管理人おすすめ




エイラ「ククク・・・」

SW_eira_17.jpg 
1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/02(月) 02:17:11.72 ID:35rputQKO

エイラ「時は来た・・・ミヤフジ!」

芳佳「はいっ!」

エイラ「私たちの使命はなんダッ!」

芳佳「この部隊のウィッチを手ごめにすることです!」

エイラ「よし!ただしサーニャは除け!」

芳佳「やですっ!」

エイラ「んなっ!」

______________________________

レスに対してSSが作られています。
よろしくどーぞ
【管理人】
関連SS エイラ「うー・・・ずぶ濡れなんダナ・・・」

エイラ「あー、私も女の子にモテモテになりてー」

エイラ「二期だぞ二期!」  エイラ「トネールっ!」

※本文に画像のURLがありますが記事がふるくて残っていませんでした・・・。
  御了承ください。
______________________________



10 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/02/02(月) 02:22:10.97 ID:35rputQKO

エイラ「さ、サーニャはだめダッ!」

芳佳「えー?サーニャちゃんかわいいのに」

エイラ「オマエが胸のない人間を気にかけるのがおかしいンダ!」

芳佳「エイラさんだっておっぱいおっきい人好きじゃないですか」

エイラ「そ、それとこれは話がちげーヨ!」

シャーリー「なにやってんだあいつら・・・」


13 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/02/02(月) 02:24:46.66 ID:35rputQKO

エイラ「ま、まぁいい。それは後回しダナ。とりあえずどうやってあいつらを掌の上に・・・」

芳佳「え?何も考えてなかったんですか?」

エイラ「・・・」

芳佳「時は来た、ってさっき・・・」

エイラ「ウルセー!」


16 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/02/02(月) 02:28:12.42 ID:35rputQKO

芳佳「ていうか、タロットで分かるものじゃないんですか?」

エイラ「ハァ?」

芳佳「ですから、タロットで皆さんが惹かれるアイテムを占うとか」

エイラ「あのなー、タロットはそこまで細かいのは占えないんダゾ」


21 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/02/02(月) 02:32:06.43 ID:35rputQKO

芳佳「ええ!?だって、め○ましテレビでラッキーアイテムとかやってますよ?」

エイラ「なんダヨそれ・・・だいたいなー、タロットはすごく昔からあるのに
『今日のラッキーアイテムはケータイ』ってなんなんダヨ!ケータイなんて昔の人は知らネーヨ!」

芳佳「誰に言ってるんですか?」


25 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/02/02(月) 02:38:44.32 ID:35rputQKO

エイラ「っていうか、どーすんダヨこのスレ、ノープランっぷりがバレバレじゃん」

芳佳「えっと、>>5のコピペっぽいスレにしたいなって」


5 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/02(月) 02:19:27.27 ID:pGrbslex0
中学生の頃、妹は二重人格だった。
なんでも、火を見ると「影羅(エイラ)」という魔族の人格が現れるそうで、
真っ暗な部屋の中で唐突にマッチを擦っては、
「……ヘヘ、久しぶりに外に出られた。この小娘は意思が強すぎて困るぜ(笑」
などと乱暴な口調で叫んだりしていた。
ある日、夕食の時に「影羅」が出たことがある。
突然おかずの春巻きを手掴みでムシャムシャと食べ始めて、「久々の飯だぜ(笑」と言った。
食べ物関係のジョークを一切許さない母が、
影羅の頭にゲンコツ振り落とすと影羅は涙目になっておとなしくなった。
それ以来、食事時に影羅が出たことは無い。
そして別人格とやらは、妹が高校に入った辺りでパタリと出なくなった。
最近になって、大学生になった妹にその頃のことを尋ねたら、
クッションに顔を埋めて、手足をバタバタさせてのた打ち回っていた。



エイラ「全然違うじゃんか~・・・それに私はあんなキャラじゃナイ」

芳佳「おっぱい好きですもんね、秘め声すごかったですよ」

エイラ「あ・・・聞いたのか、あれ?」

芳佳「あ、はい。あんなにサーニャちゃんを・・・」

エイラ「うわわわわ!黙ってろ!」



30 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/02/02(月) 02:43:41.98 ID:35rputQKO

>>23
23 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/02(月) 02:34:57.94 ID:VYSEZPj0O
取り敢えずエーリカ・ハルトマンは貰って行きますね



エイラ「中尉かー・・・」

芳佳「あれ、止めないんですね」

エイラ「んー、よっぽど頭のネジが緩くないと、あの人の相手は大変ダゾ?」

芳佳「まぁ・・・部屋とかすごいですもんね」

エイラ「ダロー?部屋はきれいに使えヨナ、ミヤフジ」

芳佳「オチませんけどね、エイラさんだけに」


34 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/02/02(月) 02:49:23.18 ID:35rputQKO

>>26
23 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/02(月) 02:34:57.94 ID:VYSEZPj0O
取り敢えずエーリカ・ハルトマンは貰って行きますね
24 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/02(月) 02:36:13.74 ID:N6nHzVNp0
>>23
ダウト
26 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/02(月) 02:40:25.52 ID:VYSEZPj0O
>>24
ちっ…

ちなみにエイラの秘め声、サーニャって言った回数、確か24回でした。




エイラ「し、シカタネーダロ!あれは、サーニャが、隣にいたりしたから・・・」

芳佳「今まで個別だったのに、今回は同時収録でしたね」

エイラ「まぁ・・・別々のもあるけど・・・」

シャーリー「サーニャー!好きだー!ってか?あっはははは!」

エイラ「~~!ハンガーでも行ってろバカシャーリー!」


35 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/02/02(月) 02:54:14.26 ID:35rputQKO

>>32
32 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/02(月) 02:47:41.99 ID:BRNdqyjyP
じゃあ、いつもどおりリーネちゃんは僕がいただいてきますね



エイラ「オイ、そんなこと言ったら・・・」

芳佳「ククク・・・」

エイラ「み、ミヤフジ?どうした?怒りを通り越して暗黒面に墜ちたか?」

芳佳「いいんです!リーネちゃんは私のものですから!」

エイラ「お、言うなぁオマエ。随分自信があるんダナ」

芳佳「はい!この間も『芳佳ちゃんと24時間一緒にいるね♪』って着いて来てくれたんです!トイレも!

エイラ「・・・・・・」


39 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/02/02(月) 03:00:19.60 ID:35rputQKO

>>28
28 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/02/02(月) 02:42:05.04 ID:cqDg2NuD0
この二人だからgdgdになる
シャーリーとルッキーニにすればよかったのに



エイラ「そんなんオマエ、あれダヨ」

芳佳「あの二人だと収拾がつくかどうかですね」

エイラ「まぁシャーリーはともかく、ルッキーニはナァ・・・」

ルッキーニ「おんみょうだんを くらえ!(でろーっ)」

芳佳「あ、納豆が頭に・・・」

エイラ「ゴラァーッ!」

ルッキーニ「にはは~♪」


41 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/02/02(月) 03:04:15.91 ID:35rputQKO

>>37
37 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/02(月) 02:57:37.10 ID:uGdQ1q5B0
胸好きすぎだろ



エイラ「ン?私らは女同士だし、別に何とも思ってないけどナー。ネタにはなるけどナ」

芳佳「え?何とも思ってないんですか?ガチなのに?」

エイラ「なんダヨガチって・・・」

芳佳「ガチゆ――」

ウルスラ「続きはいらんこ中隊で」

芳佳「だれ!?」



45 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/02/02(月) 03:08:25.66 ID:35rputQKO

>>38
38 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/02(月) 03:00:07.62 ID:y3mqvBzJ0
エルマさんいただき



エイラ「え、エル姉!?」

芳佳「知り合いですか?」

エイラ「スオムスの戦友ダヨ。まぁ戦友って言うより先輩っていうか、姉貴みたいな・・・」

芳佳「へー!胸は大きいんですか?」

エイラ「オマエそれしか聞くことないのか?」

芳佳「だって、>>1はアニメ版しか知りませんから」


47 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/02/02(月) 03:12:19.19 ID:35rputQKO

>>40
40 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/02(月) 03:01:16.06 ID:VYSEZPj0O
芳佳純粋過ぎワロタ
それなら、股監督(ストパン監督高村)が
リーネは僕の嫁だ、って言ってるコトに対しては?



エイラ「なんだオマエ?ゴ○ゾの回しもんか?」

芳佳「まぁまぁ・・・高村監督にはよくして頂いて感謝してますし、監督になら、リーネちゃん・・・も・・・」

エイラ「さっきと違って弱気ダナ」

芳佳「こうすれば点数稼げるかなって」

エイラ「オマエ意外と黒いナ・・・」


50 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/02/02(月) 03:17:21.72 ID:35rputQKO

>>44
44 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/02(月) 03:07:34.26 ID:Hf3ZjMdI0
元ネタの人(エイノ・イルマリ・ユーティライネンだっけ?)はどれくらいすごい奴なんだ。
何人集めたらルーデルを倒せる?


エイラ「それはオマエ・・・私に聞くノカ?それを?」

芳佳「まぁ>>1は電話ですからねぇ」

エイラ「ったくー、気を使えヨナー」

芳佳「でもエイラさん」

エイラ「ン?」

芳佳「知らないだけですよね?」

エイラ「うん」


51 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/02/02(月) 03:23:23.79 ID:35rputQKO

>>49
49 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/02/02(月) 03:13:53.52 ID:VYSEZPj0O
サーニャ「いい加減エイラも働いてよ!!」
エイラの中の人に仕事をあげて…(´;ω;`)



エイラ「なんで私がニートキャラになってンダヨ!アニメ板の奴ら~!」

芳佳「まぁ、妄想してくれたら嬉しいって製作の方も言ってましたし・・・」

エイラ「二期で挽回してやるかんな!」

芳佳「あればの話ですけどね、二期」

エイラ「・・・・・・」

芳佳「仲井さんのスケジュール帳は・・・」

エイラ「言うナ、頼むから」


53 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/02/02(月) 03:30:24.00 ID:35rputQKO

>>52
52 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/02/02(月) 03:25:14.55 ID:cqDg2NuD0
エイラの中の人、絵うまいし
それでやっていけるんじゃね



エイラ「あー・・・絵かぁ」

芳佳「名塚さんとか園崎さんも上手いですよね」

エイラ「まぁ仲井さんはまだ若いからナ。まだまだやることはあるヨ、演劇とか」

芳佳「あの声で演劇・・・」

エイラ「私に言ってるノカそれ?」


57 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/02/02(月) 03:38:00.49 ID:35rputQKO

エイラ「はらへったナー・・・」

芳佳「ですねー・・・」

エイラ「シャーリーの胸から出てこないかナァ、スコーンとか」

芳佳「四次元おっぱいですか、いいですね」

エイラ「ダロ?ついでにあの胸が延びたり縮んだりして、武器になったりするンダ!にひひ」

芳佳「えっと、あー・・・

シャーリー「営倉、空いてるぞ?エイラ」


エイラ「あ゙っ・・・」


58 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/02/02(月) 03:41:24.18 ID:35rputQKO

>>54
54 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/02/02(月) 03:33:21.30 ID:cqDg2NuD0
過疎ったし今なら言えるか。

芳佳は俺の嫁



芳佳「そんな!わ、わたしっ!まだ、そーゆーのは・・・」

エイラ「お?どーした?照れてんのか?」

芳佳「ひ、ひとつ、だけ・・・条件があるんですけど」

エイラ「ふんふん」

芳佳「で、Dカップ以上の人が・・・」

エイラ「分かりやすいオチダナ・・・」


60 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/02/02(月) 03:46:23.02 ID:35rputQKO

>>56
56 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/02(月) 03:37:42.63 ID:ZaiRUJMP0
もっさんが最高



エイラ「少佐かー、確かにいいパートナーになりそうダナ」

芳佳「>>1も同じこと言ってましたよ」

エイラ「なんだソレ・・・黒髪好きか」

芳佳「あ、あとニヤニヤするならシャーリーさんとバルクホルンさんのペアだって」

エイラ「あんな絡みのない二人で妄想なんてナァ・・・」

芳佳「百合スレにも遊びに来てって」

エイラ「宣伝?」


63 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/02/02(月) 03:51:02.95 ID:35rputQKO

>>59
59 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/02(月) 03:41:54.66 ID:uGdQ1q5B0
サーニャはもらいますね



エイラ「・・・(ガチャ)」

芳佳「だめですよエイラさん!それMG42じゃないですか!」

エイラ「ウルセー!あいつは生かして帰せナインダ!」

芳佳「あ!そろそろサーニャちゃんが起きてくる頃ですよ!」

エイラ「はっ!・・・・・・なら尚更・・・

芳佳「だめですって!」



65 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/02/02(月) 03:55:58.68 ID:35rputQKO

>>62
61 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/02/02(月) 03:49:45.00 ID:cqDg2NuD0
そういや芳佳×エイラの画像あったな…

62 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/02/02(月) 03:50:46.84 ID:n5xBW6G5O
ttp://imepita.jp/20090202/137990

これか



エイラ「わわ!なんダヨこれ!こんなことした覚えナイ!」

芳佳「わー、エイラさん顔真っ赤だったんだー」

エイラ「誤解される言い方ヤメロ!」

芳佳「まぁまぁ、カップリングは広めたもん勝ちですから」

エイラ「私はサーニャ一筋ダッ!」

シャーリー「私はサーニャ一筋だっ!くくく・・・」

エイラ「テメー!」


66 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/02/02(月) 04:00:55.78 ID:35rputQKO

>>64
64 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/02/02(月) 03:52:27.05 ID:n5xBW6G5O
ところでエイラーニャも好きだけどペイラも好きなんだ


エイラ「ペイラって?」

芳佳「ペリーヌさんとエイラさんのキャッキャウフフですね」

エイラ「は、はぁ!?あっ、あんなツンツンメガネのどこが!」

ペリーヌ「し、失礼なっ!わたくしだって貴方のような方、お断りですわ!」


芳佳「フラグですね、わかります」


70 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/02(月) 04:09:37.94 ID:35rputQKO

>>67
67 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/02(月) 04:03:43.80 ID:yMX9Wug6O
エイラ好き過ぎてやばい



エイラ「んふ。そうか?ようやく皆私の魅力に気付いたか、うんうん」

芳佳「・・・」

エイラ「ん?どーしたミヤフジ妬いたか?んひひ」

芳佳「アニソン三昧・・・」

エイラ「ん?」

芳佳「国営放送に裏切られた気持ちが分かりますか!?」

エイラ「分かんねーけどとりあえず落ち着け」


71 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/02/02(月) 04:13:54.14 ID:35rputQKO

>>68
68 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/02/02(月) 04:06:06.10 ID:n5xBW6G5O
ttp://imepita.jp/20090202/147440



芳佳「あ、これ絶対貼られると思ってました。私も持ってます」

エイラ「なんで持ってンダ!捨てろ!」

芳佳「えー、W○ndowsの全フォルダに一枚ずつ保存したのに・・・」

エイラ「なんかウザいぞそれ!つーか何枚コピーしたンダヨ!」

サーニャ「エイラ・・・(ゴゴゴ・・・)」


エイラ「ひっ!」



74 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/02/02(月) 04:19:17.49 ID:35rputQKO

>>69
69 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/02/02(月) 04:07:41.60 ID:BCbD09/n0
ここでなら言える
サーニャはエイラの嫁
そして、俺はそれを物陰からにやにや見てる人



エイラ「そ、そうか?中々見る目があるナ」

芳佳「私たちもどこかで見られてるんでしょうか・・・」

エイラ「んー、まぁあの『さんじゅうはっさい』は何処でも見てるだろうナァ」

ミーナ「エイラさん、少しいいかしら」

エイラ「え・・・あ、あ・・・」

芳佳「二階級特進おめでとうございます」


77 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/02/02(月) 04:24:31.54 ID:35rputQKO

>>72
72 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/02/02(月) 04:15:02.77 ID:n5xBW6G5O
ttp://imepita.jp/20090202/151210



芳佳「ああ、ノンフィクションが絵になりましたか」

エイラ「ノンフィクションじゃネーヨ!だいいちサーニャ抱き枕なんてブリタニアに――」

芳佳「ありますよ?(ぽすっ)」

エイラ「・・・・・・」

芳佳「まぁ抱き枕カバーですけど」

エイラ「・・・・・・いくらだ?」

芳佳「給料三ヶ月分で」


78 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/02/02(月) 04:27:01.28 ID:35rputQKO

エイラ「唐突に睡魔が・・・」

芳佳「ハヤテくんをいじめて疲れましたからねー」

エイラ「ねむい・・・」

芳佳「スレ、保守しなくていいですからね」

エイラ「気が向いたら立てるかんなー」

芳佳「それじゃ、おやすみなさい」

エイラ「3時間しか寝られないナァ・・・」


79 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/02/02(月) 04:28:19.16 ID:n5xBW6G5O

寝れないし芋でも蒸かすか

おすすめSS


エイラ「サーニャ、汗臭いぞ」

サーニャにお風呂に入るよう伝えようとするが・・・サーニャがエロバカわいいです。

エイラ「サーニャがくさい……」

サーニャから異臭が!!?その原因とは?!

サーニャ「もう止めよう、宮藤さん……」

NTRです、NTRです、NTRです、自己責任でよろしくどーぞ。

サーニャ「エイラは・・・たしか少尉だったよね?」

イチャイチャです。サーニャの思い切った行動にエイラは・・・

芳佳「私…守れなかった」

ネウロイに負傷された仲間たち。芳佳は自分に責任を感じ、ふさぎこんでしまう。それをお姉ちゃんが元気づけるが・・・。

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

≪PREVHOMENEXT≫


タグツリー
リンク
最新記事
最新コメント
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

過去記事一覧
SSをランダム表示
      
検索
      
Copyright © ストライク SS All Rights Reserved. blog designed by HiRo