドイツは足りない資源も多い、しかしだ)

バルクホルン「いや必要ない、コレで十分だ」

バルクホルン(リベリアンから施しを受けるなど我慢ならん)

シャーリー「そうか、じゃあまあ頑張れ」

エイラ「私は何も要らないゾ。むしろサーニャに上げるんダナ」

サーニャ「ありがとうエイラ……ふふ」

リーネ(……嫌な空気……警戒しておかないと)

サーニャ「シャーリーさん、私は自分でなんとかするんで大丈夫です」


12 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/07/05(金) 23:54:04.56 ID:fjTcdnNu0


1937年


宮藤「インフラ整備が着々と進んでます!後は待つだけ……国民の笑顔が楽しみです」

ペリーヌ(ふふ、その笑顔、絶望に染めて差し上げますわ)

宮藤「やっぱり平和が1番ですよね!」


ペリーヌ「確かに平和は大事ですわね。戦争なんてしないほうがいいに決まってますわ」

ペリーヌ(歩兵師団を60個……後は戦車……マジノ線の拡張も忘れずに)


マジノ線

フランスドイツ国境を中心に構築されたフランスの対ドイツ要塞線である。当時のフランス陸軍大臣アンドレ・マジノAndré Maginot1877年 - 1932年)の名を冠してマジノ線と称する。
~wiki参照~
平たく言えば国境線を守る防衛線、バルクホルンの言うジークフリート線もこれの一種、万里の長城もそうです。



ペリーヌ(そして豆狸用に輸送船を少し。所詮非武装国、これで楽勝でしょう)

バルクホルン(……芳佳の隣国になりたいところだが……難しいな)

バルクホルン(仕方ない、サーニャには悪いが国土の南半分をいただくとしよう)

バルクホルン(ウラジオストクまで大陸打通だ)


13 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/07/05(金) 23:56:51.78 ID:TcpJ61LO0

ゴクリ…


14 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/07/05(金) 23:58:10.43 ID:fjTcdnNu0

バルクホルン(資源は厳しいが……機甲師団だな)

シャーリー(特にすることもないし研究を頑張るか)

シャーリー(おっと、忘れずに核開発しとかないとな……)

リーネ(……平和ボケした弱小国家に大英帝国の力を見せつけてあげないと……)

リーネ(そのためにも今は海軍、空軍を増強して……あと日本駐留艦隊も作らないとね)

リーネ(私と芳佳ちゃんで世界を分割する……楽しみだなぁ)

エイラ(うわ……収支が真っ赤ダ……でもサーニャの役に立ちたいし……)

サーニャ(ふふ……計画は順調。待っててね芳佳ちゃん)


15 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/07/06(土) 00:00:48.39 ID:gjsCSXeV0

さらっとシャーリーが怖い

16 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/07/06(土) 00:04:12.01 ID:Zh+EUq8C0


デデン!


イタリア が フランス に対して宣戦布告。


ペリーヌ「は?」


リーネ「えっ?」

バルクホルン「?」

ルッキーニ「……だってつまんないんだもん」

ルッキーニ「ペリーヌなら弱そうだから勝てるかなぁって」

ペリーヌ「だからってそんな……」

ペリーヌ「……でも大きなミスを犯しましたわね。何を隠そうフランスには英国との同盟が」


デデン!


フランス は 同盟より追放されました

ペリーヌ「はぁ!?ちょ、ちょっとリーネさん!

リーネ「……ごめんなさいペリーヌさん。私、戦争したくないんです」


17 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/07/06(土) 00:05:04.05 ID:iP7Prk/P0

これは期待


19 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/07/06(土) 00:10:04.94 ID:Zh+EUq8C0

ルッキーニ「えーい進撃だー!突っ込めー!」


ペリーヌ「ですがまだマジノ線がありますわ!そこに師団を集中させて……」


イタリア軍敗走! 敗走!


ルッキーニ「ぐぬぬ……全然抜けない……」

ペリーヌ「当然ですわ!諦めたら早く和平することですわね」

ペリーヌ「今なら大量の資源で許して差し上げます」

シャーリー(助けてやりたいところだが、まだまともな陸軍が無いんだよなぁ)

宮藤(戦争……また人がたくさん死ぬんだ……やだなぁ)

バルクホルン(どうしたものか……攻撃すべきだろうか)


20 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/07/06(土) 00:16:17.45 ID:bhv/fY140

欧州情勢は複雑怪奇


21 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/07/06(土) 00:16:17.44 ID:Zh+EUq8C0

ペリーヌ(ふぅ……このままいけばなんとか凌げそうですわね……)


デデン!


イギリス が フランス に宣戦布告。


ペリーヌ「……っ?」

リーネ「ごめんなさいペリーヌさん、仕 方 な い ん で す



ノルマンディー上陸作戦 D-DAY


ノルマンディー上陸作戦

第二次世界大戦中の1944年6月6日連合軍によって行われたナチス・ドイツ占領下の西ヨーロッパへの侵攻作戦。正式名称は「オーバーロード作戦(Operation Overlord、大君主の意)」。

最終的に300万人近い兵員がドーバー海峡を渡ってフランスコタンタン半島ノルマンディーに上陸した、現在に至るまで史上最大規模の上陸作戦である。
~wiki参照~


映画「プライベート・ライアン」冒頭を見ていただければその凄惨が伝わると思います。
いちおう下記のリンクにありますが
エグイ描写があるので耐性の無い方は注意してください。
http://www.youtube.com/watch?v=hV3fiBCLdI4




ペリーヌ「ああ、フランス北部が!

リーネ(10個師団もあれば十分……これなら包囲殲滅の必要も無いかなぁ……)

ペリーヌ「マジノ線にほぼ全ての師団を張り付けていたせいで沿岸部はがら空き……」

リーネ「……パリを占領しました。ごめんなさいペリーヌさん」

ペリーヌ「首都を!これでは補給が……ですがまだ国土の半分以上は残って」

バルクホルン(……流れに乗るしか無い)


ドイツ が フランス に宣戦布告。


ペリーヌ「、そんなぁ……大尉どうして……」


22 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/07/06(土) 00:17:45.63 ID:gjsCSXeV0

いきなりD-DAY来た

23 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/07/06(土) 00:21:57.18 ID:Zh+EUq8C0

ペリーヌ「な、なんとか防衛しないと……って」

ルッキーニ「……やった、抜けた!

ペリーヌ「あぁ、マジノ線が!」

ルッキーニ「色塗り色塗りー」

ペリーヌ「せ、せめて艦隊だけでもアフリカに……」

リーネ「ごめんなさいペリーヌさん!」



ロイヤルネイビーが現れた
ロイヤルネイビー

イギリス海軍の通称




戦艦「プロヴァンス」「ブルターニュ」「ダンケルク」「ストラスブール」


他全艦艇撃沈!


ペリーヌ「本土陥落……アフリカに首都移転……」


フランスは北部をイギリス、東部をドイツ
南部をイタリアに分割占領されました。


24 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/07/06(土) 00:24:46.08 ID:Zh+EUq8C0

ペリーヌ「どうしてこんなことに……」

宮藤「ペリーヌさん、大丈夫です!私が何とかしますから」

宮藤「リーネちゃん!ペリーヌさんの国を返してあげて!」

リーネ「芳佳ちゃんがいうなら……」


宮藤の交渉の結果、ペリーヌは海外の領土を全て放棄
武装解除の上イギリスの属国としてパリのみを領土とし
フランス、いやペリーヌフランスは存続した


シャーリー(恐ろしい)



25 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/07/06(土) 00:29:29.66 ID:Zh+EUq8C0


1940年


宮藤「
あっ!東京のインフラが200%だ!やったぁ!

リーネ(2年間は平和そのもの。だけどこれは偽りの平和……)

ルッキーニ(うじゅー。次は大尉とリーネ。どっちと戦おっかな)

バルクホルン(そろそろ芳佳接近大陸打通作戦を開始するか……)

ペリーヌ(私の仕事はただ英国へ流れていく資源を見ているだけ……)

シャーリー(欧州はすごいことになってんなぁ。まあ関係ないけどな)

シャーリー(さて、陸軍、海軍もとりあえず整備できた)

シャーリー(本音を言えばもう少し時間が欲しいが……そうも言ってられないよなぁ)

エイラ「サーニャへ資源を送る!サーニャへ資源を送る!」


サーニャ「いい子よ、エイラ」


リーネ(これではまるでフィンランドはソ連の傀儡……)


サーニャ(世界を真っ赤に染めてあげる……芳佳ちゃんもね)


26 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/07/06(土) 00:31:59.91 ID:bhv/fY140

ペリーヌとエイラがひどいことになってるな
片方はそれでも楽しそうだけど


27 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/07/06(土) 00:35:42.89 ID:Zh+EUq8C0


1941年


ドイツ が ソ連 に宣戦布告。


シャーリー(遂に来たか……なんとなくわかってたけどさ)

バルクホルン「すまんサーニャ!ウラジオストクはいただくぞ!

エイラ「よ、よくもサーニャを!


フィンランド が ソ連 側に立って ドイツ に宣戦布告。


バルクホルン(エイラはどうでもいい。居てもいなくても同じだ)


進撃中!

モスクワ陥落
スターリングラード陥落!


サーニャ「…………」

バルクホルン「……おかしい、まったくソ連兵がいない……」

エイラ「物資が0じゃ戦えないゾ!助けてくれサーニャ!

サーニャ「エイラ、頑張って耐えて。あとで助けるから」

エイラ「わ、分かったゾ!頑張るからナ!


28 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/07/06(土) 00:39:25.66 ID:Zh+EUq8C0


数カ月後


ウラジオストク陥落!

バルクホルン「や、やった……遂に私の悲願が」

エイラ「サーニャ!私の本土がぁ!助けてくれヨ!」


サーニャ「自力で頑張って……エイラ、お願い」

エイラ「……分かったゾ!徹底抗戦ダ!



バルクホルン(よしよし、港も確保したし芳佳に会いにいけるな)

サーニャ(芳佳ちゃんは渡さない……さようならバルクホルン大尉)


モスクワ奪還!
スターリングラード奪還!


バルクホルン「っ、退路が!」


ウラジオストックは250個師団に包囲されています


バルクホルン「ば、馬鹿な、一体今までどこに」

サーニャ「大尉が太平洋への最短ルートを通るのは予想済みでした……」

サーニャ「だから極東に師団を集中させていたんです……」


29 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/07/06(土) 00:42:58.11 ID:Zh+EUq8C0

バルクホルン(だが沿岸部だから補給はなんとか)

サーニャ「極東艦隊がすでに港は封鎖してます」

サーニャ「果たして欧州にいるドイツの艦隊は間に合うでしょうか」

バルクホルン「そんな……くそぉ……宮藤……宮藤……」

宮藤(バルクホルンさん……助けてあげたいけど私には力が……)

宮藤(そうだ、リーネちゃんに助けを)


イギリス が ドイツ に宣戦布告。


宮藤「えっ」


ベルリンを占領されました
~占領されました
~占領されました


リーネ「ごめんなさいバルクホルン大尉!」


リーネ「仕 方 が 無 い ん で す ! 」


バルクホルン「あぁ……夢が……芳佳との密着外交の夢が……」

バルクホルン「私は宮藤のパートナーには値しないことを自ら証明した、ということか」


ウラジオストクのドイツ軍をソ連軍が包囲殲滅!
ドイツは併合されました


30 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/07/06(土) 00:46:32.18 ID:Zh+EUq8C0

バルクホルン「……私は部屋に戻るぞ……」


宮藤「あっ、バルクホルンさん……」

リーネ「嫌な戦いだったね……」


サーニャ「リーネさん、その言い方はちょっと……」

宮藤「……こんなのおかしい……どうして戦わないといけないの?」

シャーリー「戦争ゲームだからじゃないか?」

宮藤「……そりゃそうですよね。ははは……」

リーネ「芳佳ちゃん、私と同盟を結ぼう。私が守ってあげるから」

宮藤「リーネちゃん……うん、ありがとう」

リーネ(あとは米ソにご退場願うだけ……ふふ)

サーニャ(この展開は不味い……早くどうにかしないと)

シャーリー(そろそろ本気で行くか……)


ルッキーニ(ありゃりゃ、大尉死んじゃった……)

ペリーヌ(わたくしも戦勝国ですのに領土は返してくれませんのね……)

エイラ(サーニャに全てを捧げる、サーニャに全てを捧げる)



31 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/07/06(土) 00:47:10.42 ID:Im3O379kP

師団あたり二万人として500万人か…
第二次世界大戦死者の1/3ぐらいとかオラーシャは鬼か


32 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/07/06(土) 00:51:32.73 ID:Zh+EUq8C0


1942年


エイラ「おっ、国境沿いにサーニャの師団が集まってきたゾ」

エイラ「私を守るために来てくれたんダナ!」

エイラ「ありがとうサーニャ!おかげで私の国は」





ソ連 が フィンランドに宣戦布告。





エイラ「国は安全だ……えっ?

サーニャ「……」



ソ連軍が進撃!


エイラ「サーニャ、どうしたんだ?」

エイラ「そ、操作ミスなのか?」

サーニャ「いいえ、ちがうわ」

エイラ「じゃあ何か私が気に触ることでもしたか?それなら謝るゾ」

エイラ「だから攻撃を止めてくれ」


33 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/07/06(土) 00:54:29.15 ID:Zh+EUq8C0

サーニャ「進撃を続行」

サーニャ「……追加でさらに10個師団。焦土作戦を許可するわ。爆撃もね」

エイラ「……サーニャ?」

サーニャ「焼き払いなさい」


エイラ「さ、サーニャァァァァァァァァ


フィンランドは併合されました


リーネ(やはり……こうなった)

シャーリー(怖いなおい。隣国じゃなくてよかったぜ)

エイラ「はは、サーニャ……私の大好きなサーニャ……」ポケー


バタッ


34 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/07/06(土) 00:55:12.85 ID:krThRE0g0

わろち
エイラちゃんかわええ


35 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/07/06(土) 00:57:02.80 ID:kM4WC5Pz0

何でサーニャとリーネ、SSの中だと毎回腹黒いの?


36 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/07/06(土) 00:58:30.81 ID:Zh+EUq8C0


1943年


宮藤「次々とインフラが整備されてます!これでみんな幸せに暮らせますね」

ペリーヌ(相変わらず平和ボケした豆狸ですわね……いつかこのわたくしが……)

ペリーヌ(とはいえ国土を奪われ研究さえ禁止されたフランスでは……厳しいですわね)

ペリーヌ(誰かリーネさんを倒してくれるとありがたいのですけど)

リーネ(ドイツ併合のおかげで研究では圧倒的……)

リーネ(まずは目障りなルッキーニちゃんから消えてもらおうかな)

リーネ(全ては芳佳ちゃんとの恒久平和のために……)

サーニャ(アメリカは遠すぎるわ……次の狙いは英国にしましょう)

サーニャ(芳佳ちゃんは渡さないんだから……)


38 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/07/06(土) 01:03:00.60 ID:Zh+EUq8C0


イタリア が 日本 に宣戦布告。



ルッキーニ「芳佳の国いっただきー!」


リーネ「はぁ!?」


サーニャ「嘘でしょ……」


リーネ(この弱小国家……早く潰しとくべきだった……)


ソ連 が イタリア に宣戦布告。


サーニャ(イタリアを赤く染めてあげるわ)

サーニャ(それと……使い道の無いエイラ……使い潰してあげる)


フィンランドが独立!

フィンランド が ソ連 側に立って イタリア に宣戦布告。


エイラ(さ、サーニャ……もう私には戦う力が残ってないゾ……)

サーニャ「エイラ、私のために頑張って。お願い。私のために

エイラ「……力がみなぎってきた!分かったゾ、頑張るから見ててくれよナ!

シャーリー(どうしてそこまでサーニャに尽くすんだ……)



39 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/07/06(土) 01:07:59.31 ID:Zh+EUq8C0

宮藤(どうして……どうしてみんなで戦わなきゃいけないの?)

ルッキーニ「うじゅ。サーニャなんて楽勝楽勝!」

ルッキーニ「エイラは……どーでもいいや」


進撃中!

バッタバッタとソ連兵をなぎ倒す!


ルッキーニ「ここまで快進撃ー!10個師団は倒したかなぁ」

ルッキーニ「この調子でガンガン進撃だぁ!いえぇーい


2ヵ月後


ルッキーニ「モスクワも占領したし!あたしの勝ちかなー!」


シャーリー(いや、これは……不味いぞ)

シャーリー(季節は冬、そしてルッキーニの部隊の大半はシベリアだ)


40 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/07/06(土) 01:11:31.36 ID:VOhjMUJb0

部隊の移動速度が尋常じゃない


41 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/07/06(土) 01:13:16.13 ID:Zh+EUq8C0


イタリア軍はソ連軍9個師団から攻撃を受けています!


ルッキーニ「へっへーん、今更その程度の数じゃ70個師団は負けないし」


イタリア軍は敗走!


ルッキーニ「えっ?……あっ、指揮統制が無くなってる!

ルッキーニ「やば!逃げなきゃ……って物資と石油がなくて動けない!

リーネ(低インフラ地帯まで引きこまれてる……イタリアの兵站じゃ補給がもう)


イタリア軍敗走! 包囲殲滅!


ルッキーニ「えっ、嘘……こんなのおかしい!

リーネ(馬鹿なルッキーニちゃん……)


サーニャ(人海戦術……ルッキーニちゃんの人的、削りきってあげる)



2ヶ月後


ルッキーニ「うじゅ……もう人的資源が残ってない……どうしよ……」

ルッキーニ「人がいなきゃ戦えないよぉ……うわぁん」

リーネ(さーてそろそろイタリアに宣戦布告を……)


43 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/07/06(土) 01:19:29.78 ID:Zh+EUq8C0

ルッキーニ「もうダメ……助けてシャーリー!

シャーリー「オーケー、今行くぜルッキーニ!」


アメリカ合衆国 が ソ連 に宣戦布告。


リーネ(うわぁ……)

サーニャ「ふふ、いいわ。アメリカも真っ赤にしてあげる」

エイラ「コーヒュー コーヒュー」瀕死


宮藤「……もうやだよ……止めようよ戦争なんて……」

宮藤「こんなのあんまりだよ……うう」

エイラ「も、もうダメだ……食料すら無い」

ペリーヌ「……どうぞ

エイラ「……ツンツンメガネ?どういうことだ?」

ペリーヌ「困ったときはお互い様、でしょう?」

エイラ「お、お前……」

ペリーヌ「宗主国にバレたら大変ですから早く隠しなさい!全く」


エイラ「ありがとうペリーヌ!」



42 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/07/06(土) 01:15:04.26 ID:8C+DJaIcP

エイラとペリーヌの悲しい同盟


44 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/07/06(土) 01:22:47.84 ID:Zh+EUq8C0


突如、日本にてクーデター発生!



宮藤「えっ!」


宮藤「あれ……おかしい、誰かに勝手に操作されてる……」

宮藤「ああっ、本土が制圧されて……私の日本の首都が沖縄に……」



坂本「……わっはっはっは、待たせたな宮藤!」



坂本日本が独立!


坂本日本 が アメリカ合衆国 に宣戦布告。

坂本日本 が ソ連 に宣戦布告。

坂本日本 が イギリス に宣戦布告。

坂本日本 が イタリア に宣戦布告。


坂本「この前は散々に馬鹿にされたからな……」

坂本「扶桑、いや日本の底力、見せつけてやろうじゃないか」

宮藤(ああ、この前の空母の……まだ根に持ってたんですね……)


宮藤「空母すら無いとかwwwさすが弱小ガリアですねwww」


坂本「数で劣ろうとも練度で勝る!それが扶桑皇国!鬼畜米英など敵ではない!


45 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/07/06(土) 01:25:31.75 ID:Zh+EUq8C0

坂本「ほらほら進撃だ!くたばれリベ……アメリカ!

坂本「ついでにブリテン島も大和で粉々にしてくれるわ!」


シャーリー「しょ、少佐……一体どこから現れたんだ……」

ルッキーニ「暑苦しーい」

リーネ「まーた命知らずの田舎海軍ですか……懲りないですね」

リーネ「海の藻屑にしてあげますよwww」


宮藤「リーネちゃん?今なんか……」
リーネ「うんうん、何でもないよ。ちょっと口が滑っただけ」


坂本「はっ言ってくれるじゃないか!

ペリーヌ(もうわけがわかりませんわ……)



46 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/07/06(土) 01:27:49.99 ID:Zh+EUq8C0

坂本「真珠湾を奇襲だ!あと東南アジアも根こそぎ奪い取れ!

宮藤「さ、坂本さん!それじゃあ現地の人たち……」
坂本「黙れ宮藤!身の程を知らぬリベリオンとブリタニアに正義の鉄槌を下すのだ!

坂本「そのために現地民の100万や200万犠牲になろうと……知ったことではない!

宮藤「そ、そんなぁ……」

シャーリー「おいおい、幾らなんでも不意打ちを受けての二正面作戦は厳しいぞ」

ルッキーニ「シャーリー助けてーあたしのローマがー」

シャーリー「はっ!しまった!太平洋に気を取られているうちに!

サーニャ「これでイタリアも私のものよ……」

イタリアが併合されました

シャーリー「すまん……ルッキーニ……守れなかった」

ルッキーニ「シャーリー……」

坂本「ほらほら、敗者はさっさと去らんか!」


ルッキーニ「……うじゅ……うわーん


ドタドタ ガチャ バ


50 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/07/06(土) 01:30:50.83 ID:Zh+EUq8C0

シャーリー「……よくも……よくもルッキーニを」

シャーリー(……そうだ、核を使おう。東京に1発お見舞いするんだ)

シャーリー(これがせめてもの償いだ……)

リーネ(芳佳ちゃんを救い出さないと……こちらも核を)

リーネ(敵国に食料を渡したペリーヌさんにもついでに……)


サーニャ(芳佳ちゃん、核で私が全て消し飛ばしてあげる)

サーニャ(敵から施しを受ける裏切り者もね)

サーニャ(後には二人だけしか残らないの。幸せな世界でしょう?)



東京に核が~
ロンドンに核が~
モスクワに核が~
ワシントンに核が~
パリに核が~
ヘルシンキに核が~



坂本「まだまだぁ!核の1発や2発じゃ大和は沈まんぞ!

リーネ「ロイヤルネイビーの前には大和など」

ペリーヌ「わたくしは何もしてませんのに……」


エイラ「……サーニャぁ……サーニャぁ」瀕死




52 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/07/06(土) 01:31:57.05 ID:Bmqm/G2Z0

全世界核戦争だ!


53 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/07/06(土) 01:33:27.65 ID:Zh+EUq8C0

宮藤「……」




ガッシャーン!


ペリーヌ「きゃぁ!?」


ペリーヌ(が、画面を叩き割った……)

宮藤「……もう嫌です!こんなゲーム私には耐えられません!

宮藤「どうしてぼろぼろになるまで戦う必要があるんですか!」


宮藤「もっと仲良くしましょうよ!」


シャーリー「……確かにたかがゲームに熱くなりすぎていたかもな」

ペリーヌ「わたくしも正直飽きてきたところですわ」

ペリーヌ(やることがありませんし……)

サーニャ「私も……やりすぎたわ。正直どうかしていたと思う」


サーニャ「不思議だけど、さっきまでの記憶がまるでないの


エイラ「……はっわ、私は今まで何をしていたんダ……?」


ゲーム機型ネウロイ「キュピーイィィィィィ」パ
リィン


54 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/07/06(土) 01:37:27.43 ID:Zh+EUq8C0

坂本「一体どうしたんだ?ほらほら、まだゲームは続いているぞ!」ピコピコ



チュドーン チュドーン


リーネ「そろそろ降参してもいいんですよ?」

坂本「黙れ!降参などありえん!玉砕覚悟だ!

坂本「最後の一人になるまで戦うんだ!死守命令だ!」


リーネ「まったくしぶとい、こうなったらもう1発核を……」

坂本「何を!卑怯だぞブリタニア!

リーネ「核すらまともに持ってない弱小国家が何を……」

サーニャ(何をしているんだろう……)

エイラ(前にも似たような光景を見たゾ……)


55 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/07/06(土) 01:39:28.37 ID:9IbkuPMc0

少佐ェ…

56 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/07/06(土) 01:39:48.40 ID:Zh+EUq8C0

宮藤「……坂本さんとリーネちゃんの画面も……えい!


バリィーン



坂本「なっ!」

リーネ「そんな!」


宮藤「もういい加減に……」
坂本「……かくなる上はリアルファイトといこうじゃないか

リーネ「いいでしょう、決着をつけてあげます」

宮藤「そ、そんなぁ」

シャーリー(こういうゲームでリアルファイトとか初めて見るぞ……)


ペリーヌ(随分マイナーな友情破壊ゲームですこと)



57 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/07/06(土) 01:42:53.49 ID:Zh+EUq8C0


ミーナ「はいはい、そこまでよ」パンパン


ミーナ「さっきから何をやっているの!」


坂本「み、ミーナ……いやコレはだな」

リーネ「……ただの訓練ですよ、ミーナ中佐」ニコッ

ミーナ「……リーネさん、少し黙りなさい」

リーネ「っ……」

ミーナ「事情は全て聞いたわよ。坂本少佐、リネット曹長。あとで私の部屋に来ること」

リーネ「い、いや。で、でも私は本当にこんなことしたかったわけじゃ……」

坂本「そうだ、私だってこの前の雪辱をだな……」

ミーナ「言い訳無用!上官命令よ。後、他の皆も早く持ち場に戻って!」

エイラ「今日の出撃予定はないんじゃなかったカ?」

ミーナ「それが……実はさっきネウロイが出現したと報告があったのよ」

みんな「えっ」

ミーナ「なんでも基地周辺に潜んでいるとか……怖いわね」

みんな「へ、へぇ……」



58 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/07/06(土) 01:45:15.79 ID:Zh+EUq8C0








バルクホルン「よしかぁ……よしかぁ……」

エーリカ「よしよし、トゥルーデはいい子だね……」ナデナデ




おしまい




あまり真剣に書くとAARになるので自重しました
ちなみに実際のHOIはもっと綿密なゲームです
興味を持ったらこちらへ



http://starlit.daynight.jp/hoi2data/?FrontPage



59 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/07/06(土) 01:46:07.46 ID:8C+DJaIcP

ネウロイって便利だよね

60 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/07/06(土) 02:30:50.24 ID:dFinkz5mP

国境線がカオスになるのがHoIぽくてよかった





おすすめSS


芳佳「配給物資が『たけのこの里』…!?」坂本「そうだ。不満か?」

永遠のテーマ!?あなたの好きなウィッチはどちらが好み?そしてどちらに軍配があがる!?

宮藤「扶桑からカラオケが送られてきました!」

まさか、いや、予想できる展開か?”彼女”の歌に501にセンリツが走る!?

サーニャ「ふふふ ねぇエイラ・・・? どこ?」

ヤンデレ?!とおもいきや四人でワイワイゲームをプレイします。最後にちょっとエ○チな展開もあり?

坂本「やっぱり午後の紅茶はうまいな」リーネ「え……?」

二人の紅茶戦争!やはり本場にはかてないのか!???

エイラ「世界…大戦?」

共通の敵、ネウロイがいなくなり、人間同士での争いがはじまる。悲しいお話です。

この記事へのコメント

-名無しの三等兵 - 2013年07月14日 10:14:32

当然のごとくスルーされる中国勢で草生える

-名無しの三等兵 - 2013年07月14日 11:27:47

あ、そういや中国とかいたな
ストライクの世界だから素で存在してない感で読んでしまった

-名無しの三等兵 - 2013年07月14日 11:35:05

エイリーヌですか
いいですねぇ

-名無しの三等兵 - 2013年07月14日 11:38:39

ストパン世界だと土地ごと北朝鮮消滅してるはずなのにゲームでスルーされてて草不可避

-名無しの三等兵 - 2013年07月14日 12:28:17

超俺得SS

-名無しの三等兵 - 2013年07月14日 13:20:22

hoi2はWW2の世界だから朝鮮も日本だし満州国もあるし…って宮藤、満州国どうしたw
宮藤の事だからいきなり属国解除とかやってそうだw

-名無しの三等兵 - 2013年07月14日 19:29:18

エイラが不憫

-名無しの三等兵 - 2013年07月14日 23:05:15

ワロタ

-あ - 2013年07月15日 00:55:56

この手のSSって、単にキャラがゲームやってるだけの
元ネタを知らないと全く楽しめないのが多いけど、
これは面白いな

-名無しの三等兵 - 2013年07月15日 01:31:55

むしろこれはHOIの雰囲気だけしか再現してないwww
そもそも年代的に核が多すぎだとか
大和がどこで作られたかとかツッコミどころ満載だしね
まあ面白いからいいんだけどさ
後この作者のリーネともっさんは愛国者すぎる

-名無しの三等兵 - 2013年07月15日 20:40:52

HOIのストパンMODあればいいのになー

-名無しの三等兵 - 2013年07月15日 20:42:55

(上の続き)
あとストパンキャラのAARなら大歓迎よ

-名無しの三等兵 - 2013年07月16日 01:09:50

サーニャとエイラの冬戦争ならあるぞ

-名無しの三等兵 - 2013年08月09日 10:01:57

それ戦争になって無いじゃん……

トラックバック

URL :

≪PREVHOMENEXT≫


タグツリー
リンク
最新記事
最新コメント
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

過去記事一覧
SSをランダム表示
      
検索
      
Copyright © ストライク SS All Rights Reserved. blog designed by HiRo