管理人おすすめ




バルクホルン「宮藤のどや顔の破壊力がヤバイ」

SW_miyahuji_64.jpg
1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/11/02(土) 04:22:43.87 ID:CXvlOsFS0

芳佳「ハルトマンさーん」

エーリカ「ん、なに?」

芳佳「これ、この前の洗濯物…」

エーリカ「うわっ、ふかふかだーありがとー」

芳佳「いえいえ」

エーリカ「芳佳に洗濯させたら世界一だねー」ニヤニヤ

芳佳「えへへー」ドヤッ

バルクホルン「こ…これは!!」


2 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/11/02(土) 04:28:06.54 ID:CXvlOsFS0

芳佳「?」

エーリカ「どしたの?トゥルーデ」

バルクホルン「い、いや何でもない」

エーリカ「あっそー」

バルクホルン(なんだ?あの顔は…可愛い…可愛すぎるぞ宮藤ィィィ!!)

宮藤「あ、あとこれバルクホルンさんの服です」

バルクホルン「あ、あぁ…ありがとう」

宮藤「いえいえー」

バルクホルン「いつも助かるよ」

宮藤「そうですか?えへへ」ドヤッ


3 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/11/02(土) 04:32:50.79 ID:UTzeJ6mt0

ドヤ藤芳佳

4 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2013/11/02(土) 04:57:40.12 ID:Cf6/5dXL0

あーでもわからんでもないわ


5 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/11/02(土) 05:06:15.09 ID:+o+VnRCz0

しっぽ振ってそう


10 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/11/02(土) 07:28:22.97 ID:CXvlOsFS0

バルクホルン(使い方を間違っているような気がするが…だがそれがいい)

バルクホルン(かわいい、可愛すぎる…)

芳佳「じゃあお昼ごはん作ってきますので、また」トテトテ

バルクホルン「ああ」

バルクホルン「見たか?ハルトマン!!」

エーリカ「どしたの?興奮して」

バルクホルン「どうしたもこうしたも、あの宮藤の表情だよ!!

エーリカ「あー、あのドヤッって感じのやつでしょ?」


12 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/11/02(土) 07:32:07.42 ID:CXvlOsFS0

バルクホルン「そうだ、それだよ!!…で、どうだった?」

エーリカ「どうって言われても…」

バルクホルン「可愛いか可愛くないかはっきりいえ!!」

エーリカ「まぁ可愛かったけど…」

バルクホルン「ははっ、そうだろう!!」

エーリカ「トゥルーデが自慢げに言うことじゃない気が…」

バルクホルン「急用を思い出した、じゃあなハルトマン」

エーリカ「へんなトゥルーデ…」


14 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/11/02(土) 07:39:23.05 ID:CXvlOsFS0

バルクホルン(どうやったらあのどや顔をもう一度みられるのだろうか…)

バルクホルン(今日一日張り込むか…)

バルクホルン(そうと決まれば食堂だ)



食堂



芳佳「ふんふんふーん♪」

バルクホルン(いつみても割烹着姿の宮藤は可愛いな)

芳佳「そういえばシャーリーさん、今日は調子が悪いっていってたな」

芳佳「よし、シャーリーさんの分だけお粥を作ろう!!

バルクホルン(なっなに!?あのリベリアンめ…)

バルクホルン(しかし、細かい気遣いができるとはさすが私のいもう…宮藤だ)


16 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/11/02(土) 07:50:08.17 ID:CXvlOsFS0

芳佳「ふんふーん♪」

バルクホルン(うむ、可愛い…しかしあのどや顔はもう一度みれぬものか…)



二十分後…



バルクホルン(そろそろ出来上がる頃か…そろそろなかに入ろう)

芳佳「できたっ!よし、皆を呼びにいこう」

バルクホルン「」スタスタ

芳佳「あっ、バルクホルンさん…いつもは訓練してるのに今日は早いですね」

バルクホルン「訓練していたら食堂からいい臭いがしてな」

バルクホルン(ここで誉めてみよう)

バルクホルン「流石宮藤だ、いつも美味しい料理を作ってくれる」

芳佳「そ、そんな…」ドヤッ


18 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/11/02(土) 07:52:46.30 ID:CXvlOsFS0

バルクホルン( キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!!! )

バルクホルン(可愛すぎるぞ宮藤ィィィ)

芳佳「あっ、じゃあみんな読んできますんで待っててくださいねっ」ニコッ

バルクホルン(笑顔も可愛い)

バルクホルン(なんだろう、あの可愛さはどこから来るものか…)


バルクホルン(まるで天使のようだ)


20 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/11/02(土) 07:59:33.31 ID:CXvlOsFS0



十分後



芳佳「これで全員集まりましたね、みなさんどうぞ」

ルッキーニ「わーい」

リーネ「いただきます」

バルクホルン「うむ、美味しい」

美緒「やはり宮藤の料理は美味いな、はっはっは」

バルクホルン(ナイス、少佐!!来るか?来るのか?)

芳佳「ありがとうございますっ」ニコッ

バルクホルン(来なかった…(´・ω・`)しかし天使のような笑顔も可愛いぞ)


25 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/11/02(土) 08:04:32.41 ID:CXvlOsFS0

芳佳「シャーリーさんのはこれです」

シャーリー「おっ私にはお粥か、嬉しいぞ宮藤」ナデナデ

バルクホルン(なっ、何をしているリベリアン…くっ、羨ましい)

芳佳「えへへー」ドヤッ

バルクホルン(ナイスだ、シャーリー)ハナジタラー

エーリカ「トゥルーデ、鼻血出てる」

バルクホルン「っ…すまんすまん」


32 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/11/02(土) 08:21:04.35 ID:CXvlOsFS0



食事後



バルクホルン「私も片付けを手伝おう」

芳佳「えっ、大丈夫ですよ!今日は私が当番ですから!!」

バルクホルン(責任感を持てる宮藤可愛い)

バルクホルン「いや、いつもお前一人にさせる訳にはいかんからな」

芳佳「あ、ありがとうございます!!」ニコッ

バルクホルン(上目使いの満面の笑み…意識が持ちそうにないな)

バルクホルン「じ、じゃあ私は洗っているから宮藤は運んできてくれ」

芳佳「でも…包丁とかあるし危ないですよ?」

バルクホルン「私を誰だと思っている、大丈夫だ」

芳佳「気をつけてくださいね…」


33 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/11/02(土) 08:25:05.76 ID:CXvlOsFS0



五分後



バルクホルン「ッ、指先を切ってしまった」

芳佳「だ、大丈夫ですか!?」

バルクホルン「ああ、この程度の傷など…」

芳佳「」パクッ

バルクホルン「なっ///

芳佳「びゃいきんが入ってゃら大変ですから」

バルクホルン(あ、頭がどうにかしそうだ///)


35 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/11/02(土) 08:30:18.86 ID:CXvlOsFS0

バルクホルン「も、もう大丈夫だ…これも宮藤のお陰だな///

芳佳「ひょ、ひょんあことにゃいれしゅよ」ドヤァ

バルクホルン(な、指をくわえながら上目使いのどや顔だと!?)

バルクホルン(意識が持ちそうに………)バタ

芳佳「ば、バルクホルンさーん!!


37 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/11/02(土) 08:35:29.27 ID:CXvlOsFS0



部屋



バルクホルン「む…はっ!!…夢だったのか?」

バルクホルン(しかし、あんな最高の夢を見たのははじめてだ…)

バルクホルン(本当に夢だったのかな…)


ガチャ…


芳佳「あっ、バルクホルンさん!起きてたんですか?」

バルクホルン「ずっと看病しててくれたのか…?」

芳佳「ハルトマンさんもいたけど…はい」

バルクホルン「そうか、ありがとう宮藤」

芳佳「いえいえ…」ドヤッ

バルクホルン「…」バタ

芳佳「バルクホルンさああああん!!」






終わり



38 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/11/02(土) 08:36:09.38 ID:CXvlOsFS0

これ以上書いたらキリがなさそうなので終わらせました…寝よう


39 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/11/02(土) 08:37:14.67 ID:g3M+YJDZ0

お姉ちゃん可愛かった



40 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/11/02(土) 08:40:54.21 ID:Be3E9sCn0


お姉ちゃんは可愛いこれは真理


19 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/11/02(土) 07:55:08.90 ID:oABmeM8L0

ドヤアアア
http://i.imgur.com/Mrf6axZ.jpg
Mrf6axZ.jpg
21 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/11/02(土) 08:00:21.44 ID:CXvlOsFS0
>>19
可愛い


26 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/11/02(土) 08:09:25.84 ID:oABmeM8L0

ドヤ!
http://i.imgur.com/x1xFESr.jpg
x1xFESr.jpg
28 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/11/02(土) 08:11:51.48 ID:g3M+YJDZ0

>>26
ちょっと違うけどかわいい

43 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/11/02(土) 08:44:29.19 ID:Qk15V1TH0

http://i.imgur.com/DxCAHz4.jpg
DxCAHz4.jpg

44 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/11/02(土) 08:49:04.57 ID:fwYOV2O/0
>>43
悪い顔しやがって


47 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/11/02(土) 09:15:23.23 ID:OORvswDG0

この宮藤はサインしない主義だわ




おすすめSS


バルクホルン「私たちの部屋を無断で片付けたらマズイことになった」

いつまでも部屋を片付けないエーリカに耐えかねたバルクホルンの行動にエーリカは・・・。

バルクホルン「太刀使いか……」芳佳「ハンマーさんかぁ」

モンハンIFです、アドホでやったことありますけど、実際こういうのがあるんですかね?シャーリーマジ聖母。

バルクホルン「もういくつ寝ると二十歳?」

宮藤の献身、エーリカのバルクホルンを思う気持ちに、心をうたれました。

バルクホルン「芳佳タンの気を引きたい>>2に相談だ」

お姉ちゃんの暴走!意外な人物が相談に乗ります。そして意外な展開に。

ハルトマン「Xポテト1本ちょうだい」バルクホルン「ああ、いいぞ」

お姉ちゃんと天使のお戯れ、ですが・・・?

この記事へのコメント

-名無しの三等兵 - 2013年12月26日 01:05:17

短いが、お姉ちゃんの行動には笑ったなww

-名無しの三等兵 - 2013年12月26日 03:31:27

うーんこの姉

-名無しの三等兵 - 2013年12月26日 05:35:36

ドヤ藤さんが可愛すぎて生きるのが辛い

-名無しの三等兵 - 2013年12月26日 05:54:39

しかしバルクホルンはネタになるなww
マルセイユがドヤ顔しようもんなら喧嘩になりそうだね

-名無しの黄色の7番 - 2013年12月26日 09:10:44

どや佳ちゃん可愛いな

-名無しの三等兵 - 2013年12月26日 10:20:46

一番最初のアニメ画像の奴って・・・
扶桑ですよね?
まぁ如何でもいいけど・・・

バルクホルンならそのうち妹図鑑作りそうだ・・・

-名無しのカールスラント空軍大尉 - 2013年12月26日 13:06:32

宮藤=みんなの妹であるから、
すべての妹=ゲルトルート・バルクホルン大尉の妹であるゆえに、
宮藤=ゲルトルート・バルクホルン大尉の妹なのだ。

-名無しの三等兵 - 2013年12月26日 16:48:56

一番最初のアニメ画像はたぶん劇場版ストライクウィッチーズの
芳佳の実家で、「私、留学する!!」のシーンじゃないかな

劇場版を見てないので -名無しの三等兵 - 2013年12月26日 17:22:40

(アニメにあったっけ?)と思ったので…つい・・
アレは劇場版の奴だったんですね・・・

トラックバック

URL :

≪PREVHOMENEXT≫


タグツリー
リンク
最新記事
最新コメント
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

過去記事一覧
SSをランダム表示
      
検索
      
Copyright © ストライク SS All Rights Reserved. blog designed by HiRo